ニコニコチャンネルメニュー

MYLOHASチャンネル

MYLOHASちゃんねる

筋トレに年齢は関係ない! やれば応えてくれるのが筋肉の魅力

2019/07/23 10:30 投稿

コメント:15

  • タグ:
  • ダンベル
  • 筋肉
  • プロテイン
  • 筋トレ
  • トレーニング
  • 自分磨き
  • ダイエット
  • 自己啓発
筋トレが世の中の問題のほとんどを解決すると信じ、書籍やSNSなどで発信を続けるTestosteroneさん。筋トレが持つ計り知れない効能を、スポーツ科学研究者の久保孝史さんと語り尽くします。 image via Shutterstock

久保さん :

要介護になってしまう原因を分析すると、一番割合が高いのが脳卒中です。次が認知症で、3番目が高齢による衰弱です。そして4番目が骨折・転倒、5番目が関節疾患になります。
要介護になる理由のうち、3番目の一部から5番目までを合わせた、筋肉や関節、骨といった「運動器の機能低下」がなんと全体の約30%になるのです(厚生労働省「国民生活基礎調査」2013年より)。こうした流れに抗おうとしたとき、筋トレが大きな役割を果たすのです。

Testosteroneさん :

60歳を超えた人でも筋トレすれば筋肉は成長する。筋トレは人が何かを始めるのに遅過ぎるなんてことはないということを我々に教えてくれている
人生で一番若いのは常に今。年齢なんてただの数字に過ぎない。そんなものに君の行動を制限させるな。ご老人でも時の流れに逆らって筋肉を成長させられるんだ、君にできない理由なんてあるのか?

30日間の「筋肉が人生を変える理由」をもっと見る

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

1,382円

購入する

「超 筋トレが最強のソリューションである −筋肉が人生を変える超・科学的な理由−」(文響社刊)
自分が嫌い、疲れやすい、太り始めた、モテない、気分が病み気味……。そんな悩みの99%は筋トレとプロテインで解決する!というTestosterone。現役のスポーツ科学研究者とタッグを組み、「筋トレ=最強のソリューション」を、最新の科学的エビデンスで紹介する。

Testosterone(テストステロン)
1988年生まれ。110kgに達する肥満児だった学生時代、米国留学中に筋トレと出会い40kg近いダイエットに成功。筋トレと正しい栄養学の知識を広めることをライフワークにしており、無料ダイエットサイト「DIET GENIUS」、アスリート向けトレーニングメディア「STRONG GENIUS」を主宰。Twitterフォロワーは80万人を超える。

筋トレをはじめよう

「動かないから太るんだよ!」京大名誉教授が語る、筋肉が必要なワケ

総計35万フォロワー以上! 筋トレの意欲をあげるSNSアカウント5選

コメント

竹刀
No.13 (2019/07/25 20:57)
いい流れだと思います
ダークブッシュネル
No.14 (2019/07/25 22:29)
>>NO.11
もう元アルクノアは許してやれよ
ところでみんなダンベル何キロ持てる?
うーらん
No.15 (2019/07/26 00:26)
私がうつで休職していたころ、療法士さんにすすめられて運動をはじめ
それがヒートアップして筋トレしだしましたが
良くなったねと言ってもらえだした時期とこの運動を本格的に始めた時期が重なっています
ほかにも要因はもちろんありますが
私は精神にもとても良い効用があると信じて今も定期的にトレーニングとマラソンをしています
筋肉はこれからも私の支えになってくれるでしょう
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事