動画を完成させたい初心者MMDerの進捗記録

10月MMD作業 一覧

2020/10/03 01:18 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • MMD
  • MikuMikuDance
10月MMD作業 一覧

【期間】10月1日~31日

【曲名】
(1)「Lemon」
(2)「あわよくばきみの眷属になりたいな」
(3)「jewel」
(4)「テオ」

【内容】
(1)モーション修正・モーション改変・カメラつけ・動画作り
(2)表情・目線付け(改変)、カメラ付け
(3)モーション修正・カメラ修正
(4)自カット

【記事内の静画・スクショ内モデル】
ぽんこつ式勝生勇利、狡猾全裸富竹P式トライアドプリムス


10月2日
頭痛に完敗している筆者です。というわけで更新頻度は少な目になりそうですが、今月も当ブロマガをよろしくお願いいたします。

数億年ぶりにカメラを付けた気がする動画を投稿したのでよろしければおつまみください。

10月7日
YOI4周年動画を急遽作りました。

勝生勇利生誕祭(誕生祭)の用意に夢中で、4周年当日になってから気づき必死に頑張るという。

10月10日

4周年動画セルフお疲れ様会で作ったもの。TwitterでいいかとTwitterに投稿しましたが、コンテンツツリー重視派なのでニコニコとついでにYouTubeにも。

プレミアプロで初めて歌詞入れをしました。メモリ16GBの貧弱にプレミアプロでの4K動画編集は大変だった…(メモリは勇気が出たら増設します、このままじゃやってられない)
16GBでも4K動画編集がサクサクなAviUtlは本当に化け物ですね。

(追記)
MAPPAさんの作品が大好きなので体操ザムライ1話リアタイしたいんですが、深夜の謎テンションで雄み全開の勝生勇利を作り上げねばならぬと一人で燃えてます。
自分が萌えるものは自分が一番理解してるので。己のために作らねば。

(追記2)
弄れば弄るほどかっこいいの定義がわからなくなってきたので、大人しく体操ザムライをリアタイすることにします。


10月11日
勇利くんのお誕生日が近づいてきましたね。

(↑高解像度版はTwitterに上げてます)

進捗ハッキリ言います、全然だめです!!あかんやんけ頑張れ!!


10月12日
息抜きに遊ぼうと思っていた作りかけのpmmを紛失してしまい落胆しています。これは神様が誕生祭動画頑張れって言ってるのか(何でも都合よく解釈する女)



お尻叩きは、「Lemon」のサムネの部分を出力し直したものと一緒にニコニコ静画の方に投げておきました。

10月13日 作業分
息抜き。女の子のモーション修正は何気に初めてかな?気を付ける箇所が男性モデルより多い。

(筆者、YOIにハマるまではモバマスPでした)


10月14日 作業分


進捗:モーション修正3711フレーム目まで

女性故に、どこまでが健全でどこからがアウト(紳士向け)になってしまうのか判断がつかないでいます。
お蔵入りか、自カット多めにしてダンス部分の怪しめな所を極力少なくするか。うーん…


10月15日 作業分

もしかしてぽんこつ式勇利くんの肩回りのウェイト諸々をボーン追加の過程でおかしくしてしまっていたのではないかと気づいたので本日は検証回です。

【検証用勇利くんモデルについて】
①お借りした時の状態+プラグインで準標準ボーンだけを追加したもの
②現在の筆者の勇利くん(準標準・握り拡散・腕IK追加・一部のボーンを3段に多段化)

この時点で嫌な予感がする方もいらっしゃると思いますが、この2人を比べていきます。
vmdは、じゅんこだ様の「テオ」のダンスモーションをそのまま、サイジング等無し&一切弄っていないものをお借りします。

0フレーム目(2人同じ位置に重ねてます)



拡大


私が戦犯ですがこれはショックですね…

388フレーム目


左が①、右が②。
(区別しやすいよう、②はいつもと同じような印象になるようにモーフを弄っています。)

全然挙動が違います、これに今まで気付かなかった筆者は極刑です。

どうりで勇利くんだけモーション修正に恐ろしく手間がかかるはずですよ…!
最近は既存のキーフレーム書き換えにも慣れてきたし(腕IKは使っていない)本日より色々とリセットする事にします。
※本当にぽんこつ様には今まで申し訳なかったです。


10月17日

投稿してますー、危ない所はカメラの角度を変えて回避しました。
あとはステージを含め全体的に黒っぽくすることで、見せパンが目立たないように。


10月18日 作業分
【作業の内容】
「テオ」自カット

とりあえず一か所できましたがボツにするシーンが多いので進捗をプラマイで言うとまだまだマイナスなんだよなあという。

だああ!!繋ぐと前後のカットと馴染まない。難しいなあ。


10月19日 作業分
【作業の内容】
「テオ」自カット

なんかテオ間に合うような気がしてきました(楽観的観測)
ネックになっていたカットをバッサリ没にして最初のコンテ通りに作るとサクサク進むので。

10月20日 作業分
【作業の内容】
「テオ」自カット
自カットやりつつ遊んでました

おふざけです。


10月21日 作業分
【作業の内容】
第1回MMDポスター祭り用静画

昨日のはおふざけでもなんでもなく、これの元を作ってました。
セクシー静画祭用のはもうちょっと手直しして差し替えます。


10月22日 作業分
【作業の内容】
「テオ」自カット
時間的割合は少ないダンスパートですが、そっちもそろそろやらないといけません。

あーーーー!!!好き!!!!!!!!!!これは良い雄み…過去の私グッジョブありがとう(自家発電脳内お花畑人間)
自分が萌えるものは自分が一番よくわかっているので刺さります。

(追記)
YouTubeアナリティクスのデータを一瞬上げましたが、あれから気になってアナリティクスをもう少しよく見てみました(更新したらちょっと数値が変わってました)
グラブルが全体的に優秀な数値を稼いでいて、YOIで下げている分(リーチ層が広すぎてクリック率が下がっているというメッセージが出てました)を補っているような感じ。アイマス(デレマス)は意外にも今のところチャンネルへの影響は無し。
ジャンルでチャンネルを分けるとこれは変わるんだろうなという印象でした(※あくまでもYouTube初心者の分析です)
筆者の都合でTwitterなどもアカウント分けしていないのに色んな方面から動画を見て頂けるのは凄く嬉しいです、この場で改めてお礼をば。


ニコニコの方のアナリティクスで嬉しかったのはこれ。

PCでの視聴が多い傾向なのは純粋に嬉しいです。
スマホ(iPhone・アンドロイド両方から投稿動画の確認をしてます)だと色味が凄く変わってしまうんですよね。
エッジはスマホ視聴で最適化されるように最終調整してるんですが、色味ばかりはどうしようもないのでありがたい限りです。


あとは「Lil’ Goldfish」(勇利くん)以降、AviUtlでのYouTube用高画質エンコードに失敗しまくってまして、AviUtlでゴリ押す場合は設定をかなり妥協してのエンコード・またはPremiere ProとAdobeのエンコーダー(私の技術不足なだけですが鮮明さに欠ける)でYouTube用は作っていて。
だから投稿順でいうとサンダルフォンの「ジャンキーナイトタウンオーケストラ」までしかニコニコの完全上位互換の役割としてのYouTube投稿はできていないんです。
なのでYouTube用は解像度自体は上がってもニコニコ用(1080p)の方が意図した出来だったりします。

AviUtlでガッツリめのエンコードをしたYouTubeの「ジャンキーナイトタウンオーケストラ」は大きくて良いめのモニタで見ると幸せになれますもん。えっ待って目の前にサンちゃん実在する!!って(私は)思えますもん。
なんか今日は裏話回なブロマガになりましたね、語ってる時間があったら動画を作りなさいというセルフツッコミで今日は終わりにします。



10月24日 作業分
動画完成まで極力、進捗や作っている内容についてはお口チャックしようと思います。今の私は完成動画を見る側を楽しませる配慮に欠けてるかなと。
そして今公開しているテオ関連のものはいったん全部非公開の形で下げようと思ってます(新鮮さを少しでも感じてほしいというあがきです)

追記:ニコニコ・YouTubeともに関連動画を非公開にしました(完成動画の投稿日に再び公開状態に戻します)
身勝手な理由で申し訳ございません。この件につきましては筆者のTwitterでもお知らせします。


10月25日 作業分
推し動画に広告する際にチケット選択数をミスって有料ポイントを使ってしまった程度には集中力が散漫になっている筆者です。
慣れないAE(After Effects)で細かい作業を延々としてた反動かな。やはりメリハリはつけなきゃダメですね。※AEさんに罪はありません。

具体的な内容をお話できないので抽象的な話になりますが、PmxEditorでやった方が早い工程をAEでワンシーンずつ加工してる感じです。
モデルさんに手を加えるのにはやはり抵抗があるので(その割にはボーンを増やしまくってましたが)使える手は使おうという。


10月26日 作業分
ニコニコの専用コミュニティにテスト動画とその都度の改良点・変更点メモを残し続けてきたわけですがこれ結構だめですね…。ツールを使えば見れないこともないらしいし、普通にgoogle検索でメモの内容見れちゃいますもん。やめよう。

待って待って、nicozonでメモ全文読めるんですね…!(あまりにも私無知すぎないか)
余計ダメなやつじゃないですかこれ。大した事は書いてないけど見られたくはない内容なので本当に今のうちに気付いてよかった。


10月28日 作業分
【作業の内容】
音ズレとの戦い

Premiere ProがAviUtlと違ってプレビュー画面での正確な確認が困難なため(筆者の環境が貧弱なので)、ひたすら1パスでエンコードして確認→修正→確認。
見続けているとわけがわからなくなってくるので想定以上に時間がかかりそう。

ひとつだけ、対策方法が脳内にあるっちゃあるんですが締め切りまでの時間を考えるとそれはちょっと厳しい。でも一番確実。さてどうする。

→心配をしている時間があったらその時間でとにかく作るべきという結論に至ったのでひたすら作り進めます。


10月29日 作業分
【作業の内容】
「テオ」自カット

完璧を求めていたら絶対に終わらないし億劫になってしまうのでとにかく空白を埋めていきます。一つ一つの完成度は後から上げていくスタイルです。
本日の進捗:2カット分のベース完成


10月30日 作業分
【作業の内容】
「テオ」自カット

目標:3カット分のベース
進捗:目標分(3カット)は完了、動画全体を俯瞰で見たいので少し時間をおきます。

→今日は余力があるので追加作業
・現時点でのスマホ視聴イメージの確認
・やや手間のかかるシーンその1着手

→上記が終わったので各カットの気になる所手直し
→そもそもPremiere Proのプロジェクト設定で変な設定をしてしまった気しかしない挙動。
これ以上aviファイルが増えて面倒になる前に(現時点で本番用が40個ほど、尺確認用を含むと100超えます)新規プロジェクトでやり直した方がいいと思います、と自分に警告しておきます。
これ並べ直すのしんどいよう…(本音)

→腹を括って新規プロジェクトで並べ直しましたがこれだけでは音ズレは解消しない様子。
AviUtlでもズレてたので当たり前といえば当たり前なのですがちょっと期待してしまったので残念。


10月31日 作業分
【作業の内容】
「テオ」自カット

音ズレ対策を最後までできなかった際の保険をかけておきたくなってきたのでAviUtlでも並行してやっていく事にします。
→AviUtlの方が尺が余計におかしくなるんですが何でだー!!
→AviUtlさん、やはり出力していないはずの謎部分が出現します。あと勝手に削れてる箇所も多分あるんじゃないかな…
勝手に足される部分は目視で確認して消せるけれど、削れてる部分の正確な特定と修正はちょっと困難です。

それだったら、極限まで自カットで埋め尽くせれば何とかなりそうなPremiere Proの方が今回はいいんじゃないかなと(今のところPremiere ProではAviUtlで起こってる2つの謎現象は起きてないので、違和感を感じるのはダンスパートのみになる)
全編自カットで埋め尽くすのは、10月28日に書いた脳内にある音ズレ対策方法です。でも時間的に相当厳しいし…それにそれがどれだけ大変かはMMDerさんならわかっていただけるかと。
テストエンコードが終わったのでちょっと確認してみよう。

→謎部分カット後のAviUtlの方のテスト動画はあまり音ズレを感じないです。これならダンスパートが入ってもいけるかも。
本番用(仮)設定でエンコードしてみてノイズ等が入らず大丈夫そうだったらこれはAviUtlを優先すべきかなあ、ちょっと一回ガッツリめの設定でエンコードテストしてみます。

→ノイズ等の問題は特には無かったので両ソフト同時並行で作りながら考えます。

→テスト動画のメモ欄をニコニコに確認しに行って未確認のコメントに気づきました(動画本数が増えてくると新着コメントがついてること自体気づけないことが多々あるんです、そんな失礼なのは私だけであってほしいけれどニコニコのシステム的にちょっと気づき辛い部分があるとは思ってます)
ひゃー嬉しい~!!やる気を静脈注射されたような気分なので各カットのエフェクト調整&出力し直します。筆者ちょろい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事