むすめん。のブロマガ

特別な話

2015/07/11 00:39 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • 野崎弁当
こんばんは。野崎弁当です。


数日前から、ライブマナーや応援の仕方についてのお話が、メンバーから発信されています。

白服のブロマガ、プリンスのブロマガ、あおいのブロマガ。あおいはツイキャスでもマナーの話をしてくれていましたね。

まだ3人のブロマガを読んでいないなという方は、是非記事をさかのぼって、ご一読頂ければと思います。

【むすめん。】アイドルとファンのあるべき姿とは?【白服】

【気まぐれプリンス】少し真面目なお話

むすめん。6thシングル Chameleon Colorを投稿したよ!そして明後日は新潟ライブだけど読んでね(あおい)




マナー周りのことについては3人が言ってくれました。同じようなことを繰り返し言うのもなと思うので、僕からは2つだけ。




一つ目。

聞いた話ではありますが、僕の友達の友達が、ライブ中に前の人のピンヒールに踏まれて大ケガをしたことがあるそうです。

その方はヒールで踏まれたことにより、足の指を骨折しました。


ライブハウスでは、ステージからお客さんの足元はほとんど見えません。なので、誰がどんな靴を履いているか、履き替えているか、僕には気づくことができません。

気づけないからこそ、僕は皆さんを信じています。「たかがヒール」とは思ってほしくありません。




二つ目。

ZEPPの直後にも言いましたが、ルールやマナーに対して自分がどう行動するべきかというのは難しいものです。まず、そのルールやマナーが存在することを知らないということもあるでしょう。

人間はみんな完璧じゃありません。偶然もあり、油断もあります。誰だってあります。経験の少ない人は尚更です。過ごしてきた環境の差もあります。若さゆえの過ちもあるかもしれません。ついマナーを悪くしてしまうことは自分もあります。気づかないうちに自分がマナー違反をしていることもあります。

何かが目についた時、ついつい怒りに任せて食ってかかったり、ボロカスに言ってみたり、ケンカ腰になったりすることがありますね。でもそれは、基本的には避けるべきことだよな、と思います。一旦冷静になること。それが、自分にとって相手にとって、また身の回りの人にとっても、良い結果を生むのではないかなと、僕は思っています。


マナーに関しては以上です。




いい機会なので、もう一つ、個人的に思っていることを書きます。

(あくまでも、個人的な思いです。むすめん。皆の総意という訳ではありません)

白服がブロマガに書いていました。

「誰かの特別にはなれないのがアイドルです。

でもね

僕はファンの方ひとりひとりを特別だと思って接してますよ?」


僕も同じ気持ちです。


僕はむすめん。ファンの皆様が大好きです。

茶推しの皆様が大好きです。

それ故に僕は、どうしたら皆様と平等に接することが出来るのか、よく考えます。

平等に、かつ特別に接するとはどういうことだろうと。



チェキ会があるとします。

ファンのAさんが入ってきました。


「こんにちは。こちらへどうぞ」(ニコッ)






次のBさんが入ってきました。

すると、Bさんは入ってくるや否や、僕を笑わせにかかってきました。

僕は思わず笑ってしまいそうになるのをこらえて


「こんにちは。こちらへどうぞ」(ニコッ)




……。





これじゃあBさんがスベってるみたいじゃないか!!!




ここに平等という言葉の難しさがありますよね。

同じ対応をすることが、良い結果を生むとは限らないのです。


ある人が言っていました。

「むすめん。のみんなは、ファンのみんなをちゃんと一人の人間として見て、接しているよね」

有難いお言葉でした。

僕も、そうでありたいと思っています。

そしてそれが、一番平等であり、一番特別な接し方なのではないかなとも。


だから僕は、ファンの皆様一人ひとりのことを、これからも一人の人間として見て接したいなと思っています。

だから面白ければ笑いますし、賑やかな雰囲気であれば水を差したくないですし、落ち着く雰囲気だなあと思ったら一緒に穏やかな時を過ごします。

そこに対応の差が生まれます。それを不平等だと感じる方もいるかもしれません。でもそれは不平等であるからこその平等だと、僕は思っています。そこは、僕個人のゆずれない部分です。

その基本的な部分を忘れないように、でも、それが行き過ぎたひいきに繋がらないように天秤にかけながら、素敵な空間を一緒に共有できるよう、素敵な思い出を作ってもらえるよう、皆さんとの時間を過ごそうと思っています。



さて、白服が言っていました。

「9人メンバーがいて9人とも自分の売り方には違いがあります。」

僕もそう思います。


でも、むすめん。のメンバーはみんな、

ファンの皆様ひとりひとりを特別だと思って、大切に接しています。

そこは共通していると思うのです。

それを達成するための手段だったり、性格の違いがあるだけで。



だから、

無闇に、「自分は好かれてないんじゃないかな……」とか思わないでくださいね。

あなたのことは特別に思っていますよ。信じて下さい。






長くなってしまいましたので、

最後に雑な話をします。







この記事を見ている皆さんは、むすめん。の動画をご覧になられている方がほとんどだと思いますが、先日、こんな動画がアップされたのを覚えているでしょうか?












タイトルは、『男9人で モーニング娘。 - ザ☆ピ~ス! を踊ってみた』

時間のない中必死で、且つ楽しんで撮った動画です。



さてさて、この動画について、もちろん本編のダンスシーンが一番皆さんにご覧になっていただきたい部分なのですが、実はもう一つ注目すべきポイントが有ります。






それは、サムネです。













































……。






































































































































































































さあ、今週最後のブロマガはぜあらる。に締めてもらいましょう。

コメント

myi
No.2 (2015/07/11 02:40)
まだ私はライブやチェキ会などに一度も足を運べていませんが、
最近のブロマガで少しファン層の雰囲気が気になっていました。
ライブでの履き物は論外ですが…
野崎さんが好きです、大好きです(文面だとガチ勢ぽくてすみませんでも本心です)
いつかライブに行けてステージ上の野崎さんに会えたら
好き、が溢れて周りが見えなくなるほどサイリウムを振り回すんじゃなくて
ちゃんとむすめん。の野崎さんを見てきたいなと思いました。

明日は新潟ですね!同じ街にむすめん。がいると思うだけで頑張れます(*^^*)
容姿も、歌うとき話すときの低い声も仕草も堪らなく格好よくて時々可愛くて本当に素敵なのに
こんなコラで押してくる野崎さんがやっぱり大好きですv
つまとだんな
No.3 (2015/07/11 18:16)
超音楽祭+肉フェスからむすめん。のライブは地理的に遠ざかっていますが 今はこういう時期なのですね
演者側から発信していただくと最も浸透が早いと思います
私も気をつけます
かさね
No.4 (2015/07/11 18:54)
私はライヴ等に参加した事はありませんが、最近の皆さんのメッセージには考えさせられることが多いです。
中でも野崎さんの言葉は心にストンと落ちてくる感じがします。
茶押しの贔屓目かもしれませんが、言葉の選び方などがとても丁寧で伝えたいことを正確に伝える術を持っている方だなと思います。野崎さんの伝えてくださった言葉を心にとどめて、一人の人間として日々精進です。

このサムネ、お気に入りですね(笑)そんなあなたが大好きですww
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事