マスネPの「いま何か食べてる?」

【SS】シャイニーナンバーズ前日譚:乃々の岩戸隠れ【第5回デレマス総選挙】

2016/05/14 18:17 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 島村卯月
  • 高垣楓
  • 三船美優
  • 森久保乃々
  • 依田芳乃
  • アイドルマスター_シンデレラガールズ

卯月「大変です! 乃々ちゃんが隠れて出てこなくなっちゃいました!」
楓「卯月ちゃん、隠れた場所は分かっているのかしら?」
卯月「はい、プロデューサーさんの机の下なんですけど…」
美優「それだけなら、いつもと同じですよね?」
卯月「それがその、今日はプロデューサーさんが打ち合わせで先に現場入りしていて…」
楓「私達4人でどうにかしないとならないのね。さて、方法は…」
芳乃「以前ー、閉じこもったばばさまを連れ戻すためー、ねえさまが踊ったことがありましてー」
卯月「お姉さんですか、踊るのは大人のほうがいいんでしょうか?」
芳乃「ねえさまは、ないすばでーなかたでしたゆえー」
楓「この中で一番スタイルがいいのは美優さんね」
美優「光栄ですけど、事務所の中で踊るのは少し恥ずかしいですね」

卯月「ところで、どんなダンスをするんですか?」
芳乃「肌もあらわに踊りー、男衆がにぎわいー」
卯月「…えっ!?」
芳乃「華やかな宴の声に誘われたばばさまはー」
美優「もう、それじゃあ踊らなくてもいいじゃないですか! あと卯月ちゃんはイメージしないでください!」
卯月「別に支援絵がほしいとか思っていませんから!」
楓「メタな話はやめたほうがいいわね、ふふふっ」
美優「とりあえず、楽しそうなパーティーを開催して気を惹くことが大切みたいですね」
卯月「気を惹けばいいんですね! 島村卯月、がんばります!」
楓「事務所の冷蔵庫に何が残っているかしら…」
美優「楓さん、乃々ちゃんを連れ戻したらお仕事ですから、お酒はダメですよ」
芳乃「とりあえず向かいましょうー。悩める者を救うこともわたくしの役目でしてー」

乃々「もりくぼは、ここでキノコになります…」
美優「これは困りましたね…」
卯月「お菓子とかジュースとか持ってきましたけど、パーティー始めましょうか?」
芳乃「乃々殿はなぜ、ここに居たいのでしてー?」
楓「今は芳乃ちゃんのフォローに回るほうがいいと思うわ」
乃々「ここが一番落ちつくし、もりくぼがラジオなんて、そんなのむーりぃー」
芳乃「ここの気をそなたにまとわせますゆえー、離れても安心いたしませー」
卯月「それに、プロデューサーさんが先に現場に行っていますし、収録にも立ち会ってくれますから、大丈夫ですよ!」
乃々「あぅ…気持ちは嬉しいですけど、すごく明るいスタジオで、たくさんのスタッフさんに見つめられて…やっぱりむーりぃー…」
美優「5人でする仕事ですから、視線は5分の1で済むと思いますよ」
卯月「ええっと、手に人の字を書いて飲み込むとか、その…」

楓「乃々ちゃん、となり、いいかしら?」
乃々「連れ出そうとしないのなら、入ってきてもいいですけど…」
楓「では遠慮無く。さすがに少し狭いですね…でも、近づくことができました」
乃々「ふ、触れられるとどうしていいか…」
楓「乃々ちゃん、スタッフがたくさんいるのは、やっぱり怖いでしょうか」
乃々「はい…見つめられると、プレッシャーで消えてしまいます…」
楓「ところで、輝子ちゃんや美玲ちゃん、まゆちゃんやプロデューサーさんのことは怖いでしょうか」
乃々「何を考えているのかわからないことがあって、やっぱりちょっと怖い…」
楓「すると…よく知らない人はすごく怖くて、よく知っている人は少しだけ怖い?」
美優「私も幼い頃から人付き合いが苦手で…乃々ちゃんと同じです」
卯月「さすがに私も初対面の人は緊張しちゃいます」
楓「だから、相手に自分のことを知ってもらって、相手のことを知ることができたら、少しずつ怖くなくなると思うんです」
芳乃「そしてー、知らない人の中にもー、乃々殿を助けたいと願う人は数多くいますゆえー」
卯月「怖いと思っていたけど実は優しい人って、すっごく多いんですよ!」
乃々「でも、やっぱり怖い人もいて…」
美優「人のすべてを知りたいと願っても無理ですし、不安は残りますけど…でも、不安を抱えながら生きている、ってところは一緒でしょうね」
芳乃「ならばー、らじおを通じて皆に乃々殿のことを知ってもらえればー、少しだけ怖くなくなるかもしれませぬー」
乃々「うぅ、今日だけ、今日だけはやってみます…」

楓「乃々ちゃんが無事に出てきてくれてよかったわ」
卯月「みんなでがんばることができて良かったです!」
楓「実はね、もしダメだったら、今録音したものを配信することになっていたの」
乃々「や、やっぱり人は信じられません…」


コメント

マスネP/相楽 (著者)
No.1 (2016/05/14 18:22)
ノベマスや卓マスは描いているものの、SSは今回初になります(10年以上前に別作品でやっていたことはあるけど)。
総選挙の結果を見てから即日で考えたものですし、推敲より早さが大事なネタなので、出来が悪いと思いつつ公開してみました。
さすがに5人全員に見せ場を作ることはできませんでしたね…
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事