ニコニコで読む駄作小説

東方WITH A MISSION チョットした解説とおまけ

2016/08/08 03:01 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 東方
  • MAN_WITH_A_MISSION
  • 幻想入り
名付けて解説WITH A MISSION(なんのこっちゃ)

ども、お久です。東方WITH A MISSIONを投稿して早一年が過ぎました。これまで投稿が速かったり遅かったり、さぼt……ゲフンゲフン、まあ、モチベーションだったりプライベートの関係だったりで、シーズン1と終わらせるのに此処まで時間がかかってしまいました。

しかし、此処まで続けることが出来たのも、閲覧して下さる皆様のおかげです。

ありがとうございます

さて、それでは、早速これまでのお話や時系列の開設でもして行きましょう。

そもそもMAN WITH A MISSIONの5匹が幻想入りした理由ですが、お前ら幻想入りする存在とは正反対やんけ、dsのハゲ!と思われる方も多々いると思いますが、理由は簡単。
ゆかりんがMWAMのファンだからです。
これで幻想入りの理由、もとい原因は判明しましたね。しかし、バラバラに幻想入りさせたのはなぜでしょう? まあ、その辺りはさすがにゆかりんの気まぐれなので私にもわかりませんが、ゆかりんならそれでいいでしょう。

次に、ゆかりんがMWAMのファンになったきっかけですが、なんとなくジャケ買いした彼らの音楽を聴いて一目ぼれしたのです。彼らの音楽活動に気付いた時は、奇しくも狼大全集1が発売される2~3日前。大好きにならないはずがありません。因みにタナ輩が一番好きなんだそうです。ウp主はジョニーが好き!(聞いてない)

まあ、そんなこんなで幻想入りした彼らですが、ここでざっくりと幻想入りした順番を上げていきましょう。

トーキョータナカが幻想入り
↓3~4日後
DJサンタモニカが幻想入り
↓次の日
カミカゼボーイが幻想入り
↓2~3日後
スペア・リブが幻想入り
↓更に次の日
ジャンケン・ジョニーが幻想入り

順番としてはこんな感じですね。矢継ぎ早に幻想入りしているというより、何日か空いていますね。これまでうpしていた内容は、あくまでも幻想入りしてからその日の晩まで、もしくは次の日まです。勿論シーズン2はその日以降のお話と言うことになるのですが。それはそれ、これはこれということで、次はそれぞれのお話のざっくり解説に向かいましょう。

まずジャンケンちゃんですが、幻想入りした理由はMISSION1を見ればわかる通り、よくある茶番劇を想定しています。入り方が痛いですが……。常人ならばスイカになってしまうような高さから落ちてもうめき声一つで済ませてしまうあたり、MWAMはかなり丈夫ですね、さすが究極の生命体!まあその後は萃香と一緒に飲兵衛になってしまいましたが。霊夢に怒られるのも織り込み済みということで此処は一つ。

では続いてタナ輩。実は幻想入りする際、他のメンバーも巻き込んで構わない旨を伝えたのは彼なんです。はい。一人では新の力を出せないからとか何とか。唯、タナパイも幻想入りしたらいきなり地底とか、実際シャレにならない場所に放り込まれてしまいますが。

そんでもってカミカゼボーイ、通称ボイタン。これは単純にウp主が美鈴好きだから紅魔館にしました。美鈴かわいいよ美鈴。名前叫んで~♪

DJサンタモニカ。彼が幻想入りした時、神奈子のセリフに違和感を持った方がかなり何時かと思います。これは八坂神奈子が軍神でもあるという設定を参考にしました。軍神なので世界の主だった軍関係の情勢を知ることが出来るんじゃね?という考えから、ドッカで聞いたまだ彼らが悪い子だったころの噂でも聞いていたのでしょう。という考えに至りました。ですが、彼らは狼です。究極の生命体です。すぐに打ち解けることも難なくやってしまうでしょう。

最後にスペア・リブ。まあ、のんびりしまくっただけですね。のんびりしたおかげで一気に人里のヒーローになりましたが、結果オーライと言う奴ですな。ウラヤマ。


とまあこんな感じで解説にもならないような解説が終わりました。終わらせました。そして、MWAMを知っている人たちならば、コノ方のことも、もちろんご存じでしょう。そう、白い仮面のギタリスト。その名もE.D.ヴェダ―!
では彼が現在何をしているのか。チョットだけ覗いてみましょう。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 都内某所、いつものビルの一室。そこには、さびしげにギターを弾く一人の男性の姿があった。彼の名はE.D.ヴェダー。深くかぶったフードと白い仮面が、ミステリアスかつ、ファンタジーな雰囲気を醸し出している。

(……みんな何処言ったんだろう)

 此処一週間ほど、ずっとこの調子である。彼の出番はもう少し先になりそうだ。

(まあいいか、そのうちふらっと来るでしょ)

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

ヴェダ様、黙々とギターを弾いて探しもしないというね、いや、黙々とは弾いていないな、でもまあ、いずれ登場することは確かなので、その時まで、しばし待たれよ!!


=以下勝手に近況報告=
いつもはコメ欄にぼそっと書いている勝手に近況報告ですが、今回はおまけその2と言う形でこちらの本文の方に出張しました。
先月一杯で新卒入社した会社を辞めて、今月の頭から新しい職場での仕事が始まりました。前回の職場より雰囲気が緩い分、精神的にはかなり楽です。肩こりも瞬く間に無くなりました。これまでは女性に囲まれていたのが、一気に男くさくなったのが若干悲しいですが……まあ、そこは気持ちを切り替えですね。
そしてもう一つ。先々月前、歌手活動したいと言っていた友人ですが、何と初ライブノ日程が決まりました。そしてそれに伴い急遽アーティストネームも決めていました。あとキャラ設定も作って嫌がりました。何をやっとるんじゃあいつは……。しかもそれをウぷ主のブロマガで紹介してくれと言うね……。もうね、てめえでやれよと思うんですが、友人の夢をかなえるためにもひと肌脱ぎましょう。
という訳でまずは彼のキャラクターから(いらねえと思うんだよな……)。

==========================================
ピューロ・ザ・ジャックポット
自称ピエロ。魔暦前7年4月16日、A県A市で誕生。
トランプのマークや数字の組み合わせで様々な技を出すことが出来る。組み合わせ次第では近代兵器を凌駕するかもしれない。空もとべたらいいなあ。しかし、201X年のある日、ジャック・ジョーカーという謎の魔法使いの不意打ちにより、能力の大半を奪われてしまう。
フェイスメイクにはトランプのマークをペイントしている。カラフルな色や配色を好む。だけど黒も好き。某悪魔教の教祖や元閻魔大王を彷彿とさせるメイクをしている。
一人称や口調は一定せず、聴いていると何かウザい。
そんなピューロだが、自らの能力を取り戻すため、今日もジャックを見つける為に徘徊していると思う。
==========================================


とまあ、こんな感じだそうです。いやあ、イタイイタイ。途中願望入ってるし。誰だよジャック・ジョーカーって。
まあ、いいでしょう。こんな彼ですがひまでしたら応援してやってください。ウp主も陰ながら応援します。そして、そんな彼の初ライブですが。なんでもボーダーフリーなイベントらしく、複数人で参加して行うブッキング?タイプのライブだそうです。それがこちら。↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イベント名:JOY TO THE WORLD
場所:サンダースネーク厚木
開催日:8月21日(日)
チケット代:¥1000(ドリンク代¥600)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なお今現在、ピューロ・ザ・ジャックポット分のチケットは有り余っているそうです。
皆、来て! 
このブロマガ読んでる人殆んどいないと思うけど。
あとはまあ、個人的に心配するとすれば、彼の歌ですね……。大丈夫かなあ……。カラオケレベルなんだよなあ、ピューロの歌って……。しかも聴いている分には全体的に力任せなんですよネエ……。それでも聴きに行ってあげるよ。と言う心の広い方は、是非一度見にいらしてください。彼のためにも。
かなり長くなってしまったのでこのあたりで「東方WITH A MISSION チョットした解説とおまけ」は終わりますが、最後に二つほど失礼します。

東方WITH A MISSION~狼達が幻想入り~をご覧になっている皆様、これまでありがとうございました。これからもよろしくお願いします!
そして、どうか、是非僕の友人ピューロ君の初ライブ、見に行ってやってください! 冷やかしでもなんでもかまいませんので、出来れば応援がよろしいですが……。こちらも合わせてお願い致します!!

コメント

デコイ二等兵 (著者)
No.1 (2016/08/15 23:14)
追記
ピューロ君が出るイベント、JOY TO THE WORLDですが、夕方5時開始で、3番目だそうです。
いささ
No.2 (2016/10/26 15:19)
マンウィズファンとして楽しく読ませてもらってます
シーズン2を早く…!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事