みなみなっ!

Inori Minase LIVE TOUR 2019 Catch the Rainbow!から1年だから振り返ろう(武道館2日目編)

2020/06/29 23:19 投稿

  • タグ:
  • 水瀬いのり
  • みなせえき
どうも、みなせえきです。
先日、大阪公演のことを書きましたが今回は千秋楽の武道館2日目です。大阪公演ではいつも後ろだった席が10列台を引いて、地元であることから大いに楽しみましたが、そこからさらに、武道館に参戦します!
1武道館到着
千葉のあたりで電車を撮った後、最寄りの九段下駅に行きました。
駅を出て、日本武道館方面と書かれた看板に従って外に出て、武道館前の2つの大きな門を抜けると、いのりんの曲が聞こえてきました。そして、ここに来ました。

武道館名物、武道館の看板とライブタイトルの看板。
ついに、推しが来てくれた。そして、いまから自分も参戦する。それはまだ信じられませんでした。「こんなすごいライブに当たるなんて・・・」と、今回の席は中間でしたが、なんとアリーナ。「アリーナ=すごいところ」と思ってる自分は「見えづらくても、うれしい」と期待してました。

グッズ売り場前に飾られた看板
大阪公演では横断幕だけでしたが、武道館公演では飾りもついてて特別感がしました。


武道館限定のMV集の横断幕、ちなみに旧譜CDなどを買った人についてくる特典も武道館仕様でした。
まずは物販代行してくれたグッズの受け取り、トレカの交換などをしながらエンカをしました。
2 開演まで
この後は秋葉原で昼食を取りました、最近話題のガストのぼっち席、充電コンセント・Wifi付とかなり便利でした。そこで武道館ライブに備えて肉ものを食べました。


牛タン♪修学旅行で仙台に行ったときに初めて食べたとこから好きになりました。

アキバをぶらぶら散策してると・・・!?

上野駅でカシオペアを撮影後再び武道館に戻り参戦っ!

初めて生でカシオペアと対面!

3セトリ
武道館では大阪とは違って一部曲が変わってました。ここでは武道館公演では特に気に入ったところだけを書いてるので、大阪公演の時の記事もぜひ参照してください。

M1 step up!
M2 ピュアフレーム
M3 Ready Steady Go!
MC
M4 Kitty cat adventure
M5 Wonder Caravan!

いのりバンド紹介

M6 コイセヨオトメ
M7 ココロはMerry-Go-Round
M8 Future Sekeer
MC(回るサービスあり)
M9 君色プロローグ
M10 水彩メモリー

Shortmovie

M11 約束のアステリズム
M12 brave climber
M13 Will
MC
M14 今を僕らしく生きてくために

M15 TRUST IN ETERNITY
M16 Starry Wish
M17 My Graffiti
MC
M18 harmony ribbon


EN1 Dreaming Girls
EN2 Million Futures
MC
EN3 Catch the Rainbow!


WEN 夢のつぼみ
LineUP


M3 Ready Steady Go!
大阪公演ではジャンプ不可だったので、武道館公演では思わずジャンプしちゃいました。タオルを振り回すのはとても気持ちいい!
M15 TRUST IN ETERNITY
イントロで何か見えると見てみると、ストリングス隊が!武道館公演限定の特別な演出で、いのりんも実現したかったみたいです。そこからのトラエタ、スタリ、マイグラは弦楽器が似合う曲で、至福の時を過ごせました。
EN3 Catch the Rainbow!
千秋楽ということなので、コール&レスポンス思いっきりしちゃいました。大阪公演では初めていのりんが作詞したこの曲を初めて生で聴けて嬉しかったのですが、この時は「憧れの舞台でいのりんが作詞した曲を聴ける!」と感じ、「このライブに行けてよかった!」と感じました。
サビの「もっと、もっと」のところはこれまでの公演とは違い、楽しく歌ってる印象でした。ライブ終了後、CtRを聞くと、イントロの銀テ発射音がかすかに聞こえたり、「もっと、もっと」のところがライブ音源に脳内変換されるほど心に残りました。
~~
いのりんはCtRを歌った後ステージからはけましたが、「もう一回」コールで再び戻ってきました。この時自分はWアンコールあると思って、最初、配信が始まった「まっすぐに。トウメイに。」だと思ってペンライトを準備してましたが、この後、うれしい意味で裏切られました。
MCで「次の曲は始まりの曲」と聞いた瞬間、あの曲がピンときました

WEN 夢のつぼみ
いのりんのアーティスト活動の原点となった曲であり、自分が回収したかった曲をダブルアンコールというポディションに持ってきてくれるなんて、とても嬉しかったです。特に最後のサビ前の「行くよ!↑」のところは今でも耳に残ってます。
そして最後に虹の色7色にちなんで7回ジャンプしました。自分はジャンプしながら1色1色変えてましたが、かなり大変でした()しかもジャンプした時、刀を振り下ろすような姿勢になってしまいましたw(実際には振り下ろしてませんよ)
そして、最後に1回大ジャンプをしました。この時点で余韻はオーバーフロー、1年も余韻が続き、そして今も続くようになりました。
ちなみに翌日のメロフラで「ゆめつぼ」がかかった時は、余韻がさらに増加されました。
LINEUP
メンバー紹介、メンバー全員がお礼のあいさつをしたとき、「この非日常な時間はもう終わってしまうのか・・・」と名残惜しくなりました。
「皆さんライブの感想をふつおたとかメロフラとかに送ってくださいね~」という言葉も心に残りました。もちろん自分も送りました。(読まれたかはさておき。あの後メロフラあてに大量の感想メールが来たそうです。)
4終演後
最後、終演のアナウンスと同時に始まった手締めの後、ワイはこうなりました↓
「さいっっこうかよっ!」
そして↓
「あー・・・・おわちまった・・・・」
大阪も最高でしたが、武道館も最高でしたので、余韻が2倍しました・・・この時が続いてほしいと思いました。


いつものブルコンポーズ♪

しかしライブ終了後は武道館と周辺公園が閉まるので(係員が段階的にエリアを閉鎖し、出口へ誘導してました。)、後ろ髪を引かれる形で、打ち上げ場所へ。
打ち上げは初めてで、緊張してましたが、同じ仲間同士(鉄道ファン&町民さん)でしたので、会話も弾みました。
この日は10時ごろにホテルにつきましたが、あまりの余韻の濃さにあまり寝付けなかったです。あー・・・最高かよ・・・
あの後、特急列車に乗り遅れたしまったことはここだけの話(すでにゆっくり実況でネタになってるけどね)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事