翔田美琴のブロマガ

ローズガーデン Part1

2019/09/15 08:00 投稿

  • タグ:
  • オリジナル
  • ポエム
  • 文芸

 ブレスレット

 友人が手作りした青と水色のビーズなどで作ったブレスレット
 仕事場に行く時にいつもお守り代わりに身に着けている
 この人は 何を思って
 丹精を込めて これを作っていたのだろうか?
 きっと 喜んで貰いたいという
 一心で 作ったのだろうと思う
 その友人と 久しぶりに会った
 わざわざ長距離バスに乗り
 バスにゆらゆら揺られながら
 何を思って 帰ったのだろうか?
 きっと 良い想い出になってくれたらと思う

 言葉の暴力

 眠れない夜。今は真夜中の二時
 シェアハウスの夜は意外と長く感じる
 私はまだ眠れないから詩を書く
 
 毎日、色々な表情を見る
 嬉しい顔、思いつめた顔、悲しい顔、怒っている顔、真剣な顔
 でも 何を感じているのかわからない
 無表情の人もいる
 あんまり、ここにいても嬉しくないのかな?
 それとも、悲しい出来事が起きてしまったのかな?
 それとも、生きること自体が、苦しいのかな?
 人生、色々なことが起こるよね
 私の人生だって同じだよ
 
 同居人に言葉の暴力を振るってしまった
 でも、自分が感じていた
 その人に対する不愉快な気持ちを
 どうしても伝えたかった
 例え 言葉の暴力になっても
 言わなければ 分からないこともある
 その不愉快な行為が どれだけ周りの人間を不愉快な気持ちにさせるかを
 言わなければ 本人は無自覚のまま
 周囲の人間が不愉快な気持ちにさせる
 だから 教えたの
 言い争いになって 言葉の暴力を振るった
 でも それから その人は
 その人なりに 気を配るようになったんだ
 言わなければ 分からないこともある
 人の気持ちなんて その最もなもの
 だから 傷つけることになるけど
 結果的に うまくいったと思う
 
 でも やはり 言葉の暴力は振るいたくないって思った

 成功への階段

 成功への階段
 それは はっきりと目には見えないその人の人生の階段
 行く先には闇が広がる
 その闇が広がる道を 私は希望の炎で松明を灯して歩く
 そうすると 光に照らされた道が出来て
 私は迷いなく進む
 どこに向かっているのか 分からない
 私の夢はあまりにも大きく
 すべてがヴェールに包まれている
 ひと月ことに見えてくる目標
 答えが見えないまま 続きの物語を作る
 でも 意外とここまで順調に来れた
 苦しいこともある
 でも 断然面白い人生が
 これから始まるかも知れない
 私を待っている出逢いは何だろう?
 どんな人達と夢を語れるのだろう?
 私の魂を高めてくれるものは何だろう?
 さあ、何を愛して どんな夢を見ようか
 私が 私の幸せになる方法は
 もう 私の魂が記憶している
 でも それが何なのかは 分からない
 でも 先が見えない道を
 気持ちが赴くまま 気ままに歩く
 それが 私の生き方だ

 愛

 この世で最も難しいものは
 「愛」だ
 それは 答えは人それぞれだから
 人間の数だけ その通りの愛がある
 異性に恋をするだけではなく
 同性に恋をすることも 一つの愛
 親が狂う程に 血を分けた子を
 愛するのも 愛の形
 この世界の境界線を越えるものも
 愛でもある
 魚座の愛は 海のようなもの
 完全に開かれた感情の世界
 誰かを束縛することもなく
 自由に動けるけど
 完全に道を外れようとすると
 尻尾に結んだ絆のリボンですぐにわかる
 離れ離れにならない
 けど 束縛はしない
 それが 魚座の愛
 誰かとつながりたい
 誰かと人生を共に歩きたい
 でも 不安に憶えることもある
 本当に愛することが
 私に出来るのかなって
 真実の恋を知らない
 私には まだ 愛というものを
 よく わかっていないかも知れない


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事