マッキーの暇人ブロマガ

読めそうで読めない地名 ~地元編~

2013/12/22 18:15 投稿

  • タグ:
  • 社会
  • 地名
地名と言えば意外と読みにくい地名があったり面白い名前の地名があったりと地図帳とか見てて面白いですよね。

今回はそんな地名のお話です。地元の…

地元は千葉県我孫子市ですが

まず近隣の市(柏・野田・流山)の奴が我孫子って読めません。
がそんし市?われまごこ市?などという輩がいるレベル・・・

正式名称は我孫子(あびこ)って読むんですけどね…

大阪のほうに同じ表記の地名があるので読めないこともない…かも
あと作家さんや陸上競技やってる人にこの名字の人がいますね。

ただでさえ市の名前が読みにくい…
市内にある地名がさらに読みにくい…
地元民でも読めない…
~簡単にまとめてみた~

・簡単な部類(普通に読める)…布佐(ふさ)・湖北(こほく)・天王台(てんのうだい)
               高野山(こうのやま)・久寺家(くじけ)・緑(みどり)

 ↑
その辺の小学生ですら普通に読める。


・少し難しい部類・・・都部(いちぶ)


・地元民でもわからない…岡発戸(おかほっと)

 ↑
知ってれば読めるけど普通に知らない人のほうが多い

近隣の市だと普通に読めないレベル

なんでもこの辺はアイヌ民族が住んでいたりとかでその名残で読みにくい地名があるのだとか。

みなさんも自分の地元のユニークな地名や難読地名探してみてはいかがでしょう。

おまけ)我孫子って中国語だと私の孫っていみになるらしい
名字が我孫子で国際大会とか行くと字をみて中国人は
「うちのまごってなにアルか?」
ってなるらしいです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事