メタ坊のブロマガ

ミスるあP新作キター

2015/11/25 06:00 投稿

  • タグ:
  • MikuMikuDance
  • ミスるあP
  • MMD


 MMD初期から完成度の高いミクのPV動画を投稿している、伝説の人、みするあPの新作が久々に投稿された。

 前回の投稿は2013年2月だから、2年半以上前になる。さらにその前はいくつかの習作的、断片的な動画を除けば2010年という寡作さ。その間ニコニコ静画の方にはたまに投稿があったが、動画は久しぶり。静画のコメントを見ると、いろいろ事情があってMMDにさわれていないような事も書かれていたので、今回も予告はあったのだが本当に投稿されるのか、見るまで半信半疑だった。
 だが、ブランクを感じさせないモーションと構成で、ご健在でした。

 この方のミクは独自にカスタマイズされていて、標準モデルとはもはや別人。腰と太ももがむっちりとして非常に安定感があります。

 PVは正直なところ私は苦手で、最後まで見ることがなかなかできないのだが、この方の
PVは最後まで見てしまうし、何度もリピートしてしまう。別格という感じがある。
 ほとんどミクが一人で歌って踊るだけの動画なのに、飽きさせない。
 mikumikudanceの原点というか、本来の姿というか。


 二年半前の動画。


 MMD初期、2008~2010年に投稿された以下の動画は、今見てもレベルが高い。時々見直したくなる。最初の頃は物理演算も無いんだよな・・・(髪の毛やスカートも自分で動かさないといけない時代)

←今見てもどうやって作ったのかわからない。
←特にこれはヤラレタ。
←物理演算が始まったばかりの頃。
←下の作品より古いが、実写映像を使ったため
                     権利者削除されてしまったものを修正して
                     再UPしたバージョン。
←シンプルだが見入る。
←MMDでまだミク一人しか動かせない時代に
                     合成して作っている、P名由来の動画。
                     今見ると凄さがわからないかも。
                     
←この頃は背景もほとんど存在しない。

 好みもあるけど、未見の人は一見の価値はあると思います。ここには貼らないけど、他の短い作品も、ちょっとしたモーションが凄くレベルが高いものばかり。

 ご本人が楽しいことが何よりなので、変に重圧を感じることなく、マイペースでまた時々作品を拝見できれば、と願います。

 私のPV風動画は足元にも及ばないが、自分のブロマガなんだから臆せず貼ろう。
 

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事