あきたの遠回り遊歩道

#三国志大戦 都督()郭図くん入りデッキを模索してみる #3594t

2019/01/17 14:39 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • セガ
  • 三国志大戦
  • 司馬懿
  • 郭図
  • 都督の欠謀
  • 田豊
  • 老師の布石


VS SR司馬懿(狼顧の辣腕)

追加の時から、試していますがデッキが思い
つきません。見るところは、スペックが悪く
ないところくらいでしょうか……今回で計略
の『都督の欠謀』が-5にはなりましたが、あ
い変わらず打つタイミングが難しいと思いま
す。お仕置きされそうな『老師の布石』とい
つもの『先陣の誉れ』でいなしてカウンター
というのが、定番でしょうか?

今回は、SR司馬懿(狼顧の辣腕)との対戦に
なります。再起じゃない読み前提で、いくら
殴られてもいいから、最後に『都督の欠謀
をうつ事だけを心掛けていました。

序盤は、2騎馬で端攻めを意識させて、陳琳
をうまく当てる事を考えていました。伏兵は
うまく処理できたと思います。

中盤の『狼顧の辣腕』は正面から返せる計略
はないので『老師の布石』と『先陣の誉れ』
でいなし、再起じゃない読みで『開戦の檄文』
で、相手の騎馬を処理します。めっさ殴られ
ましたが、田豊の赤x3も活きて、城を削り
返せたと思います。

終盤は、ブザーシュートのイメージで、郭図
の『都督の欠謀』を二度掛け。士気が足りな
かったので早めに、法具を打ちました。相手
の方は連環でしたが、速度か武力上がる系だ
と『狼顧の辣腕』との重ねかけで怖かったか
もしれません。

なんとか勝ちましたが、この戦い方だと沮授
と栄光の組み合わせのほうが、応用度が高い
ような……とりあえず、また機会があれば遊
んでみようと思います。

机上の話になりますが、『老師の布石』を1
回目つかった後、切れる直前で高覧、顔良の
計略をつかっていけば、良い感じで郭図の計
略に繋げられると思います。ただ、最近苦手
な太史慈、陳泰の為に陳琳の計略をつかって
いくとこのプランは難しいかなぁ……

それでは、失礼いたします。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事