メガネの人の妄想記録

艦これ設定の妄想(チラ裏

2016/07/02 00:21 投稿

  • タグ:
  • 艦これ
  • 妄想
  • 考察

<<2016,7/26 加筆修正>>

この記事は、艦これについての妄想、および世界観に通じる考察を纏めた記事です。ゲーム中に登場する装備の評価や、ゲーム本編の効率化については一切触れません。 予めご了承ください。



筆者が艦これを始めたのは7/15日くらい。まだサーバーが3つくらいしかなかった頃。着任してすぐに夏イベがあったのが懐かしく思えます。

当時から艦これ世界観の考察はあったようですが、文才や思考力に乏しい私はROMっていました。

でも流石に、これだけ長らく艦これを見ていれば、考えの一つや二つ浮かびます。

特に自分はキャラ設定が大好きで、色々と”拗らせて”いましたので、艦娘の設定についても妄想を膨らませています。今なお妄想しています。


そこそこ人に見せられるものになったので、こっそり後悔します。よもや妄想乙は褒め言葉として受け止めます。


あなたの中の艦これ世界に、少しでも影響があれば幸いです。文章が読み難く、見ていてむずむずするのはご愛嬌。

↓ 妄想アレルギーのない人だけ本文へどうぞ 






















テーマ)
艦これ二次創作ストーリーを創るための資料として、「艦娘の設定」についての考えを深める


結論)
艦娘は、

艦艇そのものの擬人化であると同時に、その艦艇に乗っていたかつての人間の精神・魂が人の姿で蘇ったものである

という解釈を採ります。もう少し説明すると、目に見えない形で海上に分散している艦娘の魂を、任意の艤装に集めることで艦娘として誕生する、というものです。
食塩の結晶成長のイメージが近い。種結晶が艤装に当たる


艦長や乗組員の言葉とされるものを、あたかも自分の言葉として記憶しているところから、単なる船の擬人化のみならず、当時の人間の記憶・・・もとい”心”を継承している、と考えます。


利点)
この説では、艦娘を精霊のようなものとして扱います。何もないところから艤装を登場させるファンタジー要素や、敵の砲撃で木っ端微塵にならない艦娘の強靭さに多少言い訳が利くでしょう。

その他、
・未着任の艦娘の名前を呼んでしまう奇病が無効になる。
(姉妹や、縁ある艦娘には、物理的でない彼女達がミえるんです・・・

・未着任にも関らず、遠征に混ざるイタリア艦娘(酔ってない方)についても弁解できる。(あれはバグではなくて仕様だと考えていますが、はたして?)


欠点)
はいはいマジカルマジカル
魔法やファンタジーで全部何とかする世の中はもううんざり、と感じる人が出てくるはずです。一応そうならないように努力はしたつもりですが・・・苦しいところもあります。






発想の経緯)ここから先口調が安定しません。 随分昔に書いたんです。


※この先、今回の結論へと至った経緯と、艦娘が人間である場合に生じる不都合について述べています※

これが本編かもしれない

元々は艦娘=現代の人間」という、ありきたりな説をベースに話を広げていた。
「艦娘適正のある人間が、艤装を着込んで艦娘となる」という設定にしておけば、色々と都合が良いところもある。


問題はここから、

①「錬度上昇
②「近代化改修
③「海域ドロップ」
④「轟沈、解体」
⑤「連合艦隊時の、同一艦娘2隻同時出撃」
⑥「艦娘の複数所持」


・・・といった、艦これの仕様ををどうやって二次創作の物語として組み込むか、いかに納得できる言い訳が作れるかが重要である。


①②は簡単。「錬度上昇」によって向上するのは、対潜と回避だから、艦娘の経験に基づく勘と考えればよい。潜水艦を見つける目や、敵砲弾を避ける能力は戦いを繰り返す中で向上していくはず。「近代化改修」は艤装のチューンナップなので艦種によって頭打ち(改修MAX)が存在するのも道理だろう。


③「海域ドロ」については多少の創意工夫が求められる。筆者は東方Projectライクに、艦娘カードを用いる方法を考えた。(せっかく艦娘一覧にカードがあるので、何とか使いたい。)

艦娘になった女の子は、偽装なくしては戦えないので、かつて海戦があった地域に赴き、艤装を装備するためのカードを探す。(便宜上、艤装カードと呼称する。)

そうすれば、
艤装カード獲得=戦闘可能になる=艦娘着任
艤装カードを持っていない女の子は未着任と定義する。ようは、戦闘能力を持たない艦娘が既に鎮守府にいるのである。

未着任の艦娘の名を呼ぶ奇病?いやいや本人はいるので病気ではないのです。艤装カードを手に入れて初めて「着任」と定義される、という規則にすれば良い。

艤装カードを掲げて「艤装展開!」とかやったらカッコイイ。 素敵。



そしてついに、④「轟沈、解体」⑤「連合2隻同時」⑥「艦娘ダブり」で頭を抱えた。

艦娘へのダメージは艤装に肩代わりさせて、轟沈時には艤装カード消滅。錬度はカードに蓄積されるものと定義しておけば、カード消滅=錬度リセットと言う理屈が成り立つ。

女の子本人は速やかに保護することで救うことができる。(以前これを呟いたら、「優しい世界」とか言われて茶化された)

・・・なーんてのも考えたが、しっくりこない。

「艤装を脱いだら普通の女の子に戻る」はファミ通の持論なのでポイー

連合艦隊は第一艦隊・第二艦隊が順番に戦闘を行うので同じ女の子が艤装カードを2枚持っている、ってことで・・・艦娘一人にカード一枚なんて規則はないよなぁ?(超苦しい)


そんなこんなで、艦娘=現代の人間とする案はあえなく没になりました。





二人以上の同一人物が存在することができ、同時出撃が可能、轟沈・解体・近代化改修でグロテスクな表現にならないためにはどうしたらよいか。



その結果が「艤装を媒介に船の魂を集めて、艦娘を蘇らせる」という今回の案です。

精霊や幽霊の類は、物質的でなく、決まった姿を取らないイメージを持っている人が多いため、違和感を覚える人もいるかもしれない。

でもそれは神様も同じ。姿が曖昧だからこそ描かれ、彫られ、形を与えられてきました。俗に言う依代ですが、艦娘の場合のそれは船であり、かつ人であるべきだと思うのです。


一部の艦娘の節分ボイスや聖夜ボイスを聞くと思うのです。
こいつこの行事知ってんのかな? とか
いまどき七面鳥や恵方巻知らない子いるのかな? とか・・・








艦これに限らず、世界観や歴史がマスクされたゲームは多々あります。それは公式が明かしてしまえば一意に定まるものですが・・・色々な意見を述べて、ぶつけ合ったほうが楽しめると思うのです。

07th Expansionの「うみねこのなく頃に」なんかも結論をプレイヤーに委ねていたような・・・そんな覚えがあります。


時には、二次創作が原作を飛び超え、ひとつのジャンルとして確立されてしまうこともあります。


筆者の好きな「東方Project」には、霧雨魔理沙、アリス・マーガトロイドという2人のキャラクターがいます。二次創作では仲が良いですが、原作ではそうでもない。永夜抄web紹介ページでは「仲が悪い」とさえ書かれている。しかし現在は仲睦まじい二人の姿をえがいた二次創作がたくさんあるのです。理由は単純、そのほうが面白いから時間を経てお互いの印象が良くなって・・・なーんてかっちりした設定組んでいる人はいないでしょう。





厳密に考えると面白い内容なので、皆様もご一考ください。
あなたの艦これは、どんな艦これですか?

私の意見に疑問・質問・恨みのある方は、一言でも残してもらえると幸いです。今後の糧といたします。



以上

<<2016,7/26 冒頭文章により、誤って閲覧してしまった人を誘導する文章を追加。また、艦娘精霊説という不快な表現を削除。>>

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事