もじゃのニコマス生活

ニコマス13年上半期20選候補作紹介(4月~6月)

2013/07/08 20:12 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスター2
  • アイドルマスター(アニメ)
  • アイドルマスター_シンデレラガールズ
  • ぷちます!
  • アイマス公式曲MAD
  • IM@SコラボPV
  • MMDm@ster
  • iM@S架空戦記シリーズ
  • NovelsM@ster
【Simcity】律っちゃんが市長になる!【2013】
ダイヤモンドP
 シミュレーション架空戦記ならりっちゃんにおまかせ、そう思っていた時期が私にもありました。
 あまりにも外道かつ脳筋プレイを敢行し続けるりついおコンビと、必死に止めようとする美希のてんやわんやっぷりが楽しくて仕方ありません。

Dazzling 夏目漱石 World
戦前P
 Dazzling_Worldの歌詞を夏目漱石作品の中から抜いてくるという謎発想にもほどがある作品。
 私のような凡夫はただただ感心するしかありませんでした。
 ちなみにサムネ1選候補でもありました。

[MAD]きらめくステージで (Full.ver)
ダークP
 こちらもカーテンコールに相応しく、アニマスを華美な見せ方でしっかりまとめてくれた一本です。
 元気になれる、頑張ろうって思えるアイドルの魅力が詰まっています。

アイドルマスター2 「GO MY WAY!!」のパンチラが伊織だけ縞パンに見える件
か~るP
 か~るPが天才すぎておじさん涙が止まりません。感謝……圧倒的感謝ッ……!
 でまあ一言言わせて頂くと、
「本当に馬鹿だなおいw」
 こうですかね。

ストリートファイトフェスタ MUSIC♪
T・W氏
 音MADは発想と力技と勢いとゴリ押しだ!という見本のような作品です。
 ポイントポイントでヨガヨガ言われて何度見ても勝つことができません。

アイライクアマミサン
**P
 毎度コミュのメッセージと様々なモーションの組み合わせで全く違う物語を生み出して楽しませてくれる**P。
 特に今回はネタ的にツボだったのと、モーション選択がとてつもなく輝いていておおいに楽しませていただきました。この人は一体どれくらいアイマスをプレイされているんですかね……。

7th ANNIVERSARYでCHANGE!!!!
エルノアP
 これが観たかった!な、『CHANGE!!!!』の中の人置き換えを中心とした再現MADです。
 7thライブの感動がこれでもかと蘇る、BD再生待ったなしな会心の一作。

2→/ /←3
残影P
 何があっても絶対に届かない、現実と架空の壁に向けての葛藤を生々しく叫んだ作品。
 周囲からどんなに馬鹿げてると思われても、また内心自分でもそう思っていても止まらない気持ちを痛烈に描いています。
 こういう気持ちは正直この界隈に来るまでは全く理解できなかったんですが、今は笑うことはできなくなりました。

アイドルマスター 「バビロン天使の詩」
夢追いP
 ピロウズの(一部で有名な)PVを再現したMAD。
 その驚異的な再現度は、是非元ネタを共に観て確かめてみてほしいですね。

私たちはずっと…デチョーン
729氏
 除夜マスに通じるものがある、ゴリ押し音MAD。
 予測不能回避不可能な上に、ちょいちょい予測以上のものまで放り投げられて全面降伏でございます。

いないのは・・・でしょう?
残影P
 アイデア賞を贈りたい、素晴らしい遊び心に溢れた作品。
 必死になって動画を凝視し、たっぷり盛り込まれたネタに釣られてコメントをどんどんしたくなる。相互に楽しめる素晴らしい遊び場でした。

安部菜々で てってってー
ロニ坂氏
 笑う以外に道が残されていない、あまりにも卑怯なウサミン音MAD。
 一回流れを止めてからさらに改めて殺しにかかってくるこの恐ろしさ。

【アイマスMAD】 フタリの記憶- ver CHIVAS’13 edition-
シーバスP
 シーバスPのリスペクトシリーズとしてはちょっと異色な作品ですが、伝わる想いはいつものもの。
 ジュピターに敗れた伊織が立ち直った背景に、こんな物語があってもいい。とても純粋で綺麗なおはなしです。

【MAD】 進撃のIDOL / 進撃の巨人OP×THE IDOLM@STERMilaN氏
 圧倒的な物量作戦と、異様に自然な構成で度肝を抜いてくれた『進撃の巨人』OPパロMAD。
 どこを切り取っても面白い、隅から隅までネタとこだわりで埋め尽くされた一大エンターテイメントです。

【疑似m@s】あべたかかず「メルヘンデビュー」
HBP
 苗字繋がりだけでこの発想を持ってきて最後まで押し切る、アベナナファンとして許し難い作品。
 はい、滅茶苦茶面白かったです!ポーズカットとか歌詞にシンクロした(?)原作漫画挿入とか卑怯にもほどがありますわ。

「GO MY WAY!!」 LIVE EDITION 7th風【アイドルマスター】
mobiusP
 クオリティが天井知らずのmobiusP、こちらも定番曲の『GO MY WAY!!』ステージ再現。
 ステージも客席もその拘りがいかんなく発揮されている、ライブに行きたくなる素晴らしい一作です。

【アイドルマスター】パワポでREADY!!【手描きオールスターPV】
dragontwo2p
 パワーポイントのオブジェクトで動画を作るという、気が遠くなるような手法の持ち主dragontwo2p。
 特にこちらのOP再現は、あらゆる部分でそのこだわりと情熱が伝わるとんでもない作品でした。さらにこの後コメントに応えて修正版まで(二度に渡って)作るとは……。

【実録】 嘘m@sの真実 【ドキュメンタリー】
ダイヤモンドP
 ひどい風評被害動画ですね。
 ウソm@sは皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしたい、ただそれだけのためにあるんですよ?

【メタスラ×アイマス】MET@L SLUG MISSION1【第七次ウソm@s祭り】
ならかったP
 メタルスラッグの架空戦記と聞いて私が奮い立たない筈は無かった。
 リスペクト先と同様に終始ハイテンションで突っ走る、後腐れなく気楽に楽しめる優良架空戦記です。

【ウソm@s】 劇場版 あいどるますたー 【NovelsM@ster】
ダイアルアップP
 ひとりひとりの暴走と会話の面白さ、そして演出の妙さで話にどんどん没入させられる見事なノベマス短編。25分間があっというまでした。
 ちょくちょくフックを残して「あれはどうなってるんだろう」とやきもきさせるとか、本当に上手いですね。

アイブレイドル・ゼロ【第七次ウソm@s祭り】
国綱P
 圧倒的なアクションの迫力を見せ付ける、血が沸騰するほどの熱い架空戦記。
 目が覚めるような至高のアクションから、全ての思考回路を混乱させる驚愕のストーリーへ。凄まじい大作でした。

弥生時代にタイムスリップするゲーム
そば処五三郎氏
 そば処五三郎氏らしい、フリーダムでやりたい放題の腹筋崩壊架空戦記。
 発想からネタの盛り込み方まで、「一体何を食べていたらこういうもの作れるんだろう」と思ってしまう作品です。

【ウソm@s】アイマスなんJ教養講座第1回 「打線を組んでみよう」
あいうえおP
 すいません打線組むネタ大好きなんです。
 真面目に言うと、流行りのネタを取り入れわかりやすい内容で意図的に煽って目につくサムネを配置するという計算されたとてもこわい動画ですね。

【im@s紙芝居】世界で一番頑張ってる君に
ゆず介P
 有終の美に相応しい、春香愛に満ち溢れた一作。
 そして作品と同じくらい、動画説明文の言葉に感動させて頂きました。

【アイマスxドラクエ3】春香さんはドラクエ3の勇者 嘘予告【ウソm@s】
UndoFish氏
 最初から最後まで怒濤のネタ垂れ流しで押し切る、素晴らしいダイジェスト架空戦記。
 まず掴みの発想が唖然とさせられますが、そこから終始途切れないネタの嵐が凄まじい。

アイドルマスター 新田美波「ラクロスの『ラ』を『セ』に変えてみた」
hitonariP
 「ばーかばーかwwwwwwwwwwwwwww」としか言葉が出ないのでもう一回。
 ばーかばーかwwwwwwwwwwwwwwwww

【モバマス】アイドル持ち物検査
マリンカリンP
 トライアドプリムスをここまでぶっ壊した作品がいまだかつてあっただろうか。
 しかしただのお下品ノベマスではなく、ひとつひとつのネタが練りこまれていてBGMの妙さとテンポでどんどん笑わせてくれます。

【モバマス】 “楓告白ビギニング” 【高垣楓】(修正版)
陽一P
 終始やきもきと2828が止まらない、楓ちゃんさんの可愛らしさが溢れ出ている一作。
 これ以上ないくらいの、楓ちゃんさんとの幸せな10分間を堪能させて頂きました。

【モバマス×sims3】千川ちひろのCG女子寮観察記【嘘m@s7】
ざうさP
 モバマスのシムズ架空戦記ならこう作らなきゃ!というお手本のような作品。
 どこを見てもどこを聞いても楽しく、テキストもそれを存分に引き立ててくれています。もちろんモデルの再現率も全員必見のレベルです。

アイドルマスター2:The Cross  feat.あずさ・千早
でびるP
 綺麗さと背景への馴染ませ方が物凄く丁寧な、美麗極上のダンスPV。
 最後まできっちりとレールが続く展開もお見事。素晴らしい仕事です。

 結局長々と72作品紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。見づらくて申し訳ありません。
 いずれもとても素敵な作品ですので、興味を持たれた方は是非視聴及びコメントをして頂ければと思います。
 それではここまで見て下さった皆様、ありがとうございました。2013年下半期も是非楽しいニコマスライフをお過ごしください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事