爪キレイキレイ

まるころグロス╭⁽˙͡˙̮ ⁾╮

2014/05/26 01:04 投稿

  • タグ:
  • ポケモンXY
  • まるころ
  • メタグロス

 若葉の萌える季節となりました。皆さんお変わりありませんか。トレーナーの皆様にとってはコボクタウンの往来に励まれる好季節、作業熱心な諸兄に頭が上がりません。
 さて先般話題となりましたポケモンの紹介へと移らさせていただきます。まずは、言わずと知れたまるころ界のボスから紹介致します。

メタグロス╭⁽˙͡˙̮ ⁾╮

 特性  クリアボディ
 ようき H252 A0 B6 C0 D0 S252 
 まるくなる/ころがる/バレットパンチ/冷凍パンチor思念の頭突き

 まず、まるころを使用する概念として、以下の事を念頭において下さい。
 「種族値に関係なく、まるころにA努力値を割く必要はない。」

 相手の攻撃に耐える、もしくは牽制し交替を余儀なくするなど、まず突破力を得ることがまるころにおいて重要であり、攻撃力はお構い無し。

 上記の概念は一見単純に思われる方もいらっしゃるかと存じますが、トレーナーによって捉え方の変わる非常に不可解なものです。トレーナーの端くれである私なりの解釈をここで披露することをお許しいただき、今後の課題と致します。

 耐久調整についてはトリトドン大地の力、トゲキッスC189大文字、ボルトロスC197珠雷などをH252に努力値を割くだけで耐える事ができます。

 また鉢巻補正ファイアローのフレアドライブには補正H172B252にすれば確2で耐えます。こういう場合は丸くなる間もなくころがる必要があります。

 こういった応用ができるのも、メタグロスだからこそなのでしょう。

 無骨な鋼の体を揺らしてころがる様は、まさに重火力戦車。
 先制弾も兼ね備え、死角無し。

 ╭=͟͟͞͞( ˙͡˙̮三 ˙͡˙̮=͟͟͞͞)╮

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事