栢莚のブロマガ

X JAPANの新アルバムに関する個人的な考察&まとめ

2016/05/02 22:35 投稿

  • タグ:
  • 音楽
  • 邦楽
  • ヴィジュアル系
  • X_JAPAN
  • YOSHIKI
  • アルバム
  • まとめ
今日は私が大好きなHIDEの18回目の命日です。
いつの日か彼の事もまた紹介したいと思っています。
ですので今回は彼が在籍したX JAPANについて語りたいと思います。

今年の3月11日に出ると言っておきながらやっぱり出なかったX JAPANの新アルバム(笑)
(個人的には疑問点はありますがPATAの病気という事でとりあえず納得しました)
ですが、世間ではまたも出なかった事ですっかり白けムードになっています。

そこで出る出ないに関わらず気になっていた事について色々書いてみたいと思います。
(少し長いのでご注意ください)

①YOSHIKIの発言のブレについて

2007年の再結成以来、YOSHIKIのアルバムに関する発言を
拾ってみると以下の様に摩訶不思議な状態になります。

2008年 ベストアルバムを製作中
2009年 年内にベストアルバムを発表予定
2010年 アルバムは夏に発売予定
2010年 レコーディングの9割は終わっている
2011年 レコーディングの99.5%は出来ている。年内に発売予定
2012年 アルバムの最終段階
2013年「世界への名刺代わりになる作品」としてアルバムをリリースする予定

2014年 レコーディングの8割は終わっている→2015年8月リリース
2015年 来年の3月11日にリリース
2016年 秋(9~10月頃?)にリリース

完成しないのは兎も角、年によっては何故か完成率が下がっていたりもするのが分かります。
これだけだと「あっ、YOSHIKIは狼少年なんだな~」と言われても否定できません。

しかし、YOSHIKIは過去にこんな発言をしていました。

「4~5年前に一度出そうと思った時は、半分新しい曲で半分は
古い曲の英語バージョンにしようと思ってたんですけど色々
考え方が変わってきて全て新曲で行こうと。
「JADE」「I.V.」「Born to be free」は今回入ります。
復活以降の曲は全部新曲なので(笑)」
(2015年)


これは「ずっと同じ性質のアルバムをちんたら作っている」と考えるのではなく、
「気分屋のYOSHIKIによってアルバムの性質が変わっている」と考えるべきだと思います。

つまり、YOSHIKIの考えている(た)アルバムの内容は

2007~9年…既存曲+「I.V.」&「Without You」を加えたベストアルバム
2010~11年半分既存曲(一部英詩Ver)+半分新曲の混合アルバム
2012~13年詳細は不明なものの、この時期にストリーミングにこだわる発言アリ
2014~16年全曲新曲のアルバム

と変化していったのではないかと思います。

この仮説の裏付けには

・2010年1月に行われたLAのPV撮影の曲は「I.V.」「JADE」に加えて
「Rusty Nail」「紅」「ENDLESS RAIN」といった既存曲も収録されている


2010年の北米ツアーや2011年の欧州ツアーでは
「Rusty Nail」「紅」「Silent Jealousy」が英詩で歌われた事
(その名残が終演後のSEで流れるTearsの英詩Verではないかと思われます)

・2012年にFacebookで「Art Of Life2」(恐らくKiss The Sky)の作曲を示唆してる

YOSHIKIの発言

Do you know what I was thinking..?
Thinking of writing "Art of Life 2" which is one of Xjapan's songs..

・新曲収録が見送られたベストは結局、既存曲のみで2014年に発売

・2014年から「HERO」、「Beneath The Skin」、「Kiss The Sky」、「Angel」と
一気に新曲を4曲も公表する。

といった事が挙げられます。
(無論、頸椎椎間板の手術やToshlの脱洗脳、TAIJIとの共演や死も影響があったと思います)

要はYOSHIKIのいう「完成度」は「その時のアルバムの完成度」であり、
かつてHIDEが
YOSHIKIは一生懸命積み木を積み上げていくのに、(9割近くアルバムを作るが)
途中で蹴っ飛ばしちゃって、また積み上げる。(飽きて次の形のアルバムを作る)」
述べた事を寸分違わず実行しているだけなのが真相だと思います。

②アルバムの収録曲数

次にアルバムの収録曲ですが、これについてもYOSHIKIは上記の発言以外に

「10曲前後収録して、10曲以上はもうレコーディングも
 終わっているけれど、いらない曲がある。」(2014年)

「10曲前後じゃないですかね.ギリギリまでレコーディングやってるので
 もうちょっと出来れば11曲になるかも知れないし。」(2015年)

といった発言をしています。
また自身のインスタグラムに



こんな写真を投稿し概ね12曲前後を収録しているのが分かります。

③アルバムの収録曲について

これはYOSHIKIの発言や写真などから判断するしかなく、
また変わっている可能性はありますが今の所下記の状態かと思います。
(並び順は初めて曲を公表した順、()はアルバム収録を明言したソースなど)

「I.V.」(上記のYOSHIKIの発言より)



「JADE」(〃)



・「Born to be free」(〃)



・「HERO」(ライブでのYOSHIKIの発言より)



・「Beneath The Skin」(SUGIZOのツイッターより)



・「Kiss The Sky」(ライブでのYOSHIKIの発言より)



・「Angel」(12月1日のライブの発言より)



・「Rock Star」(2016年1月26日ニコ生でのYOSHIKIの発言より)

上記8曲に関しては間違いなく収録されるのではないかと思われます。
それ以外の候補としては

・「The Last Song」(上記の写真より)



・「Scarlet Love Song」(特になし)



・「Without You」(特になし)



が挙げられます。
まず「The Last Song」に関しては「一応アルバム未収録曲」ではあるものの
恐らくライブで披露されているような
短縮 Verで収録される可能性があります。
次に「Scarlet Love Song」に関しては-BUDDHA MIX-と銘打っているので
収録されるとすればこれもまた別MIXで収録される可能性が高いです。
最後の「Without You」に関しては2008年以降、曲に関する発言がない為
収録されているかどうかは不明です。

そして確定している8曲を詳細に分析してみると

「I.V.」(新曲、2007年初披露)
・「JADE」(新曲、2009年初披露)
・「Born to be free」(新曲、2010年初披露)

・「HERO」(元Violet U.Kの楽曲、2014年初披露)
・「Beneath The Skin」(元S.K.I.Nの楽曲、2014年初披露)
・「Kiss The Sky」(新曲、2015年初披露)
・「Angel」(元Violet U.Kの楽曲、2015年初披露)
・「Rock Star」(新曲、2016年時点で披露なし)

完全新曲と言いつつ実は過去の楽曲のセルフカヴァーが3曲混じってたりしますw
(9年間で完全な新曲は6曲と約1.5年に1曲のかなりスローペースなどが分かります)

また、2011年から2013年までの間の作曲が空白ですが、
この間にワールドツアーや、ゴールデングローブ賞のテーマ曲の制作、
自身のソロアルバムとツアーがあった為であり、
それを踏まえれば6年間に6曲とほぼ1年に1曲づつ作っている計算になります。
それでも充分遅いですけどねw

④アルバムの発売時期

恐らくファンの皆が一番気になっている事ですが、
YOSHIKIのあの性格から見るに3月11日リリースは
ある程度信ぴょう性があったのではないかと思います。
というのも解散前のアルバムリリース時も再結成後の時もそうでしたが
やたら稀有壮大なプロモーションを仕掛ける(そして大抵途中で失敗するw)
というYOSHIKI特有の癖から見るに

20年ぶりの日本ツアー
    ↓
18年ぶりの紅白出場
    ↓
ドキュメンタリー映画の公開(とお披露目ライブ)

かなりお膳立てに凝ってアルバムを出そうとした節があるからです。
しかし、今後これに匹敵するプロモーションを行おうとするのであるなら

以前ちらっと言っていた「ヴィジュアルジャパンサミット(VJS)」の開催

・10月に公開するとか言ってるドキュメンタリー映画『We Are X』の公開

・来年から始まると言われている世界ツアー

が挙げられるので恐らくVJS開催→映画公開→アルバム発売→ツアー開始
という感じで繋げるのではないかと思われます。

⑤結論

という訳で来年に出る(かもしれない)新アルバムですが、
まあ、18年前の今日HIDEを、そして5年前の7月17日にTAIJIを失った事に
比べれば20年アルバムが出なかろうがファンにして見ればへっちゃらなのは
今日三浦霊園に行った際に墓前に添えられた
花束を見ても分かるかと思います。

とりあえず秋までのんびり待とうと思います。
次回は…まだ未定です(笑)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事