MASAの部屋

YOSHIKI Classical

2015/05/16 14:43 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 音楽
  • 邦楽
  • 公式
  • X_JAPAN
  • YOSHIKI
  • クラシック
  • 愛・地球博
  • ゴールデングローブ賞
  • マニア向け
今回は久しぶりに邦楽の音源を紹介したいと思います。

YOSHIKI / YOSHIKI Classical


購入場所:御茶ノ水

購入金額:3240円

X JAPANのリーダーであるYOSHIKIが2005年以来
8年ぶりに出した3枚目のソロアルバムです。

本作の収録内容は以下の通り。赤字は動画有り

1. Miracle
2. Seize The Light
3. Golden Globe Theme
4. Tears
5. Red Christmas
6. Anniversary
7. Forever Love
8. I’ll Be Your Love
9. Amethyst
10. The Last Song
11. Golden Globe Theme

因みに2曲目と10曲目はライブテイクとなっています

X JAPANでは何時まで経ってもアルバムを出さない事で有名なYOSHIKIですが、
ソロの方も負けず劣らず8年ぶりという非常に悠長な時間をかけて出しています。
(ソロ1作目のEternal Melodyが出たのは1993年、2作目のEternal MelodyⅡが
出たのは12年後の2005年と数字だけ見ると早くなってる気がするのは気のせいですw)

基本的にはXの作品+前2作の収録曲+新曲で構成されており、

・前々作からAmethystとTearsの2曲

・前作からソロの仕事で有名になったAnniversaryとI'll be your loveを始め、
GlobeのSeize The LightとViolet.U.KからRed Christmasの計4曲、

・X枠からはForever LoveとThe Last Songの2曲

新曲はゴールデングローブ賞のテーマ曲になったGolden Globe ThemeとMiracleの2曲

…と実は新曲は2曲しかなかったりします

まあ、書いてる時点でのX JAPANの新作である「DAHLIA」も
レコーディング費用捻出の為に片っ端からシングルカットした結果、
発売時に未発表曲が僅か3曲(内2曲はインストと繋ぎ用の小曲)になってしまい
シングルコレクションになってしまったのを考えると予定調和の気がしなくもありませんw

また元々このアルバム自体アメリカ人から

   「GGの曲についでに今までのソロ作品を一緒に収録して海外向けに出さない?」

という話を受けて出された物であるので端から前2作を聞いた事が多いであろう
日本のファン以外に向けて出された作品である事を考慮に入れれば
上記の批判もピントはずれなのかも知れません。

I’ll Be Your Love


まず、数少ない新曲の1つであるGolden Globe Themeですが
マスメディアに取り上げられた様に第69回ゴールデングローブ賞のテーマ曲に
使用された曲で本人曰く「7~8分ある曲」だそうですがこのアルバムでは
4分に短縮されて収録されています。

ライブVer


曲的には「Anniversary 」や「I'll Be Your Love」の延長線上にあるピアノインスト曲で
どちらかというとオーダー先の希望もあってかYOSHIKIの曲にしては珍しく起伏の少ない
「他所様向き」の様なお上品で無難な曲に仕上がっています。

そしてもう1つの新曲であるMiracleは今ではAmethystに代わって
X JAPANの登場用SEとして2010年に先行披露されており、
Xファンにとっては馴染みのある曲になっています。
YOSHIKI本人曰く
頭に浮かんで書いてみたかったということなんです。
まあ作りたかったから作ったっていう曲。 ソース

らしく、歌詞もわりかしシンプルで男女のコーラスを活用して「出囃子」らしく
「さあ、始まるよ~」みたいな盛り上げるような感じの曲に仕上がっています。



こちらがX JAPANのOPのS.Eとして使われている時
日本初お披露目になった2010年の日産スタジアムのライブです。(私も行きました)

正直言ってX JAPANのファンである事が前提の上で「メンバーのソロまで全部集める」
コアなファンかあるいはごく最近ファンになって前2作を持っていない方以外が購入すると

     「新曲2曲だけってふざけるな!」

   「ソロ出す前にX JAPANの新作を早く出せ!」

と思われる方が多いので(笑)、安直には手に入れない事をオススメしますw
それでもYOSHIKIのクラシックの側面も聞きたいという方はどストレートだと
思うので聞いてみてください。

因みに巷ではX JAPANの新作アルバムを8月に”漸く”リリースし
年末からはツアーも行うと言っているYOSHIKIですが頚椎椎間板ヘルニアの持病に加え
右腕の腱が半分切れているとされ果たして本当にアルバムが今年中に出るのか(笑)、
ツアーがちゃんと始まるのか+終わるのか全く読めない状態ですが
まあ、あまり期待しないで待っていますw

次の公式紹介はまた洋楽に戻る予定です。
明日はまたお城の紹介をしたいなと思います。


コメント

でゅら〜
No.1 (2015/05/17 18:54)
>「GGの曲についでに今までのソロ作品を一緒に収録して海外向けに出さない?」

 なるほど。だからグラミーミュージアムでトークショウやったんか。
白猿 (著者)
No.2 (2015/05/17 20:05)
でゅら~さん、連続でコメントありがとうございます。
この作品はどちらかというと「新曲入りベスト」と捉えた
方が良い様な気がするアルバムだと思います。
考えてみるとXのメンバーのソロの中でhideを別格とすれば
クラシックのハンデがあるにも関わらずYOSHIKIが一番売れてたりする気がします。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事