マジでブログのサービス終了するの?

豚ハツのスパイスカレー【管理栄養士の朝食】

2020/10/18 21:00 投稿

  • タグ:
  • 管理栄養士
  • ペーパー調理師
  • 豚ハツ
  • スパイスカレー
  • 寅生
  • 朝食
  • チーズ

画像


という訳で、寅の刻(朝4時から6時の2時間)寝起き料理生放送(以下、「寅生」)を、だいたい週1~2回程度で実施しております。


どうも、とりそぼろです。

このブログでは、寅生で作った料理についての記録・活動報告をしていきたいと考えていますので、どうぞお付き合いくださいませ。



10月12日、この時に作ったのは、豚ハツを使ったスパイスカレー。

レシピ

豚ハツ 300gくらい
タマネギ 一玉
トマト缶 400gのやつ一缶(カットタイプ)
ニンニク 好きなだけ
生姜 好きなだけ
バター 入れたいだけ

クミン 大さじ2
コリアンダー 大さじ2
ガラムマサラ 大さじ2
レッドペパー 大さじ1
ターメリック 大さじ1
バジル 好きなだけ

塩・黒胡椒 適量だけど、塩が多めの方が旨い

隠し味的なものとして醤油・ソースを適量、あればケチャップとかインスタントコーヒーとかチョコとか入れてもいいっすよ。


チーズ とろけるやーつ

米 食べたいだけ


スパイスカレーは以前にも作ってたんですけど、その時はコリアンダーが無かったんですよ。

コリアンダー

別名パクチーと言えばわかりやすいでしょうか?

以前作った時は、この風味が無かったせいか、あまりインパクトを感じなかったんですよね。


知らんけど。


その代わりとして入れたレッドペパーのせいで辛くてヤバかったですけどね。

で、今回は買い忘れも無く楽しく料理を作ってたんですけど、事件が起きました。


トマト缶のプルタブが、外れてしまったんです。

画像

こんな感じ




そら放送中に「あっ・・」って声出るよ。

家にはワインのオープナーはあるんですけど、缶切りが無いんですよね。

その時の時刻は6時過ぎくらい。

スーパーは開いてないし、コンビニには置いてない可能性もあるだろう。

あるかもしれんけど、生放送中に買い出しに行ってもなぁ・・と思い、家の中を探して出てきたのがマイナスドライバー。

なんとかこれを使って開けようと、先端部分を缶のふちにあてて、穴を貫通させようと、お尻の方から掌底部分でゴンゴンと叩きました。

ですが時刻は6時過ぎくらい。

隣人は寝てる時間であろう早朝に、ゴンゴンと響かせるのは忍びない。

下にタオルを敷いて少しは音は小さくなったが、そんなに強くは叩けない。

やっとの思い出穴があいて、中身の液体はしみ出したんですけど、なにか他に方法は無いかなと聞けるのが生放送の良い所。

鋭利な部分で叩いてではなく、平らな面部分で凹ませるように開くのはどうか?とコメントが流れたのですよ。

いやいやいや・・・、そんな訳ないでしょう?

こんな丈夫な作りである缶詰が、そんな方法で開くわけがないでしょう??


とフリを入れつつ、支点部分を手で押さえ、力点部分を缶のふちになるようにし、作用点である握りて部分を上に上げると


簡単に開きました


凄いと思いました。


料理には、マイナスドライバーが必需品だと、初めて思いました。

カレー?

おいしかったよ??


ハツは臭みも無く、コリコリとした食感もあるので、また見つけたら買おうと思いました。

安いし。

みんなも作ってみてね?





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事