見切り発車Pのブロマガ

【猫村いろは】 ささくれ 【オリジナル】 を投稿した!

2015/07/27 18:41 投稿

  • タグ:
  • VOCALOID
  • 猫村いろは
  • 見切り発車P

この曲はアップル社とクリプトン社の影響で作られた。
というと勿体つけすぎだが、実際そういうところがある。
まずアップル社のほうから行くと、Apple Musicという定額制音楽配信サービスを使っていて、それの機能でプレイリストをオススメされる。
その中に「エド・シーランが影響を受けた音楽」というプレイリスト(タイトルは正確でないかも)があって、エミネムさんとかが入っていたわけだ聞いたわけだ。
で、ヒップホップ的な、サンプリングの手法を駆使した曲について少し知ってしまったから、それをそのまま吐き出したのが「ささくれ」であるといえよう。
で、クリプトン社のほうは、つい先日20周年を迎えた。社長の回願にもあったようにもともとサンプリング素材の輸入代理というところを専門にやっていた会社だ。ここからもサンプリングという手法に近づく道筋ができていた。

で、サンプリングを駆使して曲を作ってみようとなったのだが、そのためか曲づくりの方法が少し変わった。
今まではコードとメロディを覚えるべく楽譜に手書きしてメモっていたのだが、「ささくれ」はずっと同じコードなのでコードをメモる必要がなかった。それに繰り返しの「繰り返し感」がどんな感じかはアコギや楽譜では見えづらい。そこで楽譜レスでいきなりDAWに打ち込んで曲を作った。
同じコードというかバッキングパターンの上でサビ感を出すのにはBECKのルーザーが参考になった。

歌詞はノリと勢いで書いた。「ささくれ」がまず最初に来てタイトルがタイトルなのであまり幸せな歌にはならないだろうなと思ったが、男に捨てられて携帯を壊すというなんか悲しい歌になった。
以下歌詞(不正確かも)

ささくれ

抜けないのはささくれ 気にしないなんて無理よね
気がついたら前歯で 噛み締めてる

笑っちゃうような不幸で 世界は本当終わりね
連絡ないバイブを 待ち続けてる

ねえ 本当は いつでも笑って話したい
こんなささいな 心のささくれ 無視して

口内炎舌先で 舐めないなんて無理よね
同じくらい気になるのは あなたの目線

またあいつとぶつかった でも他人だってのに不思議ね
本当に他人なんだよね 聞き出せない

ねえ 本当は いつでも笑って話したい
こんなささいな 心のささくれ 無視して

抜けないのはささくれ 気にしないなんて無理よね
気がついたら前歯で 噛み締めてる

笑っちゃうような不幸で 世界は本当終わりね
連絡ないモバイルを 投げつけ壊す

欲しいものは体で でも お金なんて無い学生
世間知らずをうまいこと ものにしたけど

上を見ればきりがなく てごろなとこで乗り換え
つぎからつぎのささくれ

ねえ 本当は いつでも笑って話したい
こんなささいな 心のささくれ 無視して

ねえ 本当は いつでも笑って話したい
こんなささいな 心のささくれ 無視して

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事