あきたの遠回り遊歩道

#三国志大戦 SR袁紹(栄光の大号令)デッキを模索してみる その2 #3594t  

2018/04/02 20:28 投稿

  • タグ:
  • セガ
  • 三国志大戦
  • 袁紹
  • 栄光の大号令
  • ゲーム
  • 三国志大戦4
袁使いは休んでいいのよ

と、いうありがたいVerUPでしたのでしたが、それで
も新デッキを考えてしまうのは、袁家使いの性……
馬倫入りも考えたのですが、縁も足りず、いまいち良
い編成も思いつかなかったので、この面子になりました。





UC淳于瓊(狂瀾怒濤)を投入したのは、総武力の底上げ
が主な理由ですが、『栄光の大号令』と『先陣の誉れ』
以外に、相手の計略を誘発する計略が欲しかったからで
す。以外と効果時間が長いのがメリット、デメリットあ
るので、相手の布陣を見て使い分けたいです

C逢紀(称誉の連環)は、超絶強化とワラが相手してい
て苦手なので、その対策カードです。範囲こそ縦長とな
っており、普通の連環より使いにくいですが、士気5と
いう事とキャッシュバックをうまくつかえば、なかなか
面白いです。柵と伏兵も大きいですね

袁尚のところは伏兵掘り、計略を考えると蔡邕のほうが
いいとは思いますが、そこはコンセプトという事で……

戦い方の幅がかなり増えました。『栄光の大号令』
に必
ず繋げないと勝機を掴めなかったのですが、色塗りをも
う少し重視しても戦える感じがします

と、ここまでいったものの無理くり感は、正直あります
馬倫の方が良い編成もう少し組めるような――それにし
てもパーツがまだ出きってない感じなので、EXに期待し
たいところです

それでは、失礼いたします




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事