いのまらのブロマガ

【Minecraft】ops.txt と white-list.txt の優先度について【検証】

2013/07/19 21:00 投稿

  • タグ:
  • Minecraft
  • マインクラフト
  • ops.txt
  • white-list.txt
Minecraftのマルチサーバで、
「ホワイトリストに設定していないが、接続が出来た」
ということがあった。

いろいろ調べて見たら、原因は判明した。

「white-list.txt に設定していなかったが、ops.txt に設定していた」


解説

・「ops.txt」
OP権限と言われる。ようは管理者権限。
IDを設定することによって、管理者コマンドが使用出来るようになる。
「server.properties」には一切関係が無い

・「white-list.txt」
ホワイトリスト。
「server.properties」の「white-list」の設定を「true」にすることで使用可能。
接続可能なIDを指定することで、参加者を制限出来る。

検証
・「ops.txt」と「white-list.txt」の優先度について
ホワイトリストが使える以外は初期設定のままが前提で、
1.「ops.txt」に指定がある/ない
2.「white-list.txt」に指定がある/ない
組み合わせで計4種類のパターンを試してみた。

・接続について
 white-list.txt
OnOff
ops.txtOn
Off×

結果、ops.txtに記載があれば、white-list.txtに記載が無くても接続は出来た。

つまり、ops.txt>white-list.txt である。


小ネタ
bannd-ips.txt > banned-players.txt > ops.txt > white-list.txt
だった。

感想
納得は出来た。
IDの設定だけでサーバ一覧にOnlineと見せないって出来ないものだろうか。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事