メタ坊のブロマガ

「愛の若草山物語(寺島令子著)」

2020/10/02 19:00 投稿

  • タグ:
  • 寺島令子
  • 漫画本


・愛の若草物語というアニメが放送されていた頃に連載されていた漫画とのことで、著者の家族や著者本人がモデルだとかモデルではないとか。

 公務員の父、専業主婦の母、会社勤めで20代後半の長女静香、大学生で次女の育美。父親が拾ってきてオスだと思ってジョーと名付けた猫と、実はメスだったジョーが産んだベスという雌猫が家族メンバー。男は父だけで女パワーにちょっと押されている。
 静香と育美がメグとエイミーということなんだろうか。

 静香は今でいえばちょっとオタクでゲーマー。同人誌を作ってコミケで売ったりもしている。彼氏もおらずちょっとずどーんとしたタイプで一発逆転狙い。育美は彼氏がいてコンパ三昧。育美は化粧も上手いが静香は下手くそで、素顔で勝負よと開き直り。

 そんな家族の話。4コマ漫画なのであまり克明にレビューもできないのだけど、ちょっと目についたものだけ。

 お父さんの碁盤が育美にはジュース置き場に、静香にはアイロン台に、お母さんには踏み台に使われる。猫が寝ているくらい、これらに比べれば何でもない。

 米櫃に猫が入る。おそろしい。

 ベスとジョーが町中で別の名前で呼ばれており、返事もしているのにショックを受ける母。

 シクラメンに香りが無いのに毎年怒る母。

 猫のマネは手首を内側に曲げないのがコツ。元ネタは吉本らしい。
 
 冬はメガネをコンタクトに変える静香(お鍋対策)。

 ゴキブリを追い払うだけの父。踏み潰す母。

 台風情報を見て夜更かしする父。


 そんなところで。2巻も出たらしいけど私は持っていないのでここまで。

 他の作品と抱き合わせでアニメになったことがあるらしい。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事