言いたい事、やりたい事。

今年一年を振り返って。

2020/12/27 22:28 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • 悪性腫瘍
  • 政治
  • マスコミ
  • 米大統領選
  • コロナウィルス
  • フェミ
  • クレーマー
まだ4日ほど残ってますけど一旦ここでまとめときます。
全然更新しないブログだからまあいいでしょ(暴論)

さて、
順調に悪性腫瘍が進行しているようで、現在の患部(鎖骨の辺り)の一部から浸出液が出てくるようになりました。
こうなるとあとは悪くなる一方だというのは初期の対応で嫌というほど理解してます。
主治医に報告し、幹部に塗布する薬(化膿止め?と消臭)をもらい、定期的にガーゼ交換しなければなりません。
この時点で旅行のついででよく行っていた温泉が行けなくなりました。
もうここから死ぬまで行くことはないでしょう。
幻肢痛は多少落ち着いてはいるので不眠に悩まされることはないですが、今までの生活習慣が祟り薬を多く服用しているため、腎臓の値(クレアチニン)も悪くなってきました。

このまま順調にいくと「悪性腫瘍で死ぬか腎不全で死ぬか」の2択になりそう。
人工透析の話まで出てきてるので本当に何年もつか分からなくなってきました。

実感は相変わらずないんですが改めて文章にするとすごいなこれ(他人事)

自分の話はこれくらいにして。

いやまあ今年(2020年)は後世の世界史の教科書に載るレベルの酷い状況だったんじゃないかと。って言うかまだ進行系で酷いか。

とりあえず日本の首相は我が地元秋田県出身の菅義偉氏になりまして、地元ではそれなりにお祝いしてはいますが、現在の状況はちと苦しい。

基本的に消去法で自民党支持、って言うか他の党が論外過ぎて自民党以外選びようがない状況なんですがここ最近の武漢コロナウィルスへの対応があまりにも・・・

まず、今(12/27)時点での話だと、
全世界からの入出国を止めます→でも中国や韓国など11か国・地域と合意した2国間のビジネス往来等の枠組による入国は続行するよ!

・・・
いや意味ないだろと。
むしろ中韓を真っ先に止めるべきなのに。
しかもPCRの陰性証明も不要とかふざけてるのかと。

これはいくら自民党支持とはいっても批判します。
個人的には自民党っていうか二階氏と在日議員の圧力だとは思いますが。
野党はこの件何も言いませんしね。

以前次期首相がだれになるかって話の時に、菅氏は二階氏に弱いからなぁ・・・って話を聞いたことがあったんだけど、その通りになってますね。
アメリカからも親中派としてマークされてるほどの二階氏、とにかくこの人の存在が日本を破滅に導くんじゃないかと。

そしてそのアメリカも大統領選で大騒ぎになっております。
今回の件、アメリカのCNNなどのマスコミも一切信用できず、また日本のマスコミもトランプ大統領の動きについては完全無視。
更にはYoutube(Google)やTwitter、Facebookまで、トランプ大統領に関する記事を一方的に削除。これは米Youtube社が正式にコメント出してるので事実なんだけど、

選挙に問題なければここまでする必要ないのにここまでむきになって消そうというのは、明らかに不正があると公言してるのと変わらないんですよね。

まあいくら消そうとしても、海外(現地)の人のツィートや、我那覇真子氏の様に現地の様子を生でYoutubeに上げてくれたり、大紀元のような中立(というか反中?)の立場からの詳しい解説があったりと、不正があってトランプ大統領や弁護士たちがどの様に動いているかを知ることができるので、いくら消そうが無理なんですよね。

アメリカの方ではTwitterに代わるアプリとして「Parler」に移行する人も増えてるようで私も登録はしましたが、日本語にまだ対応していないのでどんどん増えていってほしい。

まあそれにしても、日本のマスコミは本当にひどい。
海外からの情報も都合の悪いことは隠す。
自分たちの不祥事は簡単に謝罪して終わり。与党の不祥事は取り上げ野党の不祥事はだんまり。
NHKは受信料取る事しか考えてない。
ニトリの不祥事(アスベスト含む中国産の製品を売っておいてこっそり回収)も何も報じず。
GOTOより入出国政策のほうが悪いのに馬鹿の一つ覚えの様にGOTO批判。
国民に悪い影響しか与えてないというね。

その国民も国民で、「大きい声出したもん勝ち」みたいなフェミさんの行動。
宇崎ちゃんの件なんて本当にくだらない。
鬼滅だろうがワンピースだろうが胸を強調してるキャラなんていくらでもいるのにそういうのには噛みつけずに「大声で威圧すれば勝てそう」な相手にしかケンカを売らない。
しまいには「作者を批判してるわけじゃなくて作品を批判してる」とか分けわからないこと言いだして、作者が生み出した作品なのに作者を批判してるわけじゃないって結局周りから叩かれれば弱腰になるんだよね。
自分たちでろくな教育できない、する気がないのに外的要因にするなと。
どっかの芸能人が言ってたけど、バラエティ番組が下品で子供の教育に悪いって言うけど、親と一緒にいる時間とその番組を見てる時間、どっちが長いんですかって。その間親はどんな教育をしてるんだって。
その通りだと思います。

そういえば、深夜のアニメに対して「深夜とは言えあんなアニメを放映するとはけしからん」
というクレームがあったとか。
これだって「内容が内容だから深夜枠でしょうに。そもそもその時間に子供が起きてるのは親の責任でしょ?」って話。

何でもクレームつければ自分の思い通りになろうとしてる。
勿論クレームが必要な場合もあるでしょうけどさすがに最近のは自分の都合過ぎるでしょと。

とまあ、
今年一年、自分の体調はともかくとしてとにかくイライラすることが多かった気がする。
もしかして無意識に自分の残り時間に焦ってるのかもしれないけど、仕事してなくて日夜Youtubeやニュースサイトを見てるせいか、「本当に日本大丈夫か?」って本気で思ってしまう一年でした。

来年はもっと落ち着ければいいな。
そして私はあと何年生きられるのか。

こんな感じで〆たいと思います。
来年も何もなければ年明けに更新します。
ではでは。





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事