ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

MASAの部屋

Line Up

2013/07/31 21:46 投稿

  • タグ:
  • グラハム・ボネット
  • やっさん
  • ジョン・ロード
  • 音楽
  • 洋楽
  • HR/HM
  • コージー・パウエル
  • 公式
  • ソロ作品

私がレインボーの歴代Voの中で誰が一番好きだ?と聞かれたら即答でロニーを選びますが、
レインボー在籍時では誰のライブが一番好き?と聞かれたら迷わず選ぶのが「やっさん」ことグラハム・ボネットです。そんな彼がレインボー脱退後、M.S.G.~アルカトラスで
へヴィ・メタル路線で脚光を浴びる前に本職ともいえるポップ路線で出したソロアルバムに
ついて紹介したいと思います。

Graham Bonnet / Line Up


購入場所:御茶ノ水

購入金額:700円

本作の収録曲目は以下の通り。赤字はPV動画あり

1.Night Games
2.S.O.S
3.I'm a Lover
4.Be My Baby
5.That's the Way That It Is
6.Liar
7. Anthony Boy
8. Dirty Hand
9. Out on the Water
10. Don't Stand in the Open
11. Set Me Free

因みにシングル’Bad Days Are Gone’では
ニール・マーレイ(B)ex.WHITESNAKE が参加しています。

参加メンバーは当時のグラハムの人気と実力を窺わせる超豪華メンバーで

グラハム・ボネット(Vo)

ミッキー・ムーディ(G) ex.WHITESNAKE

フランシス・ロッシ―(G)

ゲイリー・ツイッグ(B)

コージー パウエル (Dr)ex.RAINBOW,WHITESNAKE,BLACK SABBATH

ジョン ロード (Key)ex.DEEP PURPLE,WHITESNAKE

と、半分が当時のWHITESNAKEのメンバーで構成されています。

曲はポップ寄りのブリティッシュ・ロックという感じで、レインボーや後のM.S.G.~
アルカトラスの様なカリスマギターリストの早弾きをバックに「血管ブチ切れ」ヴォーカルを期待してしまうと期待ハズレですが、「Night Games」、「Dirty Hand」、「Out on the Water」、「Set Me Free」やシングルの「Bad Days Are Gone」では実力ある
ミュージシャンによる哀愁漂うメロディ
ハードロックナンバーをバックに熱いヴォーカルで
熱唱してくれているのでレインボー加入前の彼の前2作のポップソロアルバムに比べれば
レインボーでの活躍を経て遥かにHR/HM路線寄りとなっています。
これでグラハムはこのバックバンドを抱えてのソロ活動を目指していた様ですが、
忙しいメンバーの予定とシングルは予想以上の結果を出したものの、
アルバムセールスがイマイチだった為自然消滅してしまい、
そのままコージーの誘いを受けて本人曰く「大嫌いな」HR/HMへと再び身を
投じてしまうのでした(笑)

他の方がUPした「Night Games」のPV


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事