(著者) のコメント

(著者)
No.1 (2015/05/30 17:13)
Twitterでいただいたコメントに、この場でご返信させていただきます。
https://twitter.com/wada0224w/status/604557281057898496

ご意見、ありがとうございます。
そうですそうです、実は僕は結構デカルトのファンでして。もちろん現代の哲学だとデカルトって古い(というか全ての基礎なので……)ところもあるんですが、むしろデカルトの生き方とか思考の水準に同意できちゃうことが多いんですよね。方法序説を書くことになるまでのいきさつとか。僕も確かに、「思考」の部分に大きな価値を置いています。
所さんは特殊ですからねぇ。できちゃってる、としか言い様がない。他にも「努力とか苦労とか言ってる人は才能がない」とまで言い切っちゃってますし。それでも、確かに現代は「結果病」と云いますか、「結果が全て」病に囚われてる気がします。例えば「モテるために最も効率のよい手法は?」みたいな。技法で語られちゃうんですよね。でも、それは違う。ときには「待つ」ことを思い出さないといけない。そういった思想が僕個人として好きなんですよね。

このコメントは以下の記事についています