ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

気ままに春夏秋冬

相談一門超会議~19時間耐久オフレポート~

2014/08/11 01:37 投稿

コメント:13

  • タグ:
  • ニコマス
  • 相談一門超会議
twipla http://twipla.jp/events/87795

お疲れ様です。以前の記事でお伝えした相談一門超会議に行って参りましたので、そのレポートを今回はさせていただきたいと思います。では、順に追って説明します。

①相談一門超会議って何ぞ?

頭領の相談P率いるその志の下に集まった変態達が徒党を組み、そのメンバーが顔合わせ兼お遊びでメンカリナンPが企画したオフ会。超会議が付いてるのは、確か企画した当初がニコニコ超会議の直後辺りだったから。(一応、相談一門の軍門に下っていなくてもオフには参加させていただける様なので、私もその画期的なシステムを利用)

②19時間?一日の半分以上一緒に過ごしたのかよ。

EXACTLY(その通りでございます)といっても、私が色々あって、早めに現地に居たので、その時間合わせて19時間です。実際は17時間くらい?それでも」、一日の半分以上をオフ会に費やしてるんやで。

③で、お前は何したの?

1ボウリング
2しゃぶしゃぶ&すき焼きの飲み食べ放題(プレゼント交換会アリ)
3カラオケ
4ゲーセン
5カラオケ第二部
6解散
7サプライズ
素敵な名札と缶バッジを貰いました。缶バッジは二つあったので、両乳首の位置につけてました。他に誰もやらなかったのが謎です。

要約するとこのくらい。番号に沿って説明します。

ボウリングでは、3~4人のPが1レーンでボウリングを楽しみました。スコアを競い合う熱いバトルがそこでは繰り広げられていたとか。因みに、僕の居たレーンはわっふるP、きりさめさん、龍崎さんとご一緒しました。僕はびりっかすでした。すいません、熱いバトルとか嘘っぱちです。因みに、このボウリング、最終スコアが72だとTENGAが景品として贈呈されるなど意外と充実してました。因みに、72を出して景品のTENGAをちゃっかりゲットしていた人居ました。誰だっけ?覚えてない。しかし、物置くテーブルにTENGAが居座っている光景は他に見る事ができないのではないでしょうか。この時に、プレゼント交換会のプレゼントを回収&ボウリングと食事代回収。メンカリナンPはボール投げるとき以外は基本席でパソコンとにらめっこしながら会費の管理をしていました。他にも、メンP手書きのアンケート用紙(問題つき)が配られ、これをささっと記入しました。
ボウリング場では音楽を流すジュークボックスを100円で好きな曲に変えられるという先進的な貯金箱制度を目の当たりにし、みんなで曲を弄って遊んでました。ただ、アイマスの曲だとか、ニコマスに関連する曲は一切無かったのでみんな適当に流行の歌を選択していました。これが、貯金箱と言われる所以です。

次は食事会&プレゼント交換会ですね。
食事会場は、ボウリングと同じ建物にあり、参加メンバーが計19名なのでテーブル4脚を貸しきってのものとなりました。この時、時間が3時近くで、皆さんおやつ感覚で肉を喰らっていたのではないでしょうか。少なくとも、僕と相談Pは酒のみーの肉食いつくしーのでおやつどころか晩飯も要らなくなる始末でした。
この時、六人1テーブルの席でメンバーが相談P、しぶん期P、マリンカリンP、ナポP、もう一人が丁度隣に居た相談の陰に隠れて視覚があまり認識していませんでした。誰だっけ、えーと???
と、失礼をかましまして、何かやばいメンバーが揃い踏みだなと思いつつ飯。飲み放題なので、もちろんお酒も注文しますよ。順番は緑茶ハイ→日本酒→焼酎ロック二杯(あまり定かではない)→レモンサワー→ウーロンハイとかだった気がします。バイト先でも出す酒を飲みながら「こんなもんか」とか思ってました。マリカリさんはレモンサワーやその他飲み物、相談Pとは一緒に日本酒二号を空けましたが、他の方々は基本ビールでしたね。食事は牛すきと豚しゃぶで、野菜のおかわりは席の後ろにツタヤのワゴンセールみたいな台に乗せてセルフサービスでした。個人的に椎茸が欲しかったのですが、それをつくーるPに言った所、あまり椎茸を好まないそうなので同意がありませんでした。椎茸はありませんでしたが、エノキはありました。ふっしぎー。
そして、お楽しみプレゼント交換会。予算等自由で、それぞれ持ち寄ったプレゼントを交換していくものでした。ただ、円を組んで音楽をかけながらプレゼントを回していく従来の物とは違い、ボウリングの結果とボウリング場で書いたアンケート(問題つき)の結果が良い方からプレゼントを一つ選ぶという早い者勝ち制度でした。僕は真ん中辺りで順番が回りました。

所で、僕が持ってきた物ですが、それは

『とってもE麻雀のとってもEティッシュ』



です。去年のコミケ辺りで販売されていて、値段は200円と安値ですが、ティッシュ箱にとってもソソる格好をしているゲームキャラクターの絵があって、ティッシュとオカズが一つになった画期的なアイテムです。これは限定品で、あれから一年経った今になってゲット出来るとは思っていませんでした。秋葉原や池袋を走り回り、ネットサーフィンした結果たどり着きました。商品の値段は500円で、元値の2.5倍。しかし、それでも安い。これに送料を足しても1000円ちょい。(急ぎなので高い郵送方法で)
エロに貪欲な相談一門にぴったりなこのお品物。ですが、このまま出しては1205Pの名が泣きます。相談一門の筆頭相談Pですが、代表作はもちろんシスタークラリスのドキドキ相談室。
「モバPがこんなに集まっているんだから、アイマスとモバマスの貧乳コンビのコラ合成させて夢の共演させれば至高のアイマスグッズになるんじゃね?」
という思いつきの下、即断実行。藍子と千早(アイマス2)の首と髪を切り取り&拡大したものを印刷し、ハサミとカッターを駆使し、出来るだけ綺麗に型抜きして糊付け。我ながらいい仕事したなと思いつつ、まだもうひとスパイスあってもいいなと思い、何か無いなと思っていると・・・千早と藍子・・・ん?このコンビ以前どっかで観た事あるな。

アッ!そうだ、マリカリさんの動画だ!



スエルテ(ラッキー)!とか思いながら、この動画に出てくる偽実績の「胸が震えた」と「私も震えます」をマリカリさんの許可をいただいてから印刷&カッター。これをEティッシュの側面に貼る!これで完成!実物の写真は貰ってくれた稀ブロPがあげてくれるのを待ってください。誰かの手に渡る以上僕が撮っても仕方ないんで。くっそ安いプレゼントでも、世界に一つしか無い物になりました。発想とご協力に感謝!
因みに、僕はもろりんさんからいただいたフィギュアたちです。春香さんやCGのやつですね。春香さんに限っては、一番くじのS賞の景品です!やべえ!
メンPがプレゼントしたTENGA衣装を身にまとうしぶん期Pや、この時サプライズ(最後に記す)をやったりと色々楽しいことがありました。

お次はカラオケ。食後に歌ってきました。この時、小須田さん、ハサミンP、後お一人が加わりました。確か、僕とあまり面識の無い方だった希ガス。だから、名前を覚えてナイトおもわれ。4~5時間皆で歌い、途中ニコ生をメンPが放送し始める等会場の様子が良くおわかりいただけたのではないでしょうか。因みに、部屋は二つとり、途中から生放送部屋と休憩部屋に。最初、休憩部屋ではアイマス曲オンリー、生放送部屋ではおっほい関係やアイマスに関係無い曲を皆さん歌ってました。僕はあちこち行き来していました。生放送にもちゃっかり映ったりして楽しかったです。(途中からムタファイさんもカラオケ参戦)しぶん期P、ナポP、稀ブロPのフリー素材トリオがとても輝いていました。

九時辺りで一旦、カラオケ会場を後にします。(このオフはオール組と早引け組があり、後者は8時位にマサラタウンでサヨナラバイバイしてました。わた真孔子Pは都内からの参戦なのでもちオール組)普通に部屋を4時間とっていたので、11時から利用できる格安のフリータイムを利用するとの事でした。お金に余裕のある方々はそのまま残っていた様子。お金に余裕の無い僕&お腹すいた方々は外に出ました。僕はすきやき&しゃぶしゃぶを相談Pと共にむさぼり喰ったのでお腹に余裕があり、その足でゲーセンへ。ゲーセンで11時まで時間を潰すつもりで、まずはアクアパッツァをプレイ。LEAFのキャラによる対戦格闘ゲームです。因みに、僕はいつも向坂環さんを愛用してます。東鳩2のキャラで、よっちの次に好きなキャラです。彼女はいわゆる投げキャラという奴で、ブレイブルーでいうテイガーのような感じ。ただ、テイガーみたいに磁力で間合いを詰めたりしないので、投げる範囲まで近づくのが一苦労。敵が接近&攻撃するところをカウンターで掴んで必殺技の流れ。中~上級者向けなきがしますが、初めて触った時からずっとこのキャラを愛用してます。
「お前それ使い辛くねえの?磁力の無いテイガーとかww」みたいな事を言われそうですが、タマ姉(キャラの愛称)はもちろんテイガーよりも速く動けます。しかも、スラッとしたクール系美人で、そしておっぱいがデカいんすよ?寧ろ、テイガーは帰ってくれと言いたいんだが!(力説)
1プレイだけした後、店内を色々巡る。最近はガンダムの勢力が強いですねー。大体どこのゲーセン行っても、ガンダムとストはありますね。しかも、台も多めで。キン肉マンの格ゲー無いかなぁと思いながら歩き回っていると、なんと名作とも言われたジョジョ三部格ゲー「ジョジョの奇妙な冒険未来への遺産」を念願の初プレイ!PS(PS3初期型買うか迷っていた)かDC版(もちろんもっている訳がない)の購入を考えていたので、ここでアーケードの物に巡り会えたのはテンションが上がりました。二部推しの僕としては、苦ジョせフで遊びたかったものの、遊ぶには特殊コマンドが必要なので断念。ジョせフ、承太郎、アヌビス神に操られたポルナレフで遊びまくりました。遊んでいると11時近くになり、カラオケ会場へ戻ります。途中、キャッチのお兄さんにキャバクラっぽい勧誘を受けましたがスルー。10メートル以上ついてきたら、警察に通報も考えていました。(確か、そういう法律がある)ですが、7メートルくらいでキャッチを撒く魔法の言葉を思い出したので実践。詳しくはツイッターで。 #相談一門超会議でみなさんのツイートが見られますよ。

11時からのカラオケ第二部。なんと綺麗なクラリスを愛するこたつPさんが来てくださいました!クラリスのお面とクラリスの写真が眩しい写真立てを持参!ハリウッド映画なら、フラグにしかなり得ない写真立てに「なんて突っ込めばいいんだこれ」とか思いました。しかし、もうこの時には、参加者も半分程に減り、それぞれがグループを形成して話をしたりしてました。一方、僕は普通に椅子にもたれかかってました。メンPの生放送につきあったりもしました。PCに付属しているカメラを使って放送する形式で、放送時の画面が、メンPのお顔が半分見える位で映像としていけない気がして、手遊びとか色々しました。お顔NGの方が多かったので、あえて晒しました。マリカリさんが入れたサライを皆で合唱し、つくーるP辺りがチチをもげ!を歌ったりと、相談一門こわいなーと思ってました。一応、4時半~5時くらいまではお店に居たのですが、既に2時くらいでダウンした方多しの状態でした。中には、眠ると目覚めるを繰り返している方も。僕は一応起きてはいました。眠気に負けそうになる事もありましたが、一応起きてました。

そして、解散。楽しいオフは集合場所だった西武新宿駅のPEPE前で締めました。メンPから主催としてのお言葉をいただき、暗躍していたつくーるPからはメンPへ「当日に名刺の依頼はやめてください」の一言。一同の笑い声で綺麗に締まり、第三部の空港のラストみたいに、それぞれの帰路へ向け、これまで共にした仲間達へ背中を向けて歩み出しました。相談一門の方々はとても賢いので、何も言わなくても同じ方面(JRで帰る等)の人達で固まって帰りました。そして、何故か途中からマリカリさんと僕の二人に。
マリカリさんは普通に接してくれましたが、実はドキドキで壊れそうだった僕です。実は、こう見えてマリカリさんと僕には(一方的な)因縁的なサムシングがあるのです。

1ダグトリオプリムスの大百科を編集した事がある
2今回のとってもEティッシュにマリカリさんの素材を使用
3実はキン肉マンネタが通じる

ずっとビクビクしていました。さて、それからどうしたかというと。
僕「マリカリさん、これからのご予定は?このまま帰られますか?」
マリカリさん「お風呂はいりたい・・・」
入浴を希望されてました。実際、先ほどまで居たカラオケは一部屋に10人位収容していました。メンPも汗を沢山かいてましたし、その上法被やらシャツやら複数持ち寄っているので大変そうでした。(そもそも、この部屋が8時くらいまでコール部屋だったからその時点から室内温度が上がっていたのではと推測しているが秘密。)確か、空調をチェックしているときもクーラーが20度で室内温度は30度近くありました。

マリカリさん「銭湯とか無いですかね」
マリカリさん、大都会東京有数の百貨店激戦区の新宿で銭湯を所望するという事案が発生。怪しいマッサージ店がいくつも並ぶ中、住宅街ではなくビジネス街の新宿駅近くでは銭湯はありそうに無かったです。しかし、この時真孔子に名案浮かぶ。

僕「あ、そうだ。マリカリさん、マンガ喫茶ならシャワー室がありますよ!」
この一言から、新宿駅南口より、マンガ喫茶を探す旅へ。そこまで着く途中にも色々ありましたが、ツイッターでも言ったので割愛。文字数も多くなってきたので。
南口から、適当に歩くところ数分。ルミネが見えてきた所で、私もたまに利用するシャワー設備のあるマンガ喫茶が見えてきた!
僕「マリカリさん!あそこにありますよ!あ、でもあそこにビジネスホテルっぽいのがありますね」
マリカリさん「えー、もうマンガ喫茶でいいですよ」
僕「一応、ホテルのが宿泊施設としては整っているんで、あそこの方がいいと思いますよ?」
と言っても、マリカリさんは汗を流したかっただけの様で、ホテルには興味も示しませんでした。そんな訳で、無事にマリカリさんをマンガ喫茶まで送り届けました。その後、結局シャワーは浴びられなかったとの報告を受け、だからホテルにしておけば・・・

外装もラブホテルっぽくは無かったし、普通のビジネスホテルだったと思うんだがなぁ。でも、ちゃんと入浴はされたそうなので一安心です。

最後に。サプライズですね。今回、4月位から今回のオフ会を企画してくれたメンカリナンPへお礼がしたいなとふと思い、自分に出来る事を考えました。そして、オフ会の一週間くらい前になって、私にも出来るかつプレゼントとして申し分無い物を思いつきました。その内容というのは、シンプルかつ安直でありきたりな物です。
それは、今回オフ会に参加してくれたP達の寄せ書き色紙です!
皆の、それぞれの気持ちを、感謝を、色紙にありったけこめました・・・!
確か、僕は「ちくわ大明神」って書いたな。しかも、まっさらな色紙に一番最初に。みんなネタ系で攻めてくると予想したので、敢えてそうしました。だって、一人だけまじめなのだったら怖いんだもん。    
ただ、あまりに突発的で、最低限の準備しかしていなかったので不安で仕方なかったです。メンPの目を盗んで、参加者全員の寄せ書きなんて出来る訳ないだ・・・できたー!ボウリングが終わる頃には出来たーッ!(結構目の前でPさんを呼び出しましたが、サインをいただいてるのか名刺交換かと思われたっぽい)実は、今回この寄せ書きを完遂するために、朝十時半位から新宿で待機していました。早めに到着している方がいらっしゃれば、その時にメッセージを書いてもらおうと思ったのです。最初に話した早めに現場に居た理由がこれです。ちなみに、この色紙はプレゼント交換会の後にメンPの所まで持っていて色紙を手渡ししました。僕達から心をこめて(ちくわ大明神)感謝と労いをお伝えする事が出来て良かったです。何より、メンP自身に喜んでいただき(ちくわ大明神)、僕の独りよがりや自己満足で終わらなくて僕自身もようやく一安心できました。その後も、カラオケ参戦組からも色紙にメッセージを書いていただきました。色紙自体はダイソーで買ったもので、三枚つきだったので、実は余裕だったのです!(実は手元にまだ白い色紙が一枚残ってます。)

という訳で、色々とうろ覚えの相談一門超会議のレポートでした!(BGMはまっすぐさんでお願いします)初めてお会いする方や、普段ついったーで絡んでいてもお会いすると意外な一面を見られたりと参加する価値は絶対にあるオフ会だったと思います。最後のお別れ時に、近い内にまた開催するかもみたいな話があったので、今回参加いただけなかった方々も、是非その時はご高察されてはいかがでしょうか。その時は、オフ会場で僕と握手!


コメント

わっふる
No.11 (2014/08/12 00:27)
レポおつです
チチをもげ!歌ったのはあたしですゾ
真孔子P (著者)
No.12 (2014/08/12 00:46)
>>11
うろ覚えすぎてアタシもういや!
もろりん様
No.13 (2014/08/13 17:19)
>>12
まあ、そんなモンですよ。オイラも動画作ってるけど超適当だしw
逆に一致してたらただのストーカーですしw
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事