らんぶのブロマガ

【遊戯王OCG】幻獣機デッキレシピ【2018年7月制限適用】

2018/07/21 08:59 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王
  • 幻獣機
  • OCG
  • デッキレシピ
  • 構築



4月の構築からBF要素を抜いて「ダイナレスラー・パンクラトプス」を追加した形です。
また、リンクモンスターに「グレートフライ」が追加になっています。
ギミックについては以前の記事を見ていただければと思います。

・ダイナレスラー・パンクラトプス
汎用カードとして出張できる高性能なモンスターですね。
幻獣機においては、以下の理由から採用できると思いました。

①特殊召喚効果持ち
幻獣機は召喚権が足りず、基本的にオライオンに頼る形になります。
展開札がないと、下級モンスターを召喚するだけで動けなくなってしまいます。
パンクラトプスは高打点の特殊召喚持ちで除去効果も持っているため、
とりあえず出しておくモンスターとして役立ちます。

②レベルが7
幻獣機といえばランク7エクシーズです。(同期が征竜のせいでその印象は奪われがちですが)
エクシーズ素材としても使用できるのはありがたいですね。
基本はテザーウルフとエクシーズすることになると思います。
ただドラゴサックと効果が被っているので、エクシーズするのは緊急発進を握っているときでしょうね。

③自身をリリースするコスト
めったに使わないと思いますが、
パンクラトプスのコストはハリアードのトークン生成のトリガーになれます。
ハリアードコルトが手札に来てしまった場合、パンクラトプスが一緒にいれば、
相手のカードを破壊しつつコルトの特殊召喚まで狙えます。
ワンタイムパスコードと異なり、コルトの破壊効果を使用後にトークンを生成することができないため、下級を並べて置くか、ランク10エクシーズを狙うかの選択になります。


・グレートフライ
風属性デッキなのでとりあえずいれました。
勿論出す場面は多いです。


4月制限の時の構築から、一度罠を増やしたり、使いたいカードを入れたりして回してみたのですが、まぁ事故がひどい…
あまりにも防御が手薄なので、その対策としていろいろ試しましたが、
結局ワンショットを目指す方が良いと思い、今回の構築に落ち着きました。

幽鬼うさぎと緊急テレポートも差し込めるとは思いますので、
手札誘発を入れたい場合は、箒、ソルチャ、ハムストラット、SR2種、パンクラトプスあたりの枚数を調整して差し込めば良いと思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事