資材置場

Infinity Evolved その18:魔術パート終わり Thaumcraft完、Blood Magic完

2016/09/22 22:00 投稿

コメント:13

  • タグ:
  • Minecraft
  • FTB
  • InfinityEvolved
  • 1.7.10
  • マインクラフト
  • 魔術mod
  • Thaumcraft
  • BloodMagic
  • ThermalExpansion

えっ!?






マジだった・・・。
Ⅳで32個スタック分増えました。


Iキーでそのアイテムのエンチャントと、mod名が確認できることがちょっと前にわかってましたが、まさかチェストを強化できるなんて思わないじゃないですか・・・。
ところで、Iキーの機能はどのmodの物なんですかね?NEIなのかな?
mod名がわかる機能は正直ありがたい。





Thaumcraftを終わらせましょう。

左下の目玉と、虚無金属が必要であとはどうでもいいはずです。
前に紹介したこの辺の研究がまだ出ていない可能性があります。
このページは、歪みを溜めて条件を満たさないと出現しません。

歪みは、ゾンビの脳みそを食べるのが有効です。
Healing Axeで適当なmobを殴りまくった後、空腹ゲージが減ったところで
出現するまで食べ続けるのが一番早いと思います。
こんなの食べ続けたら頭がおかしくなりそうだわ・・・。
いや、この歪みはSAN値表現らしいので、この表現はきっと間違ってない。
この作業で脳みそを4スタックくらい食べたような・・・。
でも他の動画を見るとそんなに食べなくてもよいっぽいんだけどなぁ、よくわからない。

正気度チェッカー
.
現在の歪みを確認できるアイテムです。
研究が出ないと作れないので、脳みそを食べながら確認できないのが辛いところか。
が永続的な歪み。
やや薄い紫が通常の歪み。
ピンクが一時的な歪み。(画像にはない)

量ではなく、全体の蓄積率で表示しているようなので脳みそを食べると
永続的な歪みが減っているとちょっと錯覚する。減ってないです・・・。


禊ぎの石鹸 / 清めの入浴剤 / 神秘のスパ
..
石鹸は一時的な歪みを全て除去通常の歪みを一定量除去します。
入浴剤は神秘のスパに水と一緒に入れると、入浴剤が溶けたお湯が出てきて
つかると"歪み保護"のバフを発生させます。
歪みを防ぐらしいけど、永続的な歪みは対象外みたい?
他のバフと比べると非常に長い時間だけど、どうにも使いにくい印象を受けます。


Botaniaとの組み合わせで作れる"お香"を焚いた方がよいかもしれません。
こちらは一度発動させると一定範囲にバフを振りまきます。
発動中のお香立ては移動できませんが、600分持ちます。
右クリックの裏技でかなりの時間バフをつけてた私もビックリだよ・・・
入浴剤は、永続的な歪みのせいで持続時間が短くなりますしよい感じかも。



ちょっと脱線しました。戻ります。

それと、エルドリッチのオベリスク紅の教団を見つけておきます。
真ん中に邪悪なオーラ節があるのでスキャンしておきましょう。
導師の方は復活せず、倒しきってしまうと騎士が沸かなくなるので注意しましょう。
サファリネットではつかまらず、魂の小瓶でないとダメな点も注意が必要です。
ただ、出現に必要なエネルギーはとても少ないので稼動は楽です。



このオベリスクは近くにいるとエルドリッチが出現します。
攻撃されると歪みが溜まる面倒な奴です。
でも出現方法がよくわからない・・・。
どのタイプのオベリスクでも沸くはずなんですが、どうにもわかない時もあるんです。
そのせいでえらく遠出することに・・・。
もしくは、歪みの影響による出現を待つ方法もあります。
唐突に現れて死ぬ原因となる歪み特有の厄介なもののひとつですね。

エルドリッチの眼

これを落とします。
作れるのは後で気がつきました。
遠出でなんかムカついたので、エルドリッチが落とす眼と、天上のエッセンスを
使い切れないほど溜まるまでトラップにはめておきました。
こちらもスポナーに入れたときのコストが安いんですよ。




騎士から儀典と、虚無の種を入手しておきましょう。
儀典を読むことが、エルドリッチの研究を出現させるキーになっているようです(?)

虚無の種 / 虚無鋼インゴット
.
種は作れますが、スポナー動かして取った方が楽です。
虚無鋼インゴットは、ドラコニックで使用する重要なアイテムです。


最初はレシピが存在せず、どのように進めれば作れるようになるのか
全く方針が立てられなかったので、魔術嫌いもあって最初はから入手しようとしてました。
聞くところによると、最終的には蜂が生産速度最速らしいです。
でもここまでいく過程が面倒すぎるので諦めました。
蜂を絡めるならこれを条件にして、るつぼレシピを消してもよかったのでは・・・

いや、紅の騎士が虚無剣を落とすからそれを分解すればごまかせてしまうか・・・。

ところで、何故誰もアーク炉を使わないんですかね?
耐久力がMaxじゃないとダメですが、金属であればあらゆる装備を分解できるのに・・・。
さらに、硬くてかまどじゃ火力が足りないような金属まで加工できる!
炭素電極がいるけど、それ以外はエネルギーだけ!
黄昏の作業台が死んでおり、パイロジウムが無限に作れないのだから非常によいものだというのに・・・。

って思ったけど、よく考えたらスカイブロックの動画ばかり見てました。
あちらではパイロジウムはたぶん無限に作れる・・・自動化も可能なはず。
価値がないのか・・・。



さて、これでエルドリッチ研究で必要なものは集まりました。
エンドコンテンツへ行きましょう。


エルドリッチのオベリスクの下の台に対して、エルドリッチの眼を4つ使います。
その後、Visが各100溜まった杖を振ればゲートが開きます。(Vis軽減可)

中はダンジョンになっていて・・・うーんなんというか・・・
攻略が非常に面倒
ただただ、茶色い通路が続いていて、ちょくちょく敵に絡まれるくらい・・・。
迷子になるし、長いしでかなーり面倒なんですよ。

要するに、石版という名のボス部屋の鍵を見つけて、ボス部屋に行ってボス倒すだけです。
1回経験したらもう十分です。次からは天井ぶち破って攻略してください。
前回作製したつるはしがあれば、ダメージ床ごと岩盤をぶち抜けるのです。
そのためのつるはし。

これを利用すれば、地上マップと同じ位置にダンジョンが生成されるので、ダンジョン内から色んなダンジョンに行くことも可能・・・しかし迷子で帰還手段がなければ死あるのみ。


..

で、これがボスとかその召喚した中ボスやらです。
雑です。
もう1匹エルドリッチガーディアンのような奴がいたと思うんですが、SSなかったです。
あいつが一番危ないんですが、よくわからんのでLast Standでゴリ押してください。
即死攻撃を使ってきたんですが、正体は不明です。
近寄らず弄っておけば大体解決します。

そしてこいつらからドロップするのが・・・
始原の真珠

画像は複製レシピです。
本来はアイテムの材料にしたり(消費なし)、オーラ節に使って元気にしたりするのですが
そんなことは全くやらず、全てはクリエイティブマナプールのために使います。
というわけで、この後この複製レシピが使えるようになるまで進みます。


あ、そうそう

ダンジョンにあるこれは回収してください。
均衡の結晶片になります。
ここで楽に入手できます。
今更使い道があるのかと言われると・・・どうでしたっけ?





最後に残ったブラッドマジックをやっていきます。
現在、祭壇はTier5オーブはTier3です。

作れるようになったオーブの作成を行います。


それとついでに色々使う中間素材を作ります。

Null Catalyst
.
WitcheryのアイテムをThaumcraftで作って、BloodMagicで複製する妙な中間素材。
Botaniaはハブられたんです・・・。

Strengthened Catalyst / Fractured Bone / Concentrated Catalyst
..
この辺はNull Catalyst複製ついでです。
後で使うのでとりあえず作っておきましょう。

Cracked Runic Plate

最低2個必要です。
エンジェルリングの材料にもなっているのでほしいのであれば作っておきましょう。
これで、エンジェルリングに必要なアイテムはあと1個・・・魔動制御装備だけです。
ジェットパック関連は材料そろえてクラフトするだけです。
そういえば、あれを作るにはこうもりを捕まえないといけないのか・・・


Incendium / Magicales / Sanctus
..
Aether / Aquasalus / Tenebrae
..
Potentia / Terrae
.
Magicalesはもう紹介済みですが、この8つはセットなので改めて紹介します。
これを各16個 + この後にやる儀式に召喚用アイテムになっているものを6個用意します。
溶岩バケツと水入りビンがスタックできないため結構面倒です。



中間素材がそろったので、やっていきましょう。

Tier 4で行うのは召喚術です。
降霊術って書いてあった気がするけど、やるのは悪魔の召喚だしなぁ・・・。
Arcane Pedestal

最低8個作ります。

Arcane Plinth

これは1個だけです。

何故、これだけゲートを使う説明が書いてあるのかがわからない。


あとは並べて、真ん中にPlinthを置いてその上にオーブ(Tier4以上?)
周りの決まった位置にPedestalを置いて召喚用の材料を設置します。

オーブか、材料がそろった時点で雷が落ちて召喚が開始されます。
今回呼び出すのは"エレメンタル"
wikiに色々と載ってます。



私が選んだのはシェードエレメンタルでした。意外と小さい
材料が楽そうだからという理由で選んだような気がしますが、
だったら何故、テネブレではなくテラエを選ばなかったのか。

このエレメント達が一定の確率でDemon Blood Shardを落とします。
オーブTier 5

Demon Blood Shardを使って、早速オーブ作っちゃいましょう。
これでネットワーク容量が1000万LPとなりました。
今まではなんとなく容量をあげるか、条件を満たす程度の認識でしかなかったオーブですが
Tier6では、この1000万LPという量が重要となります。

ちなみに、エレメント達はサファリネット等で捕まえることができる普通のモブです。
1発で落ちる可能性の方が低いので、増やしておきましょう。

これでTier 5・・・正確にはオーブ作っただけですが、終わりです。




Tier 6は先駆者の動画を参考にしながら進めよう。


早速Tier 6にしたいところですが、悪魔の都市を呼び出すには1500万LP必要です。
ネットワーク容量を増やす必要があります。
Rune of the Orb

祭壇のルーンとして設置することで、ネットワーク容量を2%増加させます。
計算式は[元 * 102% * 102% *・・・]ではなく[元 + (元 * 2%) + (元 * 2%)・・・]
なので、「増やせば増やすほどすっごい増える!」なんてことはないです。
つまりこれが25個必要ですが、奇数だと祭壇の形が気に入らないので32個作りました。
貧弱なライフネットワークでは使い道がありませんが、ここまで大きくなれば効果もかなりのものとなります。

容量を増やしたのはいいが、効率上げて村人を討伐しても微々たるもの・・・。
「1500万なんて遠すぎる!」という場合に使える儀式を行います。

Awakened Activation Crystal

前に作ったActivation Crystalの強化版です。
これがあれば上位の儀式も行えるようですが、アイテムに説明はないので
どこまでできるのかはよくわかってないです。説明書にはあるのかな?

.
Ritual DivinerにDuskの属性を加えます。


Ritual Divinerの"Well of Suffering"を選んで、Ritual Stoneを36個用意します。
もちろんマスターも必要です。


それを祭壇の下の開いた空間に設置して起動しておきます。


横からみるとこんな感じ。
1マス高くて石がはみ出してしまってますね・・・。
空間がないと自動設置が止まるので開き空間や形をよく確認しよう。

この儀式は、範囲内にいるモブにダメージを与えてライフエッセンスを得るものです。
ダメージは1で、儀式の範囲・血の祭壇までの距離はよくわかりません。
Rune of Sacrificeで取れる血が増えた気がするので増やしておきましょう。
対象モブによって取得量が変わらない事を覚えておきましょう。

つまりどうすればよいのか?
ウィッチを設置しておけば無限に得れるのです。
ウィッチは勝手に回復しますからね。名前をつけておけばデスポーンもしません。
増やせば増やすほど効率があがりますが、PCがまずいことになるのでほどほどに。

発動中は、ダメージを与えるたびにライフエッセンスを失いますが、
そこまで多くないのでウィッチさえいれば常時発動させることもできます。
これでしばらく放置していれば1500万は他の作業中に溜まります。




ライフエッセンスの取得は、この儀式を使わずとも自動化できるはずだと思っていたのです。
というのも野良のマルチサーバーにちょっとお邪魔したときに見たのですよ。
サクリファイスダガーをブンブンやってる装置を。

「でも見た目、キラージョーじゃなかったし・・・」
「このmodpackにあるとも限らない」

なんて考えたら思い出そうとするだけ無駄かなと思ってたのですが・・・
TTのエンチャントの解説をよーくこのページで見ていたら・・・
Dynamism Tablet
.
あったよ!そうだよ君だよ!

しかし、結論としては使い物にならなかった。
1.6.4の頃なら大丈夫だったのか、コンフィグ設定なのかはわかりません。
サクリファイスダガーの即死効果もライフエッセンスを溜める効果も出ないのです。
TEの右クリック代行機でも同じです。
これが、「自動化が嫌いなのでは?」という考えの一部ですかね。



さて、1500万溜めている間にRitual Stoneと必要なアイテムをそろえましょう。
Alchemic Calcinator

色々溶かして液体のような気体のような何かにする装置です。
LPは必要なはず。

Crystal Belljar

Alchemic Calcinatorで溶かした液体を入れるためのアイテムです。
壊しても中身が零れない。

Alchemic Router / Alchemic Cleanser
.

液体搬出先と、その設定を消すためのアイテムです。(それと中間素材)
Routerは、手に持った状態でBellJar等の装置を見ると、現在の中身を見ることができます。

Routerの方は、儀式の際に液体出力のために使うから必要だけど・・・
Cleanserの方はワザワザ存在している意味があるのかちょっとわからない。
ちなみにクレンザーとなってますが、使い捨てだったり、耐久力があったりはしません。


では最初に作った各16個ずつのアイテムを溶かしていこう。
1.各装置を設置して、Calcinatorの中にオーブを入れます。
 
 オーブはTier 4以上必要だそうです。
 後からでも入るような挙動をしますが、その方法ではちゃんと動かなかった気がします。
 材料は何故か1個ずつしか入りませんが、ホッパーを使うと複数個入ります。
 祭壇と似たような仕様なのかな?パイプも有効そう。

2.以下の動作を行う
 2-1.RouterでCalcinatorを右クリック
 2-2.RouterでCalcinatorをシフト + 右クリック
 2-3.RouterでBellJarを右クリック
 2-4.Routerで空中でシフト + 右クリック
 2-5.CleanserでCalcinatorを右クリック
 以後、材料を入れ替えて繰り返し
 
 画像の対象はAether。
 手順を間違えたり、うまく動かない場合2-4をやればある程度解決します。
 先にBellJarを指定して入れることもできるので、必ずしもこれしか方法がないわけではないです。


もうひとつ必要なものがあるので入手します。
オーブをTier 5にするために行った召喚を今度は別の種類で行います。

粘土1 + テラエ2で召喚できる一番コストの安い悪魔です。
エレメンタルと違ってHPが10しかないので離れられなければすぐに倒せます。

Demon Crystal

召喚した悪魔は100%の確率でこれを落とします。
右クリックで再び悪魔を召喚するアイテムです。
このアイテムで召喚した悪魔は自分に敵対しなくなります。
ペットとして管理できますが、クリスタルに誰が出るのか名称が書いてないのが痛い。
この後行う儀式に必要ですが、これでワザワザ召喚しないといけないのかどうかはわからない。


ようやく、Blood Magicのエンドコンテンツの準備がほぼ整いました。
Convocation of the Damned

Tier 6の儀式はこちら。
Ritual Stone128個、Master Ritual Stone1個、Ritual Diviner、
Dagger of Sacrifice、
中身入りBellJar8種類、血の祭壇1個、
Alchemic Router、Demon Crystal1個、Awakened Activation Crystal、
LP1500万チャージ済み
これらを持って、十分離れた位置・・・念のため数千m離れたところに行きます。
戻る手段はいろいろあるとして、行く手段は安定のネザーゲートです。


ついたら、適当にあいているスペースでRitual Stoneを展開します。
地面に接してたほうがいいかな?

柱の上にBellJarを置いたら、Calcinatorで行った挙動を
Calcinator ⇒ BellJar
BellJar ⇒ Master Ritual Stone
に置き換えてRouterでBellJar8個全てリンクさせます。
BellJarの位置は柱の上であれば種類はどこでも大丈夫。
起動させると、BellJarの中身を少しずつ吸い取りながら雷が落ち続けます。
吸い取りが完了すると、雷が止まります。
ちょっとわかりにくいですが、これで第一段階は完了。

次に、血の祭壇をMaster Ritual Stoneの上に置いて、その上で悪魔を殺します。

すると、爆発と共に悪魔の都市の核となるDemon Portalが出現します。


しばらく放置すると形を変えていって・・・



最終的にはこうなります。
Demon Portalの周りではどんどん悪魔の都市が生成されていきます。
色んな地形だとか、村だとかを無視して無限(?)に生成するので拠点近くだと危険です。

悪魔の都市の周りでは彼らが沸きます。
彼らが落とすドロップ品がこの儀式を行った意味と言えるでしょう。
しかし注意しないといけない点があります。
・悪魔の都市生成中はとてもラグい
・都市を広げすぎると悪魔が沸かなくなる
ラグの原因は生成なのか、生成によって発生した火事なのか・・・。
理由ははっきりしませんが、今現在発生しているラグの原因になりそうなのがこれしかない。

沸かなくなる件ですが、どうも"現在広がってる場所の近く"じゃないと沸かないっぽい?
そのせいで、無駄に広いくせに端っこのわずかなスペースにしかわかないという
ジェットパックを使ってもとても疲れる問題が発生するのです。
Demon Portalを壊せば伸びなくなるはず・・・。

ちなみに、捕まえることは出来ますが、スポナー等で増やしても
肝心のドロップ品が一切出なくなる対策が打たれています。
増やした段階で、ドロップ品が全てDemon Crystalに書き換えられており
Demon Crystal自体は反応すらしないという頭の痛い内容となっております。
ぐぬぬぬぬぬぬ・・・伸ばしすぎたし、もう1個都市作るか・・・


都市の中には、チェストがいくつも生成されます。
イリジウムやら色んなレアアイテムが複数手に入るため、序盤のうちにこれが出来れば
きっと非常に楽が出来たことでしょう。材料的に厳しいですが。


そのアイテムの中でもPortal Gunが全種類手に入りそうなのが面白いのです。
ゲートを作って、アイテムやらモブ、プレイヤーを移動できる要素なのですが
RTGを素材としていたため、面倒で全く触れてませんでした。
ラジオとレコードだけは最初のTT作った頃からあるんだけどねぇ。

そうそう、最近見つけたんですが、ラジオはラグチェッカーとして使えるんです。
ラグなんて太陽の動きを見ればいいんですが、
ラジオならどれくらいなのかを素早く、簡単に判断できます。
音楽がプツプツ切れていれば、ラグが起きてます。
切れている間隔が度合い・・・ってことでいいと思います。
ラグは時間の経過や、ブロックの破壊に影響が出る重要な要素です。
しっかりと原因を見つけて対策していきたいですね。



というわけで、素材がそろったのでBlood Magicを終わらせましょう。
Crystal Cluster

悪魔の都市で手に入れたドロップ品2種を使って、最終目標素材を作ります。
これはまさに4つの魔術の合成って感じですね。

材料がそろったところでBlood Magicも終了です。
オーブTier 6

これを作ったり


祭壇をTier 6にしたりする必要はありませんが、その辺は利便性を考えて好きにどうぞ。





魔術が必要最低限で終わったあああ!
思い返すと、魔術側は割と少ない手順で最後までいける気がする。
やはり終わった後でも思うのが研究の長さか・・・。



あ、そうそう、Thaumcraftの話題なんですが、"永久的な歪み"は石鹸で消したり、
歪み保護で予防したりできないようですが残っていても問題がないようです。
実はそんな気がしてたんです、本当だよ?

生放送をやってるときに教えてもらって確信しました。
普通の歪みや、一時的な歪みが溜まっていなければ状態異常等は発生しないようです。
永久的な歪みがあると、状態異常発生率やら時間が増えます。

セーブデータ移動や、アップデートによる状態異常の停止はあるはずなんだけども
それ以外でも止まってることがあったのでなんとなくそうなのではないかと思ってたのです。
でも確信はなかった・・・次の状態異常まで時間差がありますからね。


さて、今後魔術の話題もないので気になったところがないか探しましょう。
と、なったところで出てきたのがこの2つ。
浄化のシャベル

名前からして、汚染をどうにかできるシャベルかと思ったのですがわかりません。
だって、作れないんだもん。
結晶片は固定されてるはずなんですが、どうやっても土建のシャベルになるんですよ。
このことから、結晶片関連を要求された時は何置いてもいいんじゃないかって思って
色々やってみたけど、結局その通りでした。
なので、結晶片以外の違いがない浄化のシャベルは作れません。


苦痛の首輪

「ウィザー状態になったらVisが各250溜まった。
 何を言っているのかわからねぇと思うが俺にもわからねぇ・・・。」

1ダメージに対するVisの溜まり方がとんでもない指輪でした。

魔術については以上。



さぁ、工業も魔術も終わった。
次回から大詰めですよ。

コメント

mizucchi
No.11 (2017/11/30 22:35)
パイロシウム、無限化可能です。
クライオシウムもまたしかり。
ニコライトは多分無理です。イエロライトの生産効率が馬鹿みたいに低いとか蜂にも限界があります。
infinity evolved ver2.6.0からキャッシュ殴ると落ちるそうなのでTEとTFとCoFH coreを手動でアプデしたらメモリリークが起こったのかコミットが激増しました(最終的に実メモリ8Gに対して22G超) 何があったんだ…
エルドリッチ見つからないのほんとに辛い…どこにいるのか。
まるてぃー (著者)
No.12 (2017/11/30 22:42)
>>11
蜂は万能なんですねぇ
cofhのアップデートは困ったらやってみます。
エルドリッチはどうしても見つからないなら歪みから出たのを捕らえてスポナー行きですかね
mizucchi
No.13 (2017/12/11 23:00)
>>12
electrotin,ホントに赤石の半分弱だ、ダイヤより希少なのでは?と思って調べたらver3.0.2で蜂から生産できることが判明
これでいくらでも生産できるぜ!(約1分に1個程度)
アルティメットとクァンタムソーラーの完全自動化も狙えるかも…というか最終的なメイン電源にできそう、アルティメット
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事