ニコニコチャンネルメニュー

ゲーセンミカド

ゲーセンミカドのブロマガ

6月30日(日)開催/「SAMURAI SQUARE」イケダ店長&高田馬場(池袋)のAKIRAさん出演のお知らせ!

2019/06/14 18:30 投稿

  • タグ:
  • ゲーセンミカド
  • サムライスピリッツ
  • イケダミノロック
  • AKIRA
  • SAMURAI_SQUARE
  • アダチヤスシ
  • ルパン小島

 全国800万人のサムライ、ニンジャ、剣士のみなさまこんにちは。ゲーセンミカドブロマガ編集班です。

a672c1f9b464d3147d1e80da6b594a54a3c79648

 来たる6月30日(日)、青森県にある弘前城本丸にて開催されるイベント「SAMURAI SQUARE」内にて行われる『SAMURAI SPIRITS』手合わせ会のスペシャルゲストに、当店のイケダ店長と高田馬場(池袋)のAKIRAさんが登場します!

0a10866a976a6c9f3885d950a178d479908ef5aa 06f305f9707d2d0c2a8270700e742c4fe0ede88f

■「『SAMURAI SPIRITS』手合わせ会」概要

 2019年6月27日にPlayStation 4とXbox Oneにて発売されるSNKさんの最新タイトル『SAMURAI SPIRITS』のメーカー公認大会と体験会を実施!

4ff4db99c979fcc6796c037bf364dc0188664200

【大会】
 経験者向け+出場事前登録制のガチンコトーナメント「剣豪」と、未経験・来場者向けで当日参加も可能なカジュアルトーナメント「剣客」の2種類があり、ともに定員は32名まで。いずれも先着順での受付となります。開催時間は14:00〜18:30で、参加費はなんと無料!(※上位入賞者にはSNKオリジナルグッズなどの賞品をご用意しているとのこと)。

 「剣豪」エントリーページはこちら→https://うぃっちたいむ.com/contents/22.php

 なお、一般来場者向け・自由参加型の無料体験会は9:30〜18:00(※それぞれ交代制)で実施されます。

 イケダ店長やアキラさんのほかにも、『サムライスピリッツ』起案・開発した元SNK所属のアダチヤスシさん、ミカドのトークイベントでおなじみのルパン小島(新婚)さん、そして「ウメハラがぁ!!! 捕まえてぇぇ!!!」の電波実況で有名な、がまの油さんも登場!

 新作『サムスピ』の対戦・体験会以外にも、サムライや忍者たちが実際に修業していた古武術を迫力満点の演武で紹介する「古武術演武 by 武術研究稽古会修武堂」や、「侍」をテーマに伝統文化と現代アーティストたちがコラボレーションするプロジェクト「侍う-SABURAU-」の紹介コーナーなど、隅から隅までサムライ尽くしのイベントとなっております!

7cbcfe557fe6f2c3cd41094ad2a709544ce5476a

68bb7806b2e2d7f0dd67f5cf116bf5458efb537a

 「現存天守の弘前城本丸で『サムスピ』を遊ぶ」という、特別な環境下でのライブ感をぜひ一緒に味わいましょう! 青森勢をはじめとする東北勢のみなさま、当日はぜひスケジュールを空けておいてください!

edd51e6f9c18b2383d188b6052d78c3138c9d795

 多数のご参加をお待ちしております!


・「SAMURAI SQUARE(サムライスクエア)」開催告知ページ
https://うぃっちたいむ.com/contents/23.php

・うぃっちたいむ!!実行委員会Twitter
https://twitter.com/witchtimehiro

主催:SAMURAI SQUARE実行委員会
支援:株式会社SNK
協力:ういっちたいむ!!実行委員会、遊部、NPO法人 あおもりIT活用サポートセンター、アダチヤスシ(エンジンズ)
後援:一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)

・「うぃっちたいむ!!」とは?
 青森県弘前市にて、アニメ、マンガ、ゲーム、コスプレなど、ポップカルチャーやオタク文化にいろんなものをごちゃまぜにした空間から何かを生み出そうという実験的イベント。秋葉原や中野では当たり前のように動きを感じられるポップカルチャーも、弘前市においては一般の方がそれらに触れる機会は多くない現状において、ポップカルチャーの楽しさや面白さを弘前の方々にも認知・理解してもらい、敷居の低い「知る場」を広く一般の人たちに提供することを目的としている実行委員会。

・弘前城について
 東北で唯一、江戸時代から残る天守で、現存十二天守の一つに数えられる。弘前藩初代藩主・津軽為信が津軽地方を統一し、地を治めるため1603年(慶長8年)に、現在の弘前市である高岡(鷹丘)の地を選定。2代藩信枚が1611年(同16年)完成させた。当初は5層構造の天守だったが火事で消失。1810年(文化7年)に9第藩主寧親が今に残る3層の天守を築いた。現在は石垣の老朽化による修理工事を進めており、2015年には天守を曳家、城を動かす一大事業として2023年の完工を目指す。現在、天守は仮天守台に移動しており、工事中しか見られない光景となっている。

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

ゲーセンミカドのブロマガ

ミカドブロマガ編集班

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事