マグロのブロマガ

【ToS】巫女転職クエストと2キャラ神主への道のり

2016/12/06 11:30 投稿

  • タグ:
  • マグロ
  • ジェミナ
  • ToS
  • Tree_of_Savior
さて、R8が来てしばらく経ちましたが、私は先日書いたように
クレ2プリ3パド2神主(バフ屋)
クレ2ルビ3プリドク神主(メイン支援
)
の2つの神主をR8来たばかりの混雑時に作るという、国際を経験した事がある方なら「アプデ当日から、しかもバフ屋で神主とか何考えてるんだ?」と言われかねない苦行(?)にチャレンジしてきた訳ですが・・・


まずは【色々と大変
】or【ROを思い出す様なMMOっぽいクエスト】である転職クエストまでの道のりについて色々書いていこうかなぁと!!
転職クエストまで と書きましたが、巫女(神主)の転職クエスト自体はとても楽です。
問題は転職クエストに至るまで、即ち巫女マスターに会うまでが色々と大変だ、と言う事ですね。

で、巫女マスターに会うまでの【神霊集め】の情報に関しては日本版で来る前に散々出ているので置いといて、個人的に各スポットで思った事などやらを書いておくやんす!



※各神霊集めは順不同です。書いてある順番に特に意味はありません

まずはクラペタ
これは非常に簡単です。まずは神霊が共有なのが楽ですね(ここ超重要)
人によっては三時間くらいかかる場合もありますが、ゴールデンタイムならまだシャウトでの神霊報告も見かけますし、最後に残しておいていいかもしれませんね。
【所要時間】
支援ルビ 30分
バフ屋 1時間


次はオルシャ
難関その1です。今まで運良くとんとん拍子で進んでいたプレイヤーでも一度ハマると12時間、下手したら数日抜け出せない事もある難関です。
私は1キャラ目のドクターの時に検証ついでに1~5チャンまで時間を
計って、やはり事前情報通り2時間10~20分(回数が満たされるであろう時間)に当たりがくるというのが信憑性があると感じたので、2時間~から連打に参加して達成できました。
問題は時間をメモる為の時間がかかる事だと思います。
特に1キャラ目は度重なるメンテ&仕事が忙しく長時間ログイン不可&まだ各神霊巡りの時間管理が出来ていなかったので、ここで二日はかかりました。
逆に2キャラ目はもうローテが完成していた事もあり、2時間くらいで終わりました。


ちなみに1キャラ目は最後がここでした。
このオルシャが難関と言われているのは
1:連打がとにかく辛い。フレンドさん達の中には12時間以上かかった方も多い
2:当たりの間隔が(回数的に恐らく2時間10~20分以上と)長い
3:上記に加え各チャンネルで一回の当たりにつき取れる人は一人(つまり共有不可)
この三つがきつい事でしょうか。
とにかく人が多い場合や時間帯によっては長丁場になりやすいので、計画性を持って挑む事をお勧めします。
【所要時間】
支援ルビ メンテ、検証等込みで2日
バフ屋 2時間



次に水晶鉱山
個人的にはフェルケ神殿跡と並んで一番楽なポイント
神霊は一時間に一回取れますが、正解はどれか分からず間違えるとまた一時間後に取れる、という一見すると大変に感じますが、他の神霊集めの合間にすぐ来れますし計画も立て易い。
何より7時間かければどんなに運が悪くても達成出来るというのが一番気持ち的に楽ですw
ここを基本にフェルケやウキス、魔族などを回るのが良いのではないでしょうか。
フレンドさん達共「水晶何回目に当たった?」話で盛り上がったり出来ましたし、
なにげに楽しかったです!!
【所要時間】
支援ルビ 1時間
バフ屋 3時間


次はフェルケ神殿跡
他の人と同時に調べて取れた&出現時間が20~30分と易しい事もあり、特に苦労はしませんでした。個人的に水晶鉱山と並ぶ癒しスポットです。
他の心霊集めの合間に見に来るとポロっと取れたりする事もあるので、後にやっても先にやってもいいと思います。すぐ終わる事もあり取られずに残ってたりもする(時もある)
【所要時間】
支援ルビ 1時間
バフ屋 20分


魔族収監所第一区画
個人的に難関になってしまったトラウマポイント。
難関になったのは1キャラ目だけでしたが、一体どうしてここが難関になってしまったかは
1:アプデ当日~数日で非常に人が多かった
2:珠を取れなかった腹いせ、もしくは単純にギミックを知らなかったかどうかは知りませんが、対応した珠を取れないプレイヤーが柱を壊しまくる。(珠持って待機してるプレイヤー達に「ざまぁw」とか言ってたのでたぶん確信犯でしょう・・・
)

私はここのギミック自体はMMOっぽくて非常に好きで、ここで待ってる間にギミックについて質問されたり、雑談したりで多くのフレンドさんが出来たりでそういう意味ではとても楽しかったポイントでもあるのですが・・・国際ではこういう事無かったので非常に残念な気持ちになりましたね・・・いや、止めようw
ギミックさえ知っていればすぐに終わるポイントなので、アプデ当日~のカオスな時期を過ぎたこれからならば楽に達成出来ると思います。
後述するウキスと並んでこの魔族はとにかく【時期による】と思いますw
【所要時間】
支援ルビ 二日
バフ屋 1時間半


ウキス耕作地


難易度が低いオルシャといったところでしょうか。
神霊集めがここが初であったり、私がやろうとした混雑の時期でさえなければすぐに達成出来ると思います。
ただ、共有不可である点と最長で1時間画面を見っぱなしである点を考えると忍耐力の無い人には辛いポイントかもしれません。音も重要。
私は時期が時期だったので仕事に行く前の朝方や、深夜に人が居ない時に達成しました。
取れた人に「おめ~」、「自分はあとここだけだから羨ましい!!」、「おめでとう!次は俺がいただくぜ!!」などのチャットが飛び交ってなんやかんや楽しかったです!
!

【所要時間】
支援ルビ 7時間
バフ屋 10分

マナハース


画像はバフ屋の時。一度女になってからまた男になるというのを2キャラやったので出費がエグイ事に・・・いや、これはまた別の機会にw
取れた場所はこの3時間後に左上のポイントですね

個人的難関その2です
運が良い方はともかく、大体の人はこのマナハースかもしくはオルシャで時間を食うのでは無いでしょうか?
条件がイマイチ分からない&再出現アリだが広範囲という事もあり、シャウト報告がとても有難いポイントだと思います。
私は1キャラ目は(珍しく)運が良く、45分程度チャンネル移動しながらポイント確認していたら、消える直前の神霊を取る事が出来ました。
ただ問題は2キャラ目のバフ屋で、「1キャラ目はマナハースすぐだったし、休みの日に最後にしておくか」と、人が少ない深夜からのスタートだったにも関わらず
まさかの10時間ぶっ続けで走り回る羽目になりました

【オルシャは時間管理と連打力と運】、【マナハースは移動し続け眠気に負けない事と運】
これは2キャラ駆け抜けた私の個人的な感想ですが、この二箇所が難関なのは頷けましたw
後半は湧きポイントを効率的に周り、そしてチャンネル移動をするマシーンと化してました
【所要時間】
支援ルビ 45分
バフ屋 約
10時間





さてさて、これらの難関を突破し、ヌオルディンの滝の兄ちゃんに話しかける事により、ようやく隠遁者の道で巫女マスターに会うことが出来るやんす


意外とサバサバしている巫女マスター。絵も気合入ってます。



ここからようやく転職クエスト
これ自体は非常に簡単で、指定された7つの地域(主にダンジョン)に行きブンブンしてくればいいやんす!!
モーションが早くてヤケクソみたいで珈琲吹きましたw

ただ、私みたいに男キャラから転職したい場合は
女キャラにならないと転職クエストが受けれないので注意です
特に私みたいに全部男キャラだし、しかも神主になりたい!
!っていう人は更に大変で
【男から女になり、転職出来たら更に男に戻す
という(金銭的に)非効率極まり無い事をしなくてはいけないので注意です!
!
いや、2キャラで計4回性転換はマジでしんどかったです・・・だが後悔はしていないやんす!!
まぁ自分みたいに、リアル性別と違う性別ゲームで使わない人は稀だと思うので、そこは皆女キャラでやってるんでしょうね・・・w






なんやかんやあって、ようやく念願のアイスソー・・・巫女に転職が出来ます。
長い道のりだった事もあり、達成感はあります!!
SSがこれらしかなく、上のシャウトが入ってしまっていますが、まずかったら教えて下さい!!
すぐに消しますので!!


さてさて色々ありましたがこの巫女(神主)転職までの工程、結論からいいますと
めっちゃ楽しかった!
確かに大変ではあるのですが、まず巫女自体が非常に便利な職なので(しかもR6
)この工程を踏ませるのは妥当なんじゃないかなぁと思います。
何より昔のROの転職クエストやサインクエを思い出しましたw
あの当時の「こんちくしょうがああああ!!」からの「いやったぁぁぁ!!(盟主王風)」みたいな謎の開放感・・・これであったかw
今は時代が違いますので、凄い個人的な感想になってしまってますが
そういえばMMOってこんなんだったなぁと私は思ってしまいました。


仕事と飲み会で疲れて帰ってきて、何とか時間を作って、睡眠時間削って
「よっしゃあ!!今日は転職するやんすぅぅ!!」って気合入れて、フレンドさんや周りの人と情報(主に時間)交換したり、お祝いしたり、ダラダラ雑談したり、時には精神力が削られたり・・・
何か物凄くネトゲしてる感は確かにありましたw

私やアプデ当日の混雑時に巫女(神主)を目指した方々は色々時間がかかったりしたとは思いますが、今後作ろうとしてる方々は間違いなく今程時間はかからないでしょう。
そういう意味でも妥当なんではないかなぁと



ちなみにマグロォの神主への道はこの後の性転換祭り(?)が本番だったのですが
それに関しては続きでもその内書こうかなぁと

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事