NC700Xと歩んでいく生活。

事故経過。

2014/07/14 20:00 投稿

  • タグ:
  • 交通事故
  • 事故
  • NC700X
  • バイク
  • Dio
今晩は。私です。
 示談は終わっていませんが、過失相殺は0:10で進行しているので一安心。
まずは前回画質の悪かった事故の写真を数枚。






いやー、いい感じにえぐれましたね。ちなみにぶつかったトラックの方はというと・・・。


うん、塗装がびっちり付きましたね。事故では前輪がこのステップの下に食い込みました。完全にトラックがバイクの前輪に乗り上げてしまい抜くのが大変でした。

 先日バイクを預けているHonda DREAMの世田谷さんからお電話を頂きまして修理費用の見積もりの報告を頂きました。その額なんと21万円。えーっと、このバイクの乗り出し価格が6万円くらいだったから・・・。本体価格の3割かよっ!写真ではわかりませんが、フォーク以下に手のつけようが無かったようです。更に車軸もぶれちゃってたみたいです。要はフロント回りが全損です。

 さて、次の話題。バイクを東京に残したまま名古屋で生活しているわけですが、私は自動車を所有していないので生活の全てがバイクに頼るところがありました。そんな足がなく、困っていたところやはり素晴らしいHonda DREAM名古屋中央さんが代車を配車してくれました。その相棒がこちら。

↑Dio110さんです。
 代車というと使い古されたボロっちぃバイクなんだろうなぁと思っていましたが予想以上に状態の良いバイクでした。なにせ・・・。


この距離ですよ。ほぼ新車じゃないですか。
 最初のオドは803キロだったのですが、代車も日記のネタになるなぁと思いましてこの距離になってからの撮影になってしまいました。残念(´・ω・`)。
 人生で初めての原付二種に乗ったわけですが、思った以上にキビキビ走ってくれますね。名古屋の流れが早くて荒い交通にも充分通用しました。ただ、車重が軽いのと車輪径が小さいためちょっとした道路のくぼみに出くわすと跳ねる跳ねる。一種の恐怖を感じましたが最後の方は慣れましたね。慣れって怖いです。
 示談はまだ終了していませんが、相手の保険屋の対応が悪くて本当に腹がたっています。やるといったことを既に2度反故にされて激おこぷんぷん丸の一歩手前ですね。また文句言ってやります。0:10案件なんだから素直になれよ・・・。まぁお金を出しし渋るのが相手の仕事なのでしょうがないですね。こちらには過失がないので私の保険屋は動かないんですよね。物損事故なので慰謝料なども期待ができず、こちらとしてはパパっと終わらせたいのですが、なかなかうまくいかないのが世の常。辛抱強く頑張ります。
 それでは、また事故が一段落した時にでもまた報告の日記でもかければいいと思います。それまでみなさん事故には充分気をつけて楽しいバイクシーズンをお楽しみください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事