資材置場

Infinity Evolved その13:不遇という名の呪い Witchery完

2016/07/30 23:21 投稿

コメント:8

  • タグ:
  • Minecraft
  • FTB
  • InfinityEvolved
  • 1.7.10
  • マインクラフト
  • 魔術mod
  • Witchery
  • 親知らず
親知らず抜いたらお腹下したのでWitcheryします。





どのmodをやるにしてもまずは材料を集めないといけません。
説明書はあるけど、完全に古文書なのでスルーします。
Water Artichoke

こんな感じで草から種が出るので集めていきます。







Mandrake

Belladonna

この情報は嘘です。
「え?」と思うかもしれませんが、下2つは出ません。
どんだけ必死に骨粉で草生やそうとでません、バイオームの問題でもありません。
NEIェ・・・。
じゃあどうするのかというと、AgriCraftで交配させて作り出します。


ここから始めます。
土が交配結果に必要な土地で、種によっては砂や菌糸の場合もあります。
バイオームによっては育たない場合があります。
一番下の欄は、多分SkyBlockの方でよく見る土の下に鉱石ブロックとか置いてたあれです。



棒からCropを作ります。


耕地に対してCropを使用します。
1回で手前左、2回使用で手前右のようになります。
1回のCropの間に2回のCropを置きます。
図はたぶん最小の形。



交配したいアイテム2つを1回使用のCropに設置して、最大まで成長させます。
そのうち、Crop2回使用の方に新しい種が出来ます。
ExUのジョウロなどの成長するものを使うと早く育ちます。
右上の水が溜まってるのは、耕地に対してもう一度鍬で右クリックして穴を開けて
そこにバケツで水を入れると出来ます。
Reversing Hoeでやろうとすると何故かできません。
耐久無限なのが原因?
Tconの鍬は問題なくできます。

水色のがSnowbell
.
村から取って来るという手もあるかもしれませんね。


さて、この方法で作った種ですが問題が1つあります。

"Unidentified"と出てしまい、普通に植えることが出来ず
内部データのせいでスタックしにくくなります。
Crop専用となってしまい面倒です。
交配させるたびに収穫量などが増える内部データが原因です。
内部データの限界値(全部10)を目指せば一応スタックはできるようにはなるんです。
数値は下がることがないのでやろうと思えば出来ますが
今回は重要ではないので、消してしまいましょう。



これで解決よ。
日光照射成長促進機で無理やり消し去ることが出来ます。


あとは、こうもりとネザーでヘルハウンドを狩っておきましょう。
ドロップ品が少し必要になります。





材料がそろいました。
必要な装置を作っていきます。
Soft Clay Jar

焼けばWitches Ovenに使用するアイテム、Clay Jarになります。
何スタックか作っておくとよいかも。

Witches Oven
.
材料がえらく面倒なことになっているWitcheryのかまどです。
結晶株はあとでThaumcraftやるときにも使います。
食べ物、植物系統辺りは焼けるっぽいですが、Soft Clay Jarが焼けないのが残念。
Clay Jarを置くことで、焼くものによって様々な副産物を得られます。


ただし、こんなレシピは存在しない。
原木から石炭取れるとか嘘なんだよなぁ・・・。
このレシピを見たときダイヤ量産しようか迷ったけど、実際にやったらこのザマよ。

.
Fume Funnelを設置すると副産物の生成率を上げます。
上に設置すると煙突になることを知っていましたが、動画で適当に見ただけだったので
まさかこの形が煙突だとは思いませんでした・・・。
EIOのパイプと同じようなもんだね。パッと見のアイコンじゃわからない。
横に置くと、接続されているかのような棒が出るので副産物生成率があがるかも?
検証はしてないのでこの形で有効かどうかわかりません。


.
.
次の作業のために色々作っておきます。
Foul Fumeが取れる石炭の奴は、レシピがなければこれになるという意味かもしれない。
いや、石炭は取れませんけどね。
木灰は、攻略過程で大量に手に入る癖して、使い道が少ないので捨ててもいいです。
そのままクラフトすれば投擲武器になるんだけどねぇ・・・うーん?

この後紹介する液体関連に投擲すると中身を消してくれるみたい。

Witch's Cauldron

レシピはありません。
書いてある通り、大釜に下記のアイテムを右クリックで使えば作れます。

Anointing Paste

四隅は最初に集めたアイテムです。
対応する花の色はシアンのみ。


あとは、鍋を設置して、その下に火を焚いて、水を3杯入れれば準備完了です。

Mutandis

表示の材料を順番にWitch's Cauldronへ投げ入れます。
順番が間違っていたらそもそもアイテムが吸い込まれないから安心。
マンドレイクから突っ込もう。大体どれもこれもマンドレイクがスタートです。
しばらくすると水が消えて、アイテムがその辺にドロップします。
ちゃんと回収してね。

たまーに動けなくなったり、幻覚を見る場合があります。
幻覚はゾンビやらクリーパー突然目の前に現れるというとても心臓に悪いものです。
もちろん幻覚なので何もしてきません。HPとマップアイコンは見えるんですが・・・。
そもそも私の住んでる場所がスカイブロックのような状態で
尚且つ、キノコバイオームだから慌てる必要がなかったという。残念でした。

最初の記事に貼り付けた画像・・・もうすぐ追いつくよ。

話を戻しまして。
Mutandisを設置してあるやら苗木やら・・・何でもいいので右クリックで使います。
すると、植物系の何かに変化します。

その中にWitcheryの植物が6種どれかが出てくる場合があります。
出るまでしこたま回してください、Mutanidisガチャです。
上3つが木なので栽培して増やせます。
下3つが設置するだけで勝手に増えます。
ただし、下の右2つはハサミを使わないと採取できません。
実は使わないアイテムもあるけど・・・まぁええか。


Attuned Stone

中間素材を作りまして

Distillery

素材とClay Jarを入れて、新しい中間素材を作る装置です。
生成速度が結構遅いので早めに作業を開始したいのですが・・・

このままでは駐車禁止のようなマークが付いて動きません。


Altar

ついに登場、Witcheryの魔力を扱うためのアイテムです。
原木は、Rowanです。
今後のことも考えて14個作っておきます。
6個並べると祭壇になります。


「マナを集めるにはこれでよかったような・・・」
「た、確か他の人の動画で見たときはなんか色々置いて・・・」
「うーん・・・うーん・・・わからん。」

と、がんばって自分の記憶を探ったのですがここまでが限界でした。
とりあえず、上に置くことで効果を発揮するものを紹介していきましょう。


.

といいつつ、解説はwikiに投げるスタイル。
Candelabraはまだ素材が2種類集まってないので作れないのですが、
Blood Magicを始めれば割とすぐに作れるようになるのでまた後で作ろう。
プレイヤーの頭が最大となっていますが、作る方法が多分マナボトルしかありません。

効果がランダムで、いきなり装備を脱ぎ捨てたりアイテムを全て投げ捨てたり・・・
とんでもない効果があったりするので飲む場所は考えよう。
それと、さっきわかりましたが生成された頭はHeadcrumbsのmodという扱いで、
Altarにはプレイヤーの頭として認識されないので、一度そのままクラフトして
アイテムID"397:3"の状態にしてから設置しよう。
ここよ!ここが長い間謎でずっとウィザスケの頭を使ってたのよ!
よく見れば答えは割と簡単だったね。
というか、それを見越しての再クラフトレシピなのだろうか?


ここまでそろえても魔力は全然足りません。
多分1000くらいしか生成されません。
wikiにある通り、周りに魔力を生成してくれるアイテムを設置していきます。

で、こうなった。
まだまだ中途半端ですが、これでも十分稼動します。
ドラゴンの卵は・・・まだ時系列的には戦ってないからないね。
そもそも祭壇に置く必要があるのかどうか知らない。多分ない。

他にも作ってないものがありますが、なくても魔力は足りるはずです。
祭壇に置くアイテムも重要ですが、回りの設置物もかなり重要なのでがんばって揃えよう。
Arthanaを置くことで、魔力認識範囲が祭壇から半径32mになるっぽいです。
魔力使用の範囲判定も32mになるのかな?
祭壇設置物はシフト右クリックで置いてね。


祭壇の設置物は倍率とその他の効果、周りの設置物が固定値上昇って感じですかね。
8000ほどあれば十分ですが、余裕を持って増やしました。
ですが、これでもまだまだ縦方向に魔力素材を大量に設置できるので
上限はずいぶんと高いようです。いつか上限まであげたい。


これでDistilleryが動くようになったので中間素材を色々と・・・。
.
.
種類が多くなってきたので、Drawers辺りで管理しておきましょう。
これでDistilleryの出番は終わり。


Kettle

ポーションっぽいものを作るもののようです。
内部で"ポーション作成スキルレベル"のようなものが設定されていて
レベルが上がると作成量が増えるとかなんとかwikiに書いてあった気がする。
その辺に用はなく、やっぱり中間素材を作るための道具となります。
こちらは、水を1杯だけ入れて、ケトルを火で加熱。
アイテムを投げ入れて、空き瓶で掬い取れば完成です。

ケトルから辿るとレシピは見れるけど、材料から辿るとレシピが表示されないのはなんでだろう?


Mutandis Extremis / Drop of Luck
.
Mutandis Extremisは知らないけど、Drop of Luckは結構魔力を使います。
Mutandisが魔力なしで作れちゃうので祭壇がないと材料間違えたと勘違いしてしまう(2敗)

Redstone Soup

レッドストーンスープの使用で絶対必要なのは1個、使用も考えると2個
私はエンジェルリングを作るので7個、他も使うならガッツリと。
一応、レシピにはケトルって書いてあるけどパッと見は単なるクラフトにしか見えない。

Soul of the World

これもケトルで作成。
今後使うのでついでに作っておきましょう。
これが必須アイテムです。
2個出来ますが、1個しか使わないのが悲しい。

この辺のアイテムは飲み物ではなく、軟膏らしいです。
でも飲めます。そして状態異常になります。

まるでシャドウゲイトのセルフみたいだぁ・・・

Chalice(Filled)

Chaliceとクラフトすると更に魔力が高まります。
破壊しても中身は残るから安心。


あとは今後必要なアイテムを作っておきましょう。
Spinning Wheel

糸を紡ぐ装置でいいんですかね。
これも魔力が必要。

Golden Thread

中間素材です。
今後Witcheryでは使わないという・・・。
必須ではあるのでそれなりに確保しておきましょう。


といったところで、Witcheryの作業は終了となります。



                                            糸冬
                                       ---------------
                                        制作・著作 NHK







くぅ~疲れましたw これにてWitchery完結です!
「え?」
と思うかもしれませんが、もう必要な装置はないんです。
エンドコンテンツに行く必要もないのです。

最終目標を見てみよう。

ほら、Witcheryなんて1個も入ってないよ。
今後、中間素材が絡んでくることはありますが、特記するようなことはないです。
デーモンの心臓?魔方陣?契約?そんなものは必要ねぇ!
誰か、次回作では彼女を救ってやってくれ・・・。
タイトルでネタバレしてんじゃねぇ!

パペットやら、ウィッチハンドワープがほしい人は進めたらいいんじゃないですかね?
ウィッチハンドワープは、どうしようもない状態からのリカバーに使えます。
まぁ・・・これのほぼ上位互換が存在するわけなんですが・・・。



え?1つ目の記事の夢の世界対策?
 i _イ く  i、 ,< _L / / V レ  / / / 三ミミ、
 ト┴-、  ト> -K巛 i ./ ,r、く,イ   三ミ ミ、
 ト--、_三三彳イィ r,lllr─テ  l ト, ミミ、m、三ミミi  夢の中とか
 i三三彳彡イイ彳ノ| ノ   くノリ ノ r ^川三ミミミi  夢の世界とか
  !ミニr-、彡ミ/ シ     lフテラ /  i三三ミミi さかんにいってますが
  iミニ| ft、 i彳f-=ァ=テ-、  くr<r' .  川ミ三=ミ!
  |ミニ.| k ( ヽ;;i `゙ー´イ '(   t .,!   .!彡三ミ/
  |テニ,,ヽミて       ,レ--〉,!  メミ三彡/  夢の「中の世界」なんて
  川||||||`r、ィ       ` ̄´ ,!  ノ三仁シ   ありませんよ…
 リ川川 V::::ヘ    , -一= ,! rt^´ミミシ
r'くシリ|k.i ( )、::::ヽ、      T ,!  ヽ,三ミr'  ファンタジーやメルヘンじゃあ
|: : : : : : : : : : ::¨ー、`ヽ _  ' ,'   ノサミシ   ないんですから

最初は入りそうな気がしたんですが、そうでもなかったんです。
1つ目の記事でスライム島の有用性について説いたんですが、
Tconのベルトが一番楽みたいです。これは思いついたの私じゃないです。
ベルトはアイテムが消えたように見えるから嫌いなんです・・・
思いつくはずがなかった。


あ、そうそうこれも紹介しましょう。
祭壇にあった青いのはその辺にいるコボルトから手に入れた魔力生成アイテムです。

どっかの記事で紹介した、コボルトハウスという名の
奴隷部屋で作業してもらってたあれですね。
1.コボルトを縄でつなぐ(使役する)
2.道具(ツルハシ)を与える
3.ブロックを掘らせる
4.3.の作業をさせると落ちるKoboldite Dustを集める(確率はかなり低い)
5.4.と金等を持ってコボルトの民家へ行く
 
6.交渉してKobolditeに加工してもらう(外出してる場合がある)
7.Pentacleを作ってAltarに設置
 

という手順が必要で結構時間がかかります。
あの記事の展開からすると本当に今更感。
交渉してくれるコボルトは、攻撃すると反撃してきます。
交渉中でも動き回るくせに交渉が途切れない・・・と思いきや途切れたり
なんかとっても曖昧な動きをするので、交渉中はHealing Axeを持って
間違って殴っても大丈夫なようにしておくことを推奨します。
あと、Kobolditeはインゴットにするとばらせないので注意が必要です。
逆に手動で固めることも出来ませんが、こちらは交渉次第です。


そういえば、プレイヤーの頭の入手方法はこれしかないと書いたけど、
取引で手に入ったような気がすることを思い出した。
それと、クリーバーでプレイヤーを倒せばドロップする可能性が・・・あるの?
右クリック代行機や、ゾンビに持たせて出るのだろうか。
重要じゃないから検証する気になれないなぁ・・・。

(追記)
レシピを調べるという基本を忘れていました。

コンピュータークラフト関連で、自分のじゃないけどプレイヤーの頭が作れました。
モニターの方が作るのは楽です。
ああ・・・でも機能してくれるかどうかは見てないですね・・・。
ID同じなので大丈夫なはずです。はずです・・・。





あ、編集中にワールドが死にました。
入った瞬間に周りが見えるけど、すぐに落ちるという謎現象が発生しました。
エラーメッセージはメモリが云々。
調べるとJava 1.8で発生するとかなんとかありました。
他には、MFR辺りでエラーとなっていたので、農業装置辺りで何か起こってると予想。

とりあえず、MCEditで自分の位置を遠くへ移動させて色々ロード外にすることに決めた。



・・・直った。
正直拍子抜けで、理由もわからないまま終わった初めてのワールド破壊。
電池を作った時はギリギリセーフだったのになんですかねこれ・・・。
もっと長引くと思ってただけにエラーメッセージのSS撮り忘れた・・・。
予定としては、チャンクローダーを消して、場所を特定して、MFR周り消して・・・
とやる予定だったんですがねぇ・・・。

昔はこんなエラーが起きたら絶望してたんですが、今回は最初からニヨニヨしてたなぁ。
なんでですかね?



ああ、そういえば最初の答えですが
親知らずを抜く ⇒ 血が出る ⇒ 血を飲む ⇒ 鉄分大量摂取で腹を下す
つまり、Witcheryのエンドコンテンツだと思われる吸血鬼のことだなーっと。
無理やりな関連付け。
調べると実際にあるんですよ。いや、吸血鬼じゃなくて腹を下すくだり。

コメント

まるてぃー (著者)
No.7 (2017/04/02 16:48)
>>3-5
NullCatalystで「ん?」となりましたが、そうですね。
作り方的に違うmodのような扱いになっていたのですっかり忘れていました。

頭のレシピ見ました。
また作る機会あったら覚えておきます。

ありがとうございます。
教本・・・教本になりますかね?
割と適当に書いているので、間違いあったら修正します。たぶん。
ゲスト
No.8 (2017/06/12 23:05)
マナボトルでの頭入手を試してみたところ、下半身を水に浸けた状態で飲むと、落下と炎上を無効化出来たのでオススメです。ただ、頭を入手するときにハート0.5まで持ってかれるので、複数入手したい場合は即時回復系のアイテムもあったら良いと思います。
まるてぃー (著者)
No.9 (2017/06/13 20:37)
>>8
場所を整えないとひどい目に逢いますよね
装備や所持アイテム全部捨てるのが嫌いでした・・・。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事