みやびのブロマガ

[ガンプラ]悲しみを背負ってると評判のキット塗ってみた[トリスタン]

2018/01/03 16:59 投稿

  • タグ:
  • ガンプラ
  • バンダイ
  • 模型
  • ホビー
  • トリスタン


あけましておめでとうございます!

前回の記事がタグも何もつけてないのにワケのわからない閲覧数の伸び方してビビったチキンです。※追記(前回の記事を見直したところ、どなたかタグをつけてくださっていました。ありがとうございます!)

年末でイロイロバタついてたから作業も進まず放置していましたが、正月休みを利用して2日で一気に塗りました。

前回書いたように元々特に思い入れのある機体でもないのでヤルと決めたらサクッと細かいアラは気にせず終わらせてしまいましょうというね。
(本音は年末にアニメ見た結果、今まで理性で踏みとどまっていたFAガールにドハマリして買いあさっているのをさっさと組みたいだけ)

という訳で今回の記事でトリ公は終わりです!
以下、お目汚しの画像達










こんな感じですな。
手を加えたのは、背中のサーベルラックを短く切り詰めたのと、元の状態では赤いコクピット周りを大型化した位です。
あ、あと頭部は合わせ目部分で前後に1.5ミリ大型化して、昔のニューガンダムのビジュアルによく見られたような前後幅が広い感じにしてみました。
これはネット上で「アレックスの改修だけどニューっぽさもかなりある」というコメをちょくちょく見かけたからやってみた感じですな。

あとは肩の彫るのも直すのもかったるいダクトを埋めて、適当にスジボリを追加しつつ、ビルダーズの掌に置き換えたり余り物のバーニア配置したらそのまま塗装。

細かい修正やリタッチはそっちのけで「とりあえず形になればいい」で一気に仕上げました。

スタイルや可動は手を加えてないし、まともにポージングも出来ないのでOKOK・・・w

以上になります、少しはこのガンプラ「トリスタン」の背負う悲しみが緩和できたでしょうか?w
キットの構成そのものはお粗末極まりないモノですが、ルックスやスタイリングは悪くないと思うので、熱心なモデラー諸兄はミキシングして「めっちゃ動くトリスタン」作ってみても面白いかもですね。

ええ、おいらはこれから数か月はブキヤの豚になるのでオッ断り申し上げますがw

こんな感じで今年ものんびり気の向くままコミュ運営やっていこうと思います。






コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事