ぐだぐだ独り言のち放送事故

Discordのボイスチャットで遊んだゲーム 2020年3月28日

2020/03/30 03:50 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • PS4ゲーム配信
  • キャサリン
  • 電ファミニコゲーマー
  • PS4live
  • アトラス

Discordのボイスチャットで遊んだゲームを振り返る記事。

今回は2020年3月28日に「電ファミニコゲーマー」のボイスチャットで遊んだ作品を挙げる。

news.denfaminicogamer.jp

今回はこちら。

元記事はこちら




PS4版「キャサリン」体験版

fullbody.jp

先日(2020年3月26日)しれっと公開された「Nintendo Direct mini」で,Switch版「キャサリン・フルボディ」が発表されたことに便乗したセレクト。

fullbody.jp


キャサリン・フルボディ for Nintendo Switch [Nintendo Direct mini 2020.3.26]


『キャサリン・フルボディ for Nintendo Switch』プロモーション映像

ボイチャでは「キャサリン理想の声選び」で大盛り上がりだった。あれだけでハイライト……

www.youtube.com

多くのアトラスマニアがいろいろな意味で阿鼻叫喚するこの発表,まだPS4版を持っていなかった自分にとっては「また一つ,Switchを買う理由が増えた」となるが,PS4版を持っている方々には「税抜1,000円安くて,追加コンテンツがプリインストールで,おまけにダメ押し追加があって」はきついだろうな……ただ,この作品,PS4版から「とにかく多くの方にクリアしてほしい」と気合の入った作品だったので,そこを考慮すればSwitchデビューは何となく理解できる。

ちなみに今回北米版や欧州版も発表されたが,発売日が日本とほぼ変わらない。((日本……2020年7月2日,欧米……2020年7月7日))

欧米版発売が日本から半年近く遅れることが常なアトラス作品ではかなり稀で,近似の例は北米需要が高かったとされる「HOSPITAL 6人の医師」や,「幻影異聞録 ♯FE」の欧米版「Tokyo Milage Sessions ♯FE」を移植した「幻影異聞録 ♯FE Encore」が挙がる。今回の「キャサリン」Switch版,言い出しっぺはAtlus Westか……?((欧米版はVita版が発売されなかった))

www.catherinethegame.com

……とは言いつつ,いずれ遊びたい作品ではあったので,何らかの方法で遊びたい。

PS4版「Zone of the Enders: the 2nd Runner」

www.konami.com

www.twitch.tv


はいだらー「Zone of the Enders: The 2nd Runner」で自由になりたかった

チャットが「あつまれ どうぶつの森」で盛り上がる中,裏でやっていた。DualShock 4から流れるADA(作中に登場する音声アシスタント)の声がPCのマイク越しにチャットに載る中での無人島生活はなかなか混沌だ……

ちなみにこちら,ボイチャ終了後も没頭して進めた結果,6時間くらいでクリアした。

俺は宇宙で自由になれなかった……攻撃が通らない……動くのは気持ち良いが,攻撃指示が時々抜けたり,ガード崩しで詰むと途端につらくなる。あのゲームは回復手段も乏しいし……

まあ,金子一馬さんデザインのキャラクターを拝めたので良し。

おまけ

実は「Devil May Cry 5」も買っており,近いうち配信したい。

www.capcom.co.jp

REの借りをDMCで返す(?)

そういえば,PlayStation 4からの配信をniconicoかTwitchのどちらにするか決めかねているが,現状Twitchの受けが良く,回線トラブルも起こっていない。Twitchに重きを置くか……


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事