まさしのブロマガ

【MHW】スキル・装備考察をしてみた

2018/02/17 07:24 投稿

  • タグ:
  • モンスターハンターワールド
  • MHW
どうも皆さんこんにちわ。
MHWが発売されてもう3週間となろうかという時期ですが、
ここら辺になってくると、もうストーリーも粗方終わり、
エンドコンテンツである「装飾品」を集める作業に入っているのではないでしょうか?
体力UP・砥石高速といった便利系の装飾品から、弱点特攻・超会心の火力装飾品
はたまたガード強化・剛刃研磨といったセットスキルまで、装飾品には
夢と希望が詰まっている一方、時間と労力を食いつぶす魔のコンテンツです。
かく言う私も、今や歴戦古龍をぶっつぶす作業に必死こいています。

さて、前置きが長くなりましたが、ここら辺で装飾品も揃ってきたので、
自分が今使っている装備をバーッと書き出してみたいと思います。
個人的に、火力ブッパという構成は好きではなく、体力増強であったり、
回避性能、砥石高速といった便利系補助スキル+火力といった構成が好きです。
正直、火力のスキルは…
弱点特攻・超会心・渾身積んでりゃ最低限よくね?
という考えの為、火力ブッパ構成をご所望の方はYoutubeのネルRTAとかで
さらされている装備をお勧めします。また、あくまでも今回の装備は
個人的に好き&使いやすいと思っている装備ですので、もし要らないスキルなど
ありましたら、個人個人で改変して頂ければと思います。
なるべく、効率のいいスキル構成にしたつもりですが、穴があるかもしれません。
至らぬ点などあるかもしれませんが、上記ご了承の上、閲覧いただければと思います。
今回の装備考察では、ガンランス・ハンマー・太刀の三種類を上げていきます。

ガンランスその1


装飾品:渾身珠1(武器スロ)、研磨珠3、跳躍珠1、増弾珠1、剛刃珠1、攻撃珠1
ガ性3の最低ラインを抑えつつ、回避距離UPで使い勝手を向上させてます。
ガンランスは火力の重点を砲撃に置いているため、殴るよりも撃つ構成です。
渾身と攻撃で最低限の殴り火力を維持してますので、叩きつけ&水平切りの威力も
まぁまぁな部分は出ています。決めては砥石高速と剛刃研磨で切れ味を最大に維持しつつ、
フルバーストを気持ちよくブッパ出来る点です。武器出しでも砥石が使える為、
モンスのちょっとした好きにシュッと研ぐだけでいいのが利点。切れ味=火力。
難点はこれだと武器スロットを使ってしまう点。火力が欲しい場合は足の部分を
別の防具に切り替えたりして攻撃珠とかガン積みすればより高火力。

その2


装飾品:装飾品:渾身珠1、研磨珠3、砲術珠3、剛刃珠1、
ガ性を5にした型。より守備向け。上記とほぼ変わらないが特筆すべきは
武器スロを最小限に出来るという点。スロレベ1の砲術か研磨を武器スロに
使うだけで出来るため、どの武器にも対応可。ただし付け替えがめんどくさい。
ポイントはスキル構成の見た目が良い。全部MAXって何か綺麗な感じがする。
渾身を外したい場合、頭装備を別のものに切り替えることも可能。
例えばギルドクロスアクセβに頭をすれば、武器スロを圧迫せずに、
+精霊の加護や納刀、体力増強などを詰めることが出来る。
因みに、現状まだ自分は持っていませんが、これにガード強化珠が出た場合、
渾身を落とせばこの装備に組み込めるため、より装備の幅が広がりそうな感じ。
ガ性5とガ強の組み合わせはランス系にとってはロマンの塊。
その1よりも若干守備寄りな感じはあれど使い勝手は良好なのでぜひおすすめ。
難点は、砲術珠を3つ使うということ。装飾品集めを頑張るしかない。
というか、ガンスと剛刃研磨の相性が良すぎる為、個人的には剛刃珠は必須レベル
までお株を上げているスキル。なので装飾品集めを結局は頑張るしかない。。。
最優先は剛刃珠。これはガンスの鉄則。
あと、何故ガンスに回避距離UP付けているかというと、間合い調整&回避が便利
というのともう一つ、テオのスパノヴァをかわすため
これ無くても反応出来る人ならかわせるのかもしれませんが、反応が遅れても
バックステップ連打&突き攻撃などで脱出出来るのでマジ便利。それ以外もメリットはあるんですけど、とにかく、回避距離UPは便利という思考があるため選出しています。

太刀その1


装飾品:痛撃珠1、加護珠1、体力珠3、心眼珠1、跳躍珠1
太刀使おうかなと思ったときにパッと作った装備。長くお世話になった感じです。
回避性能と回避距離UPをガン積みしてるため、被弾がぐっと減ります。
加えて体力増強も積んでるため、まぁ打たれ強く初心者にもピッタリ。
ぶっちゃけこの装備別に太刀じゃなきゃいけないという訳じゃなさそうな装備で、
スラアクとかにも使えそうな装備ではあります。
火力に関してはお馴染み弱特&超会心の組み合わせにしています。
火力が物足りない、と思うなら回避性能など切ればある程度プラスできそう。
太刀は弱点をピンポイントに殴りづらいから、弱特との相性は悪い。
という意見を聞きますが、見切りや攻撃をガン積みしようがしまいが、
結局、弱点を殴らないと火力が出ないのはどの武器でも一緒。
どこ殴っても火力出ます何て武器はあんま無いので太刀でもこのスキルを使ってます。
スロが一つ余るため、そこに加護珠をぶち込んでますけど、ここもお好みで。
体力増強も同様にお好みでどうぞ。

その2


装飾品:無撃珠1、超心珠3、剛刃珠1、研磨珠3、跳躍珠1
天上天下無双刀を使う前提の装備。お馴染みの無属性&無属性強化の組み合わせ。
火力に関してはこれに超会心3と弱特3と積んでいるため結構いい感じ。
加えて匠3を付けてギリ白ゲージを出して、これを剛刃で維持するという戦い方。
砥石を使わないといけないめんどくささはあれど、火力は結構出る感じ。
回避距離UP3の魔性に取りつかれている為、今回も採用。
要らないなら足を別の装備に切り替えればより火力UPを期待できそう。
回避距離UPが太刀で生かされるのはディアブロなどの突進系。
モンハンでは咆哮、尻尾ふりといった一瞬の判定の攻撃と、
ディアブロ突進系の判定が持続する系の二種類の攻撃種類があるため、
前者を見切り切り、後者を回避と割り切るとそれなりにいい感じ。
特にネルギガンテの飛び込み攻撃を楽に避けれるため太刀と相性はいいと思うスキル。
あと、回避距離UP3積んでると、ダッシュよりも回避連打の方が早いため、
モンスとの距離を詰めるときにコロコロ転がると一瞬で間合いを詰めれる。マジ便利。

ハンマー


装飾品:痛撃珠1、麻痺珠3、体力珠3、跳躍珠1、奪気珠1
麻痺ハンマー前提で作った装備。色々付け替えてったら何か出来上がったといってもいい。
ハンマーを使ってた当初、色んなハンマーを作ったんですけど、
やっぱり麻痺ハンマーの麻痺→ピヨのコンボは偉大で最強だと思う。
ぶっちゃけ今作のマルチモンスはマジでピヨらないので苦労します。修正ハヨ…
火力はお馴染み弱特&超会心。超会心は1なのでそこまで期待値は多くないですが、
このハンマー会心を3つカスタム強化すると会心率40%になり、これに
弱点特攻を入れてるため、最高90%の会心率を誇るのがいいポイント。
加えて、ハンマーという武器は頭殴るもんなんで相性がこれまたいい。
今作では、麻痺武器が基本的に属性開放しないといけないのが多い中、
ハンマーはしっかりと麻痺武器があるので嬉しい。闘技場武器も麻痺属性のため、
運営も麻痺ハンマー推しな気がする。いや絶対押してるでしょ。
また、ハンマーは今作では結構ひるみやすい武器種の一つだと思うので、
ひるみ軽減1でも付けておくとよりマルチでストレスが無くせると思うので採用。
回避距離UPは言わずもがな。というか、今作のハンマーは力溜めを維持したいので
比較的に納刀をしたくない。という感じがあるため、相性がいい気がする(強引)
KO術と集中はロマン。これに麻痺強化と体力増強をねじ込んだ型。
どのモンスにも使える装備なため、結構重宝しています。
スタミナ奪取の部分は余っているため付けていますが、これも個人個人で
体力切ったりして調整してください。
因みに麻痺強化3でのマラドマトラカの麻痺値は480と中々なもの。
ハンマーはこの一つのみ、別の装備もあったんですけど色々マイセットを
いじってしまったら無くなってめんどくさくなって現状これしか使ってません。
あと、見た目も結構いい感じなのもおすすめポイント。ダマスクカコイイ。

以上5点の装備構成を紹介してみました。
結構装飾品が揃った前提の装備のため、作製難易度は高めといった感じです。
自分もかなり装飾品集めをしているんですけど、それでもまだ拝めていない
装飾品もあるため、本当にここからはエンドコンテンツな感じがします。
あー攻撃珠っていつ出るんだろうな。都市伝説なんじゃないかな。
では、今回はこの辺で、次回はヘビィ、片手剣、サポート笛とか考察したいと思います。
まぁ、次回までブロマガ記事に飽きてなければいいのですが。。。
簡潔したブロマガの方が少ないような気がする。Oh...

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事