ユーザー記者 宮本 和彦のブロマガ

宮本のニコニコ備忘録『僕は今でも覚えている』

2015/09/16 17:40 投稿

  • タグ:
  • 宮本
  • ニコニコ
  • コンテンツ
  • ラブライブ
どうも、宮本です。

僕は今でも覚えています。

初めて生放送をして、初めてコメントをもらって、初めてコミュニティ登録してくれて、初めて常連と呼べるリスナーに恵まれた頃を。

でも、なぜ今まで続けようと思ったのかは不明瞭。

いつまで続くのかわからないけど、常に新鮮でいられる3年間でした。

これがニコニコではないリアルの時間とセットで、もし今のリアルが変わると、ニコニコへの依存もなくなってしまうのかなという仮説も立てないことはないけど、それもあと数年で答えがでるはず。

多分、今のリアル生活環境が変わったら、益々ニコ厨になりそうな気もするけどね。

なんなんでしょうこのニコニコワールドは。

誰かが確信的に作り上げたものだとしたら、それは神の領域なのかもしれないけど、僕は奇跡だと思っています。

ただこの奇跡には、無駄枠と呼ばれる配信や、無駄知識と呼ばれる百科事典や、無駄うpといわれる動画他、いろいろなコンテンツが生み出した複合的奇跡であることは間違いないのです。

古参の皆さんには及ばずとも、多くのコンテンツを時間をかけて見てきた宮本が自負する持論。

だからどうか、あなたのコンテンツを、コメントを、どんどん出し合っていこうじゃないですか。

オワコンと呼ばれようとも、過疎と呼ばれても。

追伸:こういうブロマガは読み返すと鳥肌がたつと予想。

2015年9月16日(水)
宮本和彦



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事