ブロマガ生活、始めました。

【縛りPUBG】銃のない生活、始めました - 資料集 -

2018/06/02 13:35 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • PUBG
  • 琴葉茜・葵実況プレイ
  • なビィ
  • 縛りプレイ
  • 備忘録
  • 銃のない生活、始めました

『 【縛りPUBG】銃のない生活、始めました 』mylist/61880687

ーーーーーーーーーー
  縛り概要
 ○ 銃火器を使わない(※火薬を使って弾を発射する類のもの)
 ○ それ以外は使用可
ーーーーーーーーーー

・ 人物
  ├ 琴葉 茜
  └ 琴葉 葵

・ 料理
  ├ チュパ煮
  ├ マンドラゴラ・オ・レ
  ├ メドューサの目玉
  ├ クトゥルフ鍋
  ├ クトゥルヒのごま油煮

  └ 双睛の煮こごり



・ 動物
  ├ フライング・サーペント
  ├ フライング・ヒューマノイド
  アルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダー
  └ モケーレ・ムベンベ

・ SCP (※随時更新)
  ├ SCP-109
  ├ SCP-307
  └ SCP-585




人物


   琴葉 茜

・ダンディズム☆茜ちゃん



琴葉姉妹双子の姉。おっとりしていて、妹の葵曰く少し天然。
関西在住歴が長かったので関西弁が抜けない。(※公式HPより)




   琴葉 葵

・ぱっぽー



琴葉姉妹双子の妹。優しい性格だが姉の茜よりしっかりもの。
(※公式HPより)




料理


   チュパ煮

 『チュパカブラの舌の味噌煮』の略称。
全国で愛される家庭料理で、味付けや盛り付け方は地方により様々。
場所によっては『チュパカブラの煮付け』を指すことも。
鉄分が豊富で貧血、妊娠中の食事に好まれる傾向がある。

 赤味噌や濃口醤油で煮込むほか、ニラと一緒に炒める『チュパニラ炒め』も
定番の料理の一つ。

 原材料の「チュパカブラ」は本来海外産だが、現在は養殖され国産が主流。
ただ、近年野生化した野良チュパカブラが問題となりつつある。




   マンドラゴラ・オ・レ

 マンドラゴラにたっぷりの熱い牛乳をカップに注いだもの。
活きの良い個体は特に滋養強壮・リラックス効果が期待できる。
〆たては味に深みが出るため、愛好者も多い。

 現在では粉末状のものも流通されているが、新鮮で原型が
保たれているものを好む人も多く、そのため事故が後を絶たない。
気絶させ、生きたまま嗜むという「踊り飲み」も存在する。




   メドゥーサの目玉

 ビタミンB1や不飽和脂肪酸なども多く、主に健康に気を使う人から

人気が出ている他、石化対策のワクチンとして薬学の面でも注目されている。
 味噌汁や煮付け料理で出てくることが多いが、その食感・臭みを良しとして
生の目玉をおつまみ代わりにする人も少なくない。

 生目玉は食した際、舌がざらざらするためそれを苦手とする人が多い。


 ただし、一部のルートで取引されている幼体の目玉はこれに限らない。
石化の特性が出る以前に採取されるため、臭みも少なく甘味が強く出るため
スイーツとして一部の食通からは愛でられている。




   クトゥルフ鍋


 高級食材クトゥルフを用いた鍋物。またはその眷属を用いた鍋物を指す。
眷属のみでもこの名称で呼ばれるが、鍋としての価値はダウングレードする。

 調理の際、発狂して混迷・強迫観念に取りつかれることもあるため注意が必要だが
現在は加工方法も確立されているため、スーパーや自販機でも入手可能である。

 口にした際の人体への反応は味覚によるものではなく、脳へと直接伝達される。
精神への干渉による高揚感・開放感が得られるため中毒症状を引き起こすこともある が、
用法・用量を守れば鍋物の中では最高峰の一品となる。




   クトゥルヒのごま油煮

 クトゥルフと共に現れた落とし子とされている。見た目は「タコ」と呼ばれる海水に生息する軟体生物に似ているが、場所を問わず道端に蠢いている個体を目にすることができる。

 先にクトゥルヒを軽く炒めつけた後、浸るくらいのごま油でじっくりと弱火で煮ていると抵抗することもあるが、落し蓋をしてゆっくりと宥める。調理をする前に
予めコミュニケーションをとっておくと調理をスムーズに行うことができる。




   双睛の煮こごり

 別名「重明の鳥(ちょうめいのとり)」とも呼ばれる、目の中に瞳が二つある鶏に似た生物。

 冷やして食べたり温めてご飯にかけたりと様々な食べ方ができるうえ、肉・ゼラチン質ともにとても良質なため忙しい人へのゼリー飲料としても販売されている。

 夏の暑さで食が進まない時にもつるりと入る食感のため夏場の定番料理となっているが、ゆるキャラの「そーちゃん」は見た目が怖いとの理由で子供に不人気。




動物


   フライング・サーペント

 乗UMAするためには資格が必要だが、比較的難易度は軽めに
取得できる乗用獣。のんびりとした性格。

空を飛ぶため高所恐怖症には向かないが、ゆったりとした
フライトには
最適とされる。
ただ、全長は約5m程あるため駐UMAや停UMAの際には
注意が
必要。





   フライング・ヒューマノイド

 乗UMAするためには資格が必要。少し扱いが難しいことから敬遠されがち
だが、その分細かい動きや速度調整が可能。個体により性格は様々。


空を飛ぶため高所恐怖症には向かず、その扱い自体を楽しむ人が多い傾向にある。
本動画では「弦巻 マキ」だけがその資格を取得している。






 アルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダー

 家族の愛玩動物としてよく知られているアルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーだが、最近では家庭の事情や心ない人により捨てアルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーが増え続けている。

 野良アルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーは住宅街や商店街によくいる
ため、鳴き声や糞による被害報告が多い。野良アルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーを見かけても何気ない気持ちで餌を与えることは控え、保健所や地域のセンターへ連絡することが必要とされている。
命あるアルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーと係わり合いを持つ時は、その責任を持つことまでが重要である。




   モケーレ・ムベンベ

体長は5m~10m。恐竜の竜脚類とよく似ていて、植物食性で水中に生息しているものとされている。

 首の肉はしなやかで弾力があり、各部位も食材として精肉店に売り出されている他、水族館ではショーをしている姿も見られる。一般家庭ではペットとして飼うことは難しいが、セレブからはとても人気がある。










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事