ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

登山andレミングスTAS

あきやま!(伊予富士・笹ヶ峰 後編)

2014/12/19 07:20 投稿

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた

2014年11月12日、伊予富士と笹ヶ峰に登ってきました。
前回は伊予富士に登頂。
今回は笹ヶ峰へ登り下山までの紹介です。

寒風山トンネル南口(6:49)→桑瀬峠(7:37)→伊予富士(8:45)-途中に休憩を含む-→桑瀬峠(9:49)→
寒風山(10:49)-途中に昼飯を含む-笹ヶ峰(12:26)→笹ヶ峰南登山口(13:47)→寒風山トンネル南口(14:42)




伊予富士より1時間。
軽く軽食を食べて(重言)、桑瀬峠まで戻ってきました。
これより寒風山を越えて笹ヶ峰へと目指します。




寒風山まで急坂が続きます。
所々にハシゴやロープ。
本日、2つ目の山であり疲れてきた。




桑瀬峠より1時間、寒風山に登頂です。
風が出てきた上に山々に雲がかかってきた。
今日は天気が崩れる予報なんで心配です。




寒風山からは約120mほど下り、笹ヶ峰への登り返しへ。
下る途中に「赤い止」の表示。
道間違いに注意、ここは右へと折れます。




あぁ…、笹ヶ峰はすでに雲がかかっている。
これは展望期待できないね。




頂上での昼食はあきらめよう。
寒風山より40分、途中に風が避けられる場所があったので昼飯です。
寒くても登山の必需品はかかせません。




30分後に再出発。
さすが笹ヶ峰、笹が深いです。




昼食場所から30分、桑瀬峠から2時間40分で笹ヶ峰に登頂です。
見えてたとおりのガスです。
風も強く寒い。




早々に退散。
雨が降る前に下ります。
下りは南登山道へ…、看板がなくて不安だが行きます。




踏み跡はわかるが、すんごく笹が深い登山道です。
足元が見えにくく怖い。
巻かれた青色テープを頼り下っていきます。




登ってきた人と出会ったから良かったものの…
こんな登山道なんで出会うまで合っているか不安だったよ。




樹林帯に入れば笹は落ち着きました。
それでも急な下りは続きます。




笹ヶ峰より下り1時間20分、登山口に到着です。
あぁ、苦労した。
これより林道を3kmほど寒風山トンネルまで戻ります。




雨が降ってきました。
林道まで下れたんで大丈夫でしたが、あの笹原で降られると辛かっただろうね。
寒い時期なんで、すぐにカッパを着ました。

寒風山トンネルに55分で到着。
笹ヶ峰は残念でしたが、伊予富士での好展望があったので満足な行程でした。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事