ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

にじげんのなかにいる

第13回実況者杯 謎部門プレ前菜 全選手入場!! 推しゲームへの愛満載です!

2019/02/17 01:26 投稿

  • タグ:
  • 実況者杯
  • ゲーム
  • プレ前菜
  • 第13回実況者杯
皆さんごきげんよう!
マーフィーです


第13回実況者杯!楽しんでいますか!?
なんやねんそれ?という方は↓のマイリストから見てください!なんでもry
https://www.nicovideo.jp/mylist/64152045


<実況者杯とは!>
テーマに沿った単発のゲーム実況動画を投稿し、一番面白い動画を決定する大会です。
そして今回はこの実況者杯の中でとある催しが企画されました・・・・

<謎部門 プチオンリー企画 プレ前菜>

そんな実況者杯の中に「謎部門」というものがあります。
さらにその謎部門の中で「プレ前菜」というプチオンリー企画がありました。

実況者杯謎部門において“ゲームのプレゼン動画”を募る
→ゲームプレゼン動画とは…好きなゲームについてネタバレを避けながら語り、
視聴者さんにやってみたいと思わせる。

参加は5作品
作品への愛が込められた逸品ばかりです。
私も「パワーポイント」を使ってプレゼンしたかったんですけどねえ
山登り動画上げたくなっちゃったから・・・・

ちなみに
やるとしたら
「パワーポイントでスレイヤーズ(SFC)」のプレゼンをするというものでした。

パワポという意味で言うと
第12回の本選動画で一回パワポは使っていますね。

まあ私の話は置いときましょう

プレ前菜といいつつ、やり方は自由・・・なのですが、となると皆さんいろいろなアプローチの仕方でゲームを一押しされています。
ちょこっとだけ説明も入れてみますが、ぜひぜひ動画を見てほしいんだぜ?

プレ前菜についてはこっちから
https://ch.nicovideo.jp/zikkyousyahai/blomaga/ar1712836

ではゴー

以下には
「プレゼン対象のゲーム」と「ざっくりした紹介」が書いてあります
ネタバレ注意だぜ?



<エントリーNo1>
タイトル:【第13回実況者杯本選】とび森の自由度の活かし方(『_がヰた夏の終わり』PV)【謎部門】
投稿者:ゆめのこさん
ゲーム:とびだせ どうぶつの森



ゆめのこさんの作品はPV風。
「とび森はPVに適しているのでは?」という仮説の元、ボカロ曲「_がヰた夏の終わり」に動画をあわせる形でPVに仕上げています。
テーマは「ひと夏の初恋」。うまくゲーム内のシーン、場面転換、演出を駆使して、懐かしくも儚い夏の思い出が雰囲気たっぷりに描かれていますねえ。


<エントリーNo2>
タイトル:限りなく好きなもの語りに近い「プレ前菜実況者杯編」をのんびり実況
投稿者:くろねこあまねさん
ゲーム:君が望む永遠



ラジオ動画のような形をとりつつ、「トークテーマ」を定めたうえでそこに則ってお話をしていくスタイル。ゲームの内容にはあまり触れずに、ゲームの魅力や「トークテーマ」とのかかわりを語っていきます。聞いたらきっと「一体このゲームに何があるのか?」気になるはず・・・!
私は最近、ふとした折に「Rumbling Hearts」のサビを口ずさむようになってしまいました。(影響受けやすい奴)


<エントリーNo3>
タイトル:ロックマンをひたすら買わせようとする予備校講師達【東進ハイスクールアテレコ】【第13回実況者杯】
投稿者:フクツさん
ゲーム:ロックマン



サムネからお判りかと思いますが、東進ハイスクールのCMにアテレコして、ロックマン販促動画とするという斬新なスタイルです。発想の勝利というかなんというか。
各講師の話し方やセリフを研究したうえで、きちんとオリジナルに寄せる形でのトークを繰り広げるのがポイント高いです。(オリジナルと比べてみることを推奨しますw)
それでいてところどころ、言葉選びにセンスを感じます。


<エントリーNo4>
タイトル:【妖刀伝】誰でも殺せて、誰にでも乗り移れる!辻斬りPRG【第13回実況者杯】
投稿者:オトカドさん
ゲーム:妖刀伝



先に紹介したゆめのこさんが「PV風」とするならば、オトカドさんのは「デモムービー風」というのでしょうか。
2:31は本選動画中最短の動画時間です。この短い時間の中にゲームのシステム、特徴、ウリ、そしてプレイ動画が凝縮されています。
起承転結というのとは少し違う気がしますが、動画の要素が順序よくメリハリ効いて並べられていますね!丁寧な編集いいゾ~。


<エントリーNo5>
タイトル:【単発実況】ファミコンはまだまだ現役!【新作ゲーム紹介】
投稿者:ラムジンさん
ゲーム1:8bit music power final
ゲーム2:西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄
ゲーム3:バトルキッド危険な罠
ゲーム4:みんなでまもって騎士



ゲームプレイしながらの紹介風動画。
「ハイテンションなほうのラムジンさん」が4つのゲームをプレイしながら紹介していく動画です。懐かしさと新しさを感じるファミコンソフト?をファミコンマイスター(勝手に認定)のラムジンさんが紹介。
マイスターならではのツボを押さえたゲーム紹介や制作者さんなどの情報も必見ですね。






さて、どうだったでしょうか?
良い動画があれば、ぜひコメントマイリスしてください。
そして「お!?」と思ったゲームがあれば、ぜひ見てみてほしいです


ではでは
ここらで失礼します


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事