メタ坊のブロマガ

MMDリハビリ投稿

2020/02/21 18:40 投稿

  • タグ:
  • MMD
  • MMD
  • MikuMikuDance
・いろいろ諸事情あってMMD動画の製作・投稿をしばらくしていなかったのだけど、セブンがテンになってしまうなど環境も変わってMMDも一度リセットされた格好なので動作確認とリハビリがてら一つ動画を投稿してみる。

 新環境にMMDをダウンロード。問題なく起動するところまでは以前にやってある。

 ちょこちょこっと30秒ほどの動画を作成。

 これをMMDから未圧縮でavi出力。問題なく出力される。
パソコンが新しくなったせいか速い。

 パソコン上で再生。ウィンドウズ10デフォルトの「映画&テレビ」で再生すると問題なく再生される・・・のだが何だこの画質は。未圧縮なのに。



 そういえばMMDの出力を読み込み時のデフォルトのまま何の設定もしていなかった。
 デフォルトだと512×288になっていたようだ。

タテヨコ比は16:9だな。

 これまでは大昔に設定したものをそのまま使い続けていたのですっかり忘れていた。

 ニコニコ動画の動画は現在はこんな感じに変換されることになっている。

https://qa.nicovideo.jp/faq/show/5685?site_domain=default

 一方で世の中の画像サイズに関する規格はどうなってるの、というと今はテレビの画素数は
こんな感じになっているらしい(wowowのHPより引用)。

https://corporate.wowow.co.jp/features/henai/3887.html

 アナログ・ブラウン管テレビの時代には、テレビの走査線の本数(縦の画素数に相当)は大雑把に525本、なんて言われていて、アメリカで世界で最初に商業化されたテレビがそうだったからそれに合わせて、追って規格化されたみたい。細かく言えばいろいろ例外もあったりするみたいだけど深く踏み込まない。
http://www.gic.jp/museum/tv_tale/tv_tale02.html
https://allabout.co.jp/gm/gc/2417/

 じゃあ一番高画質でやってみるか、とMMDの出力を1920×1080にしてみる。テレビの規格だと2kとかいうやつ相当。これで未圧縮出力。以前のセブンのパソコンだと未圧縮出力にものすごく時間がかかって途中でMMDが落ちたりしたけど今度はちゃんと出力される。

 パソコン上で「映画&テレビ」で再生すると今度はきれいな画質で再生される。ヤッター。
と思ってニコニコ動画に投稿しようとするとブッブー。容量オーバーですって。

 30秒の動画だが生成されたaviファイルは約7,298,204kB。つまり7,298MBで7.3GB。
 ニコニコの制限は3GB。

 UTコーデックを使って可逆圧縮するとか、つんでれんことかAviutlとかで映像をmp4に変換するとかすればいいんだろうけど今はまずリハビリにちょっとだけでも動画を投稿してみたいので、安易に30秒で7ギガなら10秒くらいにすれば通るだろうと300フレームまでをMMD出力範囲に選んで未圧縮出力。

 今度はそこそこの画質で投稿できました。ニコニコのルールならフルHD画質というやつで投稿できているはずなんだけど、よくわからない。何か投稿したのを見ると、最初は映像がぼけていて途中で鮮明になる感じもある。パソコン内のaviファイルは最初から鮮明なんだけど。

 ただ、いずれにしてもこれでは10秒くらいの動画しか投稿できないのでどのへんがちょうどいいのかいろいろ試さないとな。実はちょっとやってみたんだけどいろいろ他にも問題ありそう。

 そのへんはそのうち日を改めて。うまくできたら30秒の動画を投稿するつもり。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事