まなてぃの日々

HDMIキャプチャやニコニコ生放送関連いろいろ

2016/03/26 21:19 投稿

  • タグ:
  • HDMI
  • ニコニコ生放送
  • FlashPlayer
  • コメント
  • エラー
今使ってるHDMIキャプチャが「REGIA ONE」(製品仕様はページ一番下)です。
ちょっと古いですが、2013年6月からずっと使ってます。

1080pには対応してませんが、1080pキャプチャは高額だしPCスペックも結構いるので1万円程度で買えるお手頃キャプチャだと思います。
(PS3などのHDCP保護解除やパススルーも付いてるので便利)

ニコニコ生放送では、
REGIAONE + AmaRecTV2.00 で配信しています。

ただ、これまで使っていて一つ問題があったのが、
たまに「認識しない」ことです。


※画像は認識している状態のものです。認識していないときは赤枠の部分が消えています。

認識していない状態だと使用できないのでPCを再起動するしか無かったのですが、一応対処方法を見つけましたので書いてみます。

【対処法】PC終了する前にキャプチャデバイスを別のデバイスに変えておく

これをするだけで、起動時にかなりの確率で認識している状態になりました。
理由はよく分からないけど、とりあえず赤で囲んだREGIAONE以外のデバイスを選択してPCを終了しておけば、次に起動したときに認識されています。

他の環境で試したことないので分かりませんが、この方法でも認識しなかった場合は情報ください。


あと、ニコニコ生放送で日本語コメントが打てなくなることがありました。

これについていろいろ調べてみると、どうやらFirefoxで起こる現象みたいです。

何種類か対処方法があるみたいですが、自分は以下の方法で直りました。

【対処法】Flashの保護モードを解除する

C:\Windows\SysWOW64\Macromed\Flash
上記アドレスにある「mms.cfg」ファイルを一旦デスクトップにドラッグ&ドロップして、テキストで開く。

開いたら、「ProtectedMode=0」を追記して上書き保存し、ドラッグ&ドロップで元のフォルダに戻す。

これで日本語でコメント打てるようになりました。

この記事で皆様のお役に立てれば幸いです。


REGIAONE製品仕様

映像形式HDMI (NTSC形式)
映像音声入力端子HDMI ×1
音声出力端子HDMI ×1(分配出力)
映像入力解像度1920×1080i / 1280×720p / 720×480p
フレームレート23.97 / 24.00 / 25.00 / 29.97 / 30.00 fps
外形寸法W90×H69mm ※突起部分を除く
質量約50g
インターフェイスPCI Express x1(ロープロファイル対応)
付属品・ユーザーズガイド(取扱説明書)
 説明書ダウンロード(pdf)
・ドライバー・アプリケーションCD-ROM
・ロープロファイル用ブラケット
保証期間ご購入から1ヶ月間
サポートOSWindows 7(32/64bit)
Windows Vista(32/64bit)
CPUIntel Core i5プロセッサ 2.4GHz以上(AMD使用時同等以上)
メモリ2GB以上(4GB以上推奨)
ハードディスクSerial ATA HDD(SSDを推奨)
インターフェイスPCI Express (x1) ※ロープロファイル対応
グラフィックス64MB RAM以上搭載のビデオカード
チップセットDirect X が正常動作するグラフィックシステム
サウンドDirect Soundが正常動作するサウンドシステム
光学ドライブCD-ROMドライバ(ドライバー/アプリケーションインストール時に必要)  

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事