うみべのまちから

冷静と情熱のあいだ

2018/09/07 21:54 投稿

  • タグ:
  • 邦画
  • 映画
  • イタリア
  • フィレンツェ
  • 旅行
今回は全く実況動画とは関係のないお話を。
これからもちょいちょいそんな感じでブログを書いていこうかと。

私は映画が好きです。邦画洋画かかわらず。
でも最近の作品とか話題になった映画はあまり知らなかったりしますが。
ようは映画は好きだが何でもとりあえず観てみる!とまではいかない・・
でもまぁ好きなんです。何となく観て「おお!ええやん」という感じ。

その中でも印象に残っている作品がいくつかあります。
今回は邦画。そう、「冷静と情熱のあいだ」。
竹野内豊、ケリー・チャン、のお二人が出ているあの映画です。
篠原涼子や椎名桔平だって出ているよ。ついでにユースケ・サンタマリアもね笑

私はこの作品を何度観たんだろう。もちろんDVDも持っている。
竹野内豊が演じる阿形順正が修復士という職業に就いているのにも興味があり、
イタリアか~どんな街なんだろうな、と何気なく観たら…ハマってしまいまして。
勢い付いた私はなけなしの有休を一気につぎ込み1週間ほどイタリア旅行へ行ってしまいました。

聖地めぐりですよね。2人が約束したあのフィレンツェのドゥオモ。
最上階まで結構な階数があって息切らし気味に上ったあのドゥオモ!
だけど実際は落書きとかあって結構汚れていたのには驚いたあのドゥオモ!
でも!順正とあおい(ケリー・チャン)の2人がこの場所を約束の場所に選んだんだ…
と1人感動していました。

最も感動したシーンは2人が学生の頃にあった「ある出来事」。
数十年経ったとき、またその「あるときと同じ出来事」が起こるんですが…
もうグッときます笑

あともうひとつ。ラストシーン。あの演出は最高だ!

ふぅ…また観たくなったので時間を作って思い出に浸ろうと思います。



※画像は画像無料サイト様からお借りしました。





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事