ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

MASAの部屋

GAMBLER'S SOUL

2014/11/03 20:10 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 音楽
  • 洋楽
  • HR/HM
  • ブートレッグ
  • WHITESNAKE
  • コージー・パウエル
  • デイヴィッド・カヴァディール
  • ジョン・ロード
  • ボーナスCDR
今回は「DEFINITIVE GLASGOW 1984」に付属してきたオマケ音源を紹介したいと思います

WHITESNAKE / GAMBLER'S SOUL


購入場所:新宿

購入金額:0円(オマケ音源)

1984年2月24日、イギリス、リヴァプールのロイヤル・コート・シアター公演を
AUD録音で収録したものです。この公演は以前4月8日の音源とカップリングした物
紹介した事があり、音源自体は同一マスターであると思います。

今作の収録内容は以下の通り。

Disc 1
1. Intro.
2. Gambler
3. Guilty Of Love
4. Ready An' Willing
5. Love Ain't No Stranger

6. Here I Go Again
7. Slow An' Easy
8. Crying In The Rain
9. Only My Soul/Soldier Of Fortune


Disc 2
1. Keyboard Solo
2. Drums Solo
3. Ain't No Love In The Heart Of The City
4. Fool For Your Loving

5. Need Your Love So Bad/Thank You
6. Slide It In
7. Don't Break My Heart Again

セットリストは紹介した前2つの音源と同じですが、1ー9にあるOnly My Soulは
グラスゴー公演の時よりも長めになっています。

この公演では真冬にも関わらず誰も会場に暖房を入れなかった為、
開演直前になってもカヴァデールの息が白んで見えたという話があります。
その寒さ故かどうかは定かではないですが、デビカヴァが珍しく
Guilty Of Love」の出だしを間違えるハプニングがありますw

さて、前回紹介した音源と聴き比べしてみると、幾つか相違点があります。

まずは音質とテープスピード。
音質に関しては既発では「スー」というヒスノイズがあり、かなり目立ちましたが
今回は静寂な箇所以外はそれほど気にならない程改善されています。
そしてテープスピードですが、揮発ではやや不自然な早さでしたが、今回は
正常に戻されており、そこの辺も改善された事は評価できます。

そして次に目立つのがイコライジングです。
揮発でもかなり明瞭に音の聞き分けは可能でしたが、今回は更にクリアになって
ドラムの細かいオカズやサイクスとメルのギターの違いも分かる様になりました。

今回紹介した3つの音源の中ではこの音源が最も古く、それに基づいて
6人時代の2月、3月、4月の音源を聴き比べてみると月を経る毎に
バンドのアンサンブルが完成しつつあるのが手に取るように伺えます。
それだけに4月7日のメルの負傷がなければ今のスネイクの歴史はまた
変わった物になっていたのではないかと思います。
(もっともパープル再結成によりジョンが脱退するのはほぼ確定事項に近かった為、
どう長く持ってもサーペンス+メル、コージーにあり、あのサーペンスの売り上げに
まで影響するとまでは思えませんがw)

結果的に3ヶ月で終わってしまった6人時代ですがこの時期が83年以前の
“ハードなブルーズロックバンド”から“ブルージーなハードロックバンド”へと
変化する貴重な過渡期であり、次いで6人時代から5人、4人へと変化していく事で
”メタルなハードロックバンド”となり最終的に”バリバリのヘヴィメタルバンド”になる
第2の過渡期を迎えてサーペンスへと至ります。

WHITESNAKEの時代の中では83年と並んで兎角評価が低いこの時期ですが、
何故「あのイギリスのブルースロックバンド」が「サーペンスの様なLAメタルの権化」に
なっていったかを肌で感じる事ができる非常に面白い時期ですので白蛇ファンには
是非1度聴いてもらいたいなと思っています。

次回のCD紹介は久しぶりに公式音源、MSGのアルバムを順次紹介していく予定です。

コメント

でゅら〜
No.1 (2014/11/04 17:56)
何故、暖房を入れなかったんだ・・・。
白猿 (著者)
No.2 (2014/11/04 18:53)
でゅら〜さん、コメントありがとうございます。
何故暖房を入れなかったのは定かではではありませんが
かつてイアン・ギランのいた時のサバスのライブで
ステージのセットに大量の電力を使用した為に
ブレーカーが落ちてしまいライブが中断した事があります。
もしかしたら本当に電力節約の為に切ってしまったのかも知れませんねw
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事