KEIBA探偵事務所

競馬予想「ヴィクトリアマイル(GⅠ)」

2016/05/15 11:13 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • ヴィクトリアマイル
  • 東京11R 第11回 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1,600m
軸は⑦ルージュバック。前走中山牝馬Sでは2ヶ月半ぶりの出走、途中落鉄のアクシデントがありながらも2着に粘り、デビュー当時の勢いを取り戻すには十分な叩き台になったと思います。優勝馬はルージュバックより2kg負担が軽かったシュンドルボン。そのシュンドルボンもエリ女でアッゼニ騎手が乗りながら(失礼)0.2差7着と好走しているので、決して弱い馬ではありません。
今回は久々の府中かつマイル戦ですが、過去【1-1-0-0】と相性の良いこの広い直線を活かせば、位置取り次第で戴冠も十分可能です。1ハロン短縮組は毎年必ず突っ込んできます。

②スマートレイアーもGⅠでは今ひとつ結果を残せていませんが、今回は絶好の内枠。武豊騎手は天皇賞で逃げ切り勝ちを果たしたばかりなだけに、ここ数走でさらに力をつけている”逃げ転向”馬で、国内GⅠ3連勝への期待値は高いです。脚質も昨年までとは180度変わっているので、データはほぼ参考にならないでしょう。

⑬ショウナンパンドラは牡馬としのぎを削ってからの牝馬限定GⅠ参戦。外枠かつ、そもそものマイル適性に疑問は残りますが、このメンバー相手なら地力で押し切ってもおかしくありません。勝ち負けか大敗になると見て単穴評価。

大穴としては③シャルールを推したいです。前々走の初音S(府中1800)では好位から上がり最速の脚を使ってあっさりと抜け出し、重賞級のパフォーマンスを披露。続く重賞初戦の福島牝馬Sでも大外枠ながら、中団から上がり最速34.2でマコトブリジャールに鋭く迫り2着と、素質開花の片鱗をうかがわせました。距離短縮を好条件と見れば、一発の可能性は十分。

3連複
⑦=②③⑩⑪⑬⑮⑯(21点)

馬連
⑦=②③⑩⑪⑫⑬⑮⑯(8点)

◎ ⑦ルージュバック
◯ ②スマートレイアー
▲ ⑮ショウナンパンドラ
△ ③シャルール
△ ⑩ミッキークイーン
△ ⑪レッツゴードンキ
△ ⑯シュンドルボン
星 ⑬ストレイトガール





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事