勝手に刊行ちゃんねる

【No.82】四畳半観光体系

2016/04/14 16:00 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
生主7回生の春までの6年半の間、
実益のあることなど何一つしていないということを断言しておこう。

視聴者との健全な交際、未来ある後進の育成、コメントの調教など、
社会的有為の人材となるための布石の数々をことごとくはずし、
視聴者からの孤立、コミュニティの老衰、コメントの暴徒化など、
打たんでもいい布石を狙い澄まして打ちまくってきたのは、なにゆえであるか。


このコミュニティとて誕生以来こんな有様だったわけではない。
誕生後間もない頃のコミュニティは純粋無垢の権化であり、邪念のかけらもなかった。
それが今はどうであろうか。
ダジャレコメントを眺めるたびに絶望に駆られる。
なにゆえこのコミュニティはそんなことになってしまったのだ。
これが現時点におけるこのコミュニティの総決算だというのか。


まだ修正が効くと言う人もあろう。
コミュニティはいくらでも新しくすることができると。
そんな馬鹿なことがあるものか。

三つ子の魂百までと言うのに、
当年とって四十と八つ、やがてこの世に生をうけて半世紀になんなんとする立派な初老が
いまさら己のコミュニティを変貌させようとむくつけき努力を重ねたところで何となろう。
すでにこちこちになって虚空に屹立しているコミュニティを無理にねじ曲げようとすれば、
全身の骨が折れるのが関の山だ。


「今ここにあるコミュニティを引きずって、生放送をまっとうせねばならない。」
その事実に目をつぶってはならぬ。
私は断固として目をつぶらぬ所存である。
しかし、いささか、見るに堪えない。





当時、私はぴかぴかの生主一回生であった。
幻の至宝と言われるバラ色の生主ライフへの扉が今ここに無数に開かれているのを目の当たりにし、興奮半ば朦朧としていた。
そして私が選び取ったのは・・・・・旅行コミュニティ「勝手に観光ちゃんねる」















もしあの時、他の道を、選んでいれば!!



叶うならあの頃の初心に帰りたい!

コメント

ばじる
No.1 (2016/04/19 23:27)
もずくさんがジオンの演説風に(デラーズ・フリート)話している感じで脳内再生しました。
もずく (著者)
No.2 (2016/04/19 23:39)
>>1
やばい、すっげぇわからないです。
ばじる
No.3 (2016/04/20 00:23)
失礼しました@@;演説風でいいなというのと、この文章が番組説明文にかかれてたというところがミソだと感じました!(まじめ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事