しょうさのブロマガ

Mac版Would of TanksのMod導入

2015/12/21 01:21 投稿

  • タグ:
  • WoT
  • Mac
  • MOD
ガルパン音声MODを導入しようと思ったら、公式の指示通りの操作手順だとちゃんと導入できなかった。
これはその備考録みたいなやつ。

導入できないのはMacのOSとしての動作が原因。
公式MODのフォルダに同封されているReadme.txtにWin版の導入について解説があるが、ここにトラップがある。
Step4まではReadme.txtの手順で問題ない。
トラップは次のStep5. ボイスパックの導入に存在する。以下に公式が提示する手順をコピペする。

Step5. ボイスパックの導入

Step3.で開いた「0.8.11」フォルダー内に、先ほどの「WoTxGuP_VoicePack_Miho」フォルダー内に入っている「audio」フォルダーを移動させ、ファイルを上書きします。
ファイルの上書き時に「フォルダーの上書きの確認」や「この場所には同じ名前のファイルが既にあります。」という警告メッセージが表示されますが、「移動して置換」を選択して上書きしてください。
ボイスパック内の2つの音声ファイルを上書きすれば導入は完了となります。
フォルダーのルート例:「C:¥Games¥World_of_Tanks¥res_mods¥0.8.11¥audio」

この際、audioフォルダー自体を移動させ置き換えを選択すると、Macは既存のフォルダーの中身を全て削除した上でMOD音声ファイルを置き換える。
当然音声ファイルがボイスパックしかなくなるので、ゲーム内での音声、効果音はボイスパックによる戦闘中のガイドラインだけになってしまう。

なので、audioフォルダー自体を置き換えるのではなく、ボイスパックに封入されている2つの音声ファイルのみをres_mods¥0.8.11¥audioフォルダーにぶち込めばよい。
ちなみに2015年12月21日現在ではゲームのバージョンが上がっているので0.8.11フォルダーは存在しない。
自分は0.9.13フォルダーにresフォルダーからコピーしたaudioフォルダーを、ボイスパックの音声ファイルをコピーしたaudioフォルダー内に配置したところきちんと導入できた。
ゲーム開始時の画面右上に読み込んでいるフォルダーのバージョンが記載されているので適宜確認し、導入されたし。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事