モンテのブロマガ

2014 Sprint Unlimited

2014/02/16 20:30 投稿

  • タグ:
  • NASCAR
2014年NASCARシーズンの開幕となるイベント

「2014 Sprint Unlimited」

実に見応えのあるレース内容だったわ
レーススタートしてからは淡々と進んでたけど。、セグメント1終盤で去年の王者、#48ジミー・ジョンソン(シボレー シボレーSS ヘンドリック)が単独?スピンからのクラッシュでそのままセグメント1は終了。首位通過は#11 デニー・ハムリン(トヨタ カムリ JGR)

そしてセグメント2
3位を走行していた去年のシリーズランキング2位の#20マット・ケンゼス(トヨタ カムリ JGR)が#22ジョーイ・ロガーノ(フォード フュージョン ペンスキー)にプッシュされる形でスピン。
後ろにいた#14トニー・スチュワート(シボレー シボレーSS SHR)等8台を巻き込んでのビックワンが発生。
事故を避けようとした#10ダニカ・パトリック(シボレー シボレーSS SHR)にクラッシュに巻き込まれた#17リッキー・ステンハウスJr(フォード フュージョン RFW)が恋人のマシンに突っ込む事態に
この多重クラッシュでケンゼス・スチュワート・ゴードン・カート・ブッシュ・ダニカ・ステンハウスJr・エドワースがリタイア。セゲメント2首位通過はまたしてもハムリン。

そして最終のセグメント3
終盤で#88デイル・アーンハートJr(シボレー シボレーSS ヘンドリック)が#9マルコス・アンブローズ(フォード フュージョン RCM)にプッシュされて壁にヒットしてリタイア。イエローコーション

残り5周のところでグリーンフラッグ。ここでペンスキー勢の2台。2012年王者の#2ブラッド・ケセロウスキーと#22ジョーイ・ロガーノが集団を引っ張り、さらにはスピンで後方いたがイエローで隊列に戻れた#18カイル・ブッシュ(トヨタ カムリ JGR)等が激しいバトルを繰り広げる中、残り2周のバックストレートの集団から飛び出したのが#11デニーハムリン!!(俺もどこから出てきたのかがわからないほどの素晴らしい飛び出しであった)

そのままホワイトフラッグが振られてファイイナルラップ!逃げるハムリンに追いかけるケセロウスキーだがわずかに届かずそのままハムリンが去年の最終戦のホームステッドに続く2連勝!!
ケガの影響で満足に過ごせなかったハムリンだが、今年は最高の出だしである
2位はケセロウスキー。去年はチェイス進出も出来ずに苦戦したシーズンであったが今年はどうか?

2014 Sprint Unlimited 最終リザルト
1位 #11 デニーハムリン
2位 #2 ブラッド・ケセロウスキー
3位 #18 カイルブッシュ
4位 #22 ジョーイ・ロガーノ
5位 #4 ケビン・ハーヴィック
R #10 ダニカ・パトリック
R #48 ジミージョンソン

http://www.nascar.com/en_us/sprint-cup-series/standings/results/2014/the-sprint-unlimited.raceResults.entryList.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事