ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

あきたの遠回り遊歩道

【オリックス】4/25 VS 日ハム 【プロ野球】 #Orix_Buffaloes #bs2015

2015/04/25 21:10 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • プロ野球
  • オリックス
  • オリックス・バファローズ
  • NPB
  • 日ハム
  • 日本ハム
昨日は悔しいを通り越して「何やってんだ!!」という敗戦でした。先発の好投が報われない試合ほど、悔しい敗戦はありません。今日は好投を続けれど勝ち星に恵まれない、現在の事実上オリックスの『エース』であるディクソン投手の登板日です。明日が苦しい大谷投手との対戦という事もあり、なんとか勝って欲しいと思いながら試合をみていました。



パ・リーグライブTVのダイジェスト&インタビュー

http://www.buffaloes.co.jp/gamelive/result/2015042501/

本日のオーダー

1番:二塁 西野
2番:遊撃 安達
3番:DH 糸井
4番:一塁 カラバイヨ
5番:左翼 坂口
6番:右翼 川端
7番:三塁 小谷野
8番:中堅 駿太
9番:捕手 伊藤

投手
ディクソン→前田→塚原→馬原

苦手な上沢投手が先発でした。こちらも日本ハムが苦手としているディクソン投手が登板だったので、投手戦となれば五分五分――との予想通りの展開になりました。オリックスはも日本ハムも前半からチャンスをつくっていきますが、得点に結びつきません。2回表のノーアウト、1、2塁の場面での拙攻は見ていても「今日もこんな試合か……」という感じで見ていました。

試合が動いたのは、5回の裏です。打撃好調の近藤選手に二塁打を打たれるとレアード選手を抑えたものの、岡選手に粘られて1アウト1、2塁。西川選手に四球を許した後に、谷口選手に四球をまた許し、押し出しの1点を先制されます。6回裏には中田、ハーミッダ選手の連打の後、中田選手の走塁ミスに助けられつつも近藤選手にタイムリーを打たれて点差を2点とされてしまいます。

こういう展開になると、正直勝てる気が湧いてきませんでした。簡単に坂口、川端選手が倒れて2アウト7回の表に、小谷野選手がやってくれました!!



今日は攻守に活躍!!記録まであと、『1』安打です。大谷選手打てるでしょうか?

その後駿太選手が7球粘って四球を選び、駿太選手盗塁成功のあと、伊藤選手も四球で、2アウト1、2塁になって左腕の中継ぎエース宮西投手があがってきたところで、竹原選手が代打で登場します。その結果は――



長打の打てる選手のなんと貴重な事か!!

次の7回裏で中島選手に出塁を許したところで、前田投手に代わります。投げているところを見ていると状態があまり良くなかったようだったので、後に投げる塚原選手に繋ぐために、急遽登板したのかな?とも見えました。二人の投手のおかげで7、8回なんとか無失点で抑えて、9回の最後の攻防へ向かいます。



この『引っ張り』は、安達選手も見て欲しいです。

小谷野選手の三塁への安打の後に、駿太選手が送りバントを試みますが、石井投手のエラーから出塁になり、ノーアウト1、2塁。ここで伊藤選手がバントの失敗で倒れてしまいますが、縞田選手が外の球を引っ張ってタイムリーヒット!!そしてランナー2、3塁のところから、安達選手が犠牲フライを打ったあとに、レアード選手の捕球ミスから追加点と、一挙3点を追加します。

9回裏は、馬原選手&山崎勝選手にバッテリーが代わり、レアード選手に一発打たれるものの後続を抑えてゲームセット!!昨日がああいう敗戦だったので、苦手投手である上沢選手に勝てたのは本当に大きかったと思います。ディクソン投手は、ほんともっと勝って良い投手だと思います。勝ち星が付いたのも良かったです。

それでは、気になる選手をあげていこうと思います。

*個人的な見解になります。

小谷野選手

決めたのは竹原選手ですが、試合の流れが完全に日ハム側にいきかけたのをこちらに呼び戻してくれた感じがします。下位打線にこういった選手がいると、本当に助かりますね。打つ方は今日は結果を出していますし、アウトにはなりませんでしたが良い守備もありました。オリックスにいなかったタイプの選手です。プロなら当たり前なのかもしれませんが、試合中の野次にもめげずに、結果をだしてきているので、これからも頼りにしています。

縞田選手が良い感じにみえるので、スタメンでも見て見たいですね。あすは、大谷投手が対戦相手です。あとは、どこまで我慢できるかどうかでしょうか?

それでは、失礼いたします。

コメント

uni
No.1 (2015/04/25 22:39)
昨日の様な情けない負け方をすると引きずるのがウチですが、
今日はよく勝てたなあ、と思います。
小谷野、竹原と他球団から来た選手を見て
生え抜きの選手達は良い所を取り入れて欲しいですね。

大谷に関しては確かに直球は速いけれどフォーム自体は
素直なので合わせやすいみたいです。
日高だってクルーンの直球を打てたんだから
明日は大谷を打って欲しいです。

しかしまあ、試合の流れをツイッター等で追って感じたのは
他球団の記事を見るとちょっとした事でも
盛り上げる様に取り上げて良いイメージを上乗せしていく、
というのがウチには足りないなあ、と思います。
そういう記事を見て励みになる選手もいると思うので
球団は考えて欲しいですね。
日ハム、楽天、SHは特にそういうのが上手くて
興味のなかった人を野球に引っ張ってきてる感じがします。
あきた (著者)
No.2 (2015/04/25 23:02)
>>uniさん
下から上がってきた選手、今日の縞田選手もそうですが、そういった選手が結果をだしているのが大きいきがします。そういった中、移籍組みも活躍してくれれば、気合もはいるってもんでしょう。特に平野恵選手が試合に出てないので、二塁候補の選手達は、奮起して欲しいです。

大谷投手は制球の悪い序盤に、どうやって戦うか、という感じもします。尻上がりに来るので、速球がストライク簡単にはいるようになる前に勝負つけて欲しいです。そうなるとフォークうてませんから。

球団広報関係の話なりますと、長いことBクラスが長かったので、ネガティブな話題に触れにくい、展開の仕方が他球団より難しいのかな?と思いました。チームは低迷してるけどがんばってます!!こういった事は得意な感じがしますが、盛り上げるというところは、これからって感じでしょうか?

裾野を広げるのも球団の仕事なので、そういう意味でもこれからのチームなんだ、というのが自分の認識です。興味の無い方でも選手に興味もってもらって、球場まであしを運んでみよう、こういうチームになって欲しいです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事