メタ坊のブロマガ

「ロケットガール(野尻抱介著)」1巻 女子高生、リフトオフ! 第二章

2020/10/09 19:00 投稿

  • タグ:
  • 野尻抱介
  • SF
  • 宇宙
  • ロケット


・第二章 猿でもできるアルバイト

 行方不明の父親を捜してくれるという交換条件で猿でもできるアルバイトをすることになった女子高生。機械の前に座って、通信が入ったらボタンを押せばいいのだという。
 さっそく挑発的な白衣を着た医学主任だという女性に何度も裸にされていろいろな検査をされ、適性ありとの診察結果が出る。すると所長は大喜び。何を大げさなと思っていると、
「これで史上最年少の宇宙飛行士誕生だ!」
 みたいなことを言っている。何かおかしい。どうも採用されたポイントは彼女が小型軽量だからということらしい。何でも宇宙飛行士の体重が1キロ増えるとそれに付随するもろもろでロケットだかカプセルだかは70キロ重くなるらしく、飛行士が軽ければそれだけ技術的にも経済的にも楽になるらしい。
 いろいろ話が違うが未成年でもあるので親御さんに相談をということになる。だが止めてくれるかと思った母親はあっさり承諾。学校には海外留学ということにして、とりあえず半年間宇宙飛行士をやることが決定してしまう。
 所長はさっそく訓練計画だ、と舞い上がっているが父親の捜索はすっかり忘れている様子。彼女は当時31歳だった失踪前の写真を渡す。

 彼女は次に燃料工場にある高分子実験室にいる化学主任だというヨレヨレの女性のところに案内されて、また裸にされる。裸になるのも宇宙飛行士の仕事のうちらしい。
 何の説明も無く彼女の素肌にワセリンを塗って、石膏で型をとろうとする。宇宙服を作るためらしい。ここで作ろうとしているのはレオタードみたいなスキンタイト宇宙服というもの。汗は外側に通すが空気は逃がさない、超薄手の素材で、これなら背中がかゆくなったらかくこともできる。それだけ宇宙空間でも細かな作業をできることになる。

 一方所長を中心とした幹部たちは、年度内つまりあと半年で有人飛行の実績を作れば計画打ち切りはやめてやってもいい、と経済企画庁のお達しを受けていて何が何でも素人の女子高生を宇宙に送り出すべくどう訓練すべきかを議論する。
 最優先は度胸をつけることだ、といわゆる単独踏破訓練、ジャングルにパラシュートで降下してサバイバルをさせることになる。

 さすがにいきなりだとまずかろうと一週間は水泳とジムと遠心機で体力作り。ちょっとサディスティックな医学主任は朝から気絶するまで彼女を遠心機で振り回す。
 次に主席管制官だという化石のような男に宇宙航行学を叩きこまれる。ケプラーの法則から軌道運動の方程式。積分を習ってないと言ったら怒られる。使う電卓はイコールキーが無いもので、逆ポーランド演算がなんとかかんとか。たっぷり宿題も出されて午前が終わる。

 午後は迷彩服を着て、保安主任から拳銃を渡される。保安主任と実弾を使った銃撃戦になる。塹壕を這って匍匐前進しながら。

ーーーーーーーーー

 アニメではこのあたりは第2話のAパートにかなりはしょって詰め込まれている。
アニメでは母親に承諾をとるシーンは無く、女子高生の学校はアルバイト禁止だという件については内緒にしておくというだけもの。絶対バレるに決まっている。

 スキンタイト宇宙服の型取りは原作では石膏で前半分、後半分と二回に分けて行うが、アニメではもうちょっと進んだ感じで一度に全身スキャンで行う。

 原作では所長は父親の捜索などすっかり忘れていて、女子高生の方から言い出さなければ探す気もなかった印象だけどアニメでは自ら交換条件として女子高生をなだめるのに使う。

 飛行士の体重が1キロ増えればロケットだかカプセルだかは70キロ重くなるうんぬん、というところの計算式が、アニメでは会議室のホワイトボードに書かれている。あまりよく見えないけどおそらくきちんと計算されているのだろうと思う。



 この様子だと70キロ増えるのはカプセルの重量みたいな。逃げた男性飛行士の体重はこれによれば77キロらしく、それを50なり40なりにしろと言われれば逃げるのも無理はない。あしたのジョーの力石よりも過酷なことに。

 座学の部分は原作ではケプラーの法則から入るがアニメではホーマントランスファー、つまりホーマン遷移軌道の講義になっていて、ここでもホワイトボードに計算式が書かれている。



 逆ポーランド演算というのは 1+1= を 11+ みたいに書く計算方式だそうで、
カッコが不要なのでプログラム的には処理がしやすいとかなんとか(よく理解しないで書いております)。

 女子高生はアニメでは初期値と(たぶん重力)定数を与えられてΔv1とΔv2の値を求めよ、みたいに言われている。原作では1秒後のベクトルは?と聞かれている。
 与えられた数字?は原作では八桁、アニメでは七桁あるらしい。

 アニメでは拳銃を撃つ程度で、原作みたいに教官と障害物コースで機関銃で撃ち合ったりはしない。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事