資材置場

Infinity Evolved その7.5:忘れ物やら、思い出したことやら、倉庫やら

2016/05/19 00:06 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • Minecraft
  • FTB
  • InfinityEvolved
  • 1.7.10
  • マインクラフト
  • 工業化mod
  • 魔術mod
○紹介し忘れていたもの
・砂の自動化

IC2のソーラーパネルのみを使う場合はそんなに使いませんが
Solar Expansionに手を出すなら地味にこれは重要です。
図はついでに硝酸カリウムを生産しています。
下から順に、[丸石 → 砂+砂利 → 砂岩 → 砂+硝酸カリウム]となっています。
あとで万単位出来上がっていればいいので、全部基本のマシンで大丈夫です。


・摘発不可避 工業用大麻の自動化

9x9の真ん中水で、上にブロックブレイカー(OpenBlocks)を設置したもの。
レッドストーン信号を受けている限り、ブロックを破壊し続けます
ProjectRedのだとレッドストーン信号を受けた瞬間しか仕事してくれません。
ブロックブレイカーは、穴が付いてて、パイプもくっつくのに回収してくれません
なので、エンダーコレクターで回収しています。範囲はギリギリ。


何気にブロックブレイカーが80個ありますが・・・

あ、全部村人との取引なのでタダのようなもんです。大丈夫。





○思い・・・出した!
後々、ブレイズロッドを大量に砕く必要があるのですが、その場面になって
「硫黄余るけど使い道がないなぁ・・・」と思ってたんですよ。
工業用肥料(う○こ)も別に使うことないし・・・。
そんな時ふと思い出したんですよ。







これだああああああああ!
正直焼くのも倉庫から取り寄せるのも面倒だと思ってたけど
これによって作業効率がグーンとあがりました。
約2.5倍になる上に早く焼きあがるんだから、そりゃ効率いいよ。

というわけでオススメします。
お宅にもたくさん余ってるでしょう?硫黄。





○倉庫整理
AE2はエンドコンテンツに近いし、どうしようかと考えていました。
先駆者達の動画を見ていて、序盤の倉庫整理に"Logistics Pipes"なるものを
使用しているのを確認していました。
「アイテムを取り寄せることが出来る」と聞いて、調べてみると・・・

・アイテムを数量指定して取り寄せることが出来る
・1個残しが出来る
・作成、精錬なども出来る
などのことがわかりまして、「これはやるしかない」ということでやりました。
Thermal Dynamicsだけでは、1個残しと数量指定が出来なかったからありがたかった。


・ネットワーク
チェスト関連にLogisticsのパイプがつながっていれば
ネットワークにつながってる扱いになります。
その状態にすれば、アイテムの量を見たり、取り寄せたりできます。
ただし、1つのチェストに2本以上つながっていると、重複してカウントされてしまうため
パイプの接続は1つのチェストに対して1本にしなければなりません。

・LP変換機

RFやEUをLPエネルギーに変換する装置
これがネットワーク内のどこかに、エネルギーのある状態で設置しないと動かない

・基本パイプ

色んなパイプの元になるし、ネットワークをつなぐだけでも使えるパイプ
ダイヤパイプは1回で8個できるので、ダイヤ2個で64個作ることができる

・要求パイプ / 要求パイプMk2
.
ネットワークにつながれたアイテムを取り寄せて、パイプに隣接したチェストに
アイテムを入れるためのパイプ
Mk2との違いは、GUIを開くのにレンチが必要かどうかの違い
基本的には1個で十分かな?

・供給パイプ

チェストに隣接させて接続しないと、要求パイプで取り寄せられない
よって、大量に作る必要がある
1個に対して4つ隣接させても機能するため効率のいい置き方をしよう





要求側



供給側


設置終わり!
Logistics pipesの使い方がイメージと違う
本来であれば送ったり、加工したり、精錬したりできるわけですが、
Logisticsは重いと聞いていたので、アイテムの呼び出しのみ対応しました。
中身が見えると重いであろうということで送り側はワープパイプを採用。
パイプにエネルギーを使うけど、パイプ内に入るのに50RF使うだけなので問題ないです。
EIOは設置が面倒臭いので却下。
量を一切自重するつもりないので、キャッシュかディープストレージユニットで保管。
JABBAやらドロワーズでは容量が小さすぎるのでこのようになりました。
最近知ったけど、キャッシュってShift + 右クリックでロックできるんですね・・・。
1個残しの機能いらないじゃん・・・。




終点はなんかよくわからないことになっています。
Filing Cabinetで装備を保管して、一部のいらないものをゴミ箱へ。
たまーに弓がバグってて、チェストパンクさせてるから怖い。
その他のものを適当にチェストに突っ込むというやり方。
多分このやり方はAEを使い始めたとしてもやると思いますよ。
こんな方法で容量を節約するのは間違っているだろうか・・・?

最近知ったというか、試していたころを思い出したけど
要求とクラフトテーブルを合体させたようなアイテムがそういえばありましたね。
それを使わず、もうずいぶんと進んでしまった・・・。
まぁいっか・・・あんまり数個だけクラフトするという場面少ないし・・・。

AEの詳しいことはわからないけど、多分LogiのパイプをAEのネットワークに取り替えれば
うまいこと機能すると信じてる。
・・・認識されるかな?

コメント

まるてぃー (著者)
No.2 (2016/05/22 08:36)
>>1
AEと似たような機能あったんですね。
そこまであるならAEの価値が大容量チェストくらいしかない気が・・・
TISSA
No.3 (2016/05/23 17:41)
>>2
この環境だとソームクラフトの方が大切ですねー
後は負荷軽減位でしょうか 実際ME倉庫よりも圧倒的にコストが軽いですし負荷気にならないパソコンなら大半がロジパイプでいいと思いますね
まるてぃー (著者)
No.4 (2016/05/23 22:55)
>>3
ソームは全然わからんし、研究で苦しんだのでしばらく見たくもないです・・・。
便利そうなのはいくつかあったんですけどねぇ・・・。
負荷軽減が見込めるなら導入する価値ありますね。
最近、ものすごく重くなってしまってやや困ることもあるので。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事