ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

登山andレミングスTAS

アルプス!(白馬岳・雪倉岳・朝日岳編 3日目)

2014/10/19 07:29 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた

2014年10月8-10日。
北アルプス最北部、白馬岳・雪倉岳・朝日岳を縦走してきました。
今回は3日目、朝日小屋から朝日岳へ登り蓮華温泉へ下ります。




朝の5時から"名物おかみ"が天気とその他諸々をしゃべくり出しました。
相変わらず長いので、聞いてるふりをして黙々と美味しい朝食をいただくのが良いでしょう。




(ノ∀`)アチャー ガスゥ。
昨日、朝日小屋のパソコン(WindowsXP)を借りて天気を調べてたんだが予想が的中です。
寝てる時に風の音が聞こえだしてて不安だった。
"名物おかみ"が「昼から晴れるでしょ」とのことだったんだが、朝日岳まで30分。
雨が降る予想は無いので安心だが、要するに展望はダメでしょうね…、
私らは小屋を6時に、お客さんで一番最後に出発しました。

"名物おかみ"さん、来年もまたお元気で!




昨日来た水平道との分岐。
直進して朝日岳に登ります。
今日はイオンの半袖と長袖、ユニクロの長袖、そして「ヤッケ」。
風は強いがそれほど気温は低くなく、カッパ無しで大丈夫そうです。




夏場に来ると花が良さそうな斜面。
木道が敷かれている場所も多いです。




朝日小屋より55分、朝日岳に登頂です。
…まぁ、今日は仕方なかったとしておきましょう。
ちなみに行く前に天気を調べた感じでは、今日が一番の天気だったはずなんだけどなぁ…
今日、寒冷前線を伴った低気圧(小さいやつ)が北海道を通過中とか読めなかった。




朝日岳から下山中の様子。
悪くないんですよ。雨も降ってないし。太陽も出そうだし。
けどね、ここが昨日と同様で風が非常に強かったです。




朝日岳から25分、吹上のコルに到着です。名前の通り風が強い。
ここは、親不知へ下る栂海新道と蓮華温泉へ下る五輪尾根との分岐。
日本海まで行く栂海新道、残念ながら今のところ興味がわきません。




右折して蓮華温泉へ、五輪尾根を下ります。
なんだけど、ここすんごいお花畑になるんじゃないだろうか?




登山道付近はもちろん、左上にすんごい広い草原ありました。
ここは花の時期に来てみたい場所です。
って、同じようなペースの人が過去に来ていたとのことで聞いてみたのだが、
「"ワタスゲ"ぐらいですよ」と言われました。
その人の来た時期が遅いのか?
雪解け直後の7月下旬-8月上旬のお花畑に興味がある登山道です。




晴れてきている。
足元の紅葉が映えてきました。




紅葉の奥に雪倉岳。
やはり右奥にある旭岳のとんがりが格好いいです。




朝日岳を振り返るが、こいつは最後までガスが晴れなかった。
こっちから見ても大らかな山、紅葉が映えて綺麗です。
二百名山は雪倉岳だが「朝日岳>雪倉岳」のような印象。
しかし「雪倉岳からの白馬岳の展望写真」があるんで、かろうじて雪倉岳に軍配か?




栂海新道分岐より1時間50分で花園三角点手前のベンチに到着、35分の大休止です。
手持ちの地図では、分岐からのコースタイムが1時間20分とあるが酷いオーバーである。
「写真を撮りながら」とか「休憩入れた」とかあったけど、ここまで差が出るとは思えない。
朝日岳~吹上のコル(栂海新道分岐)がコースタイム50分のところを25分で歩いたり…
ここら辺のコースタイムは調べてないね、「適当に作った」と考えられます。
マニアックコースは全く信頼できないんで注意が必要です。
(「山○高原地図」:売りもんなんだから、もっとしっかりした物を作れと言いたい!)




花園三角点に吹上のコルより休憩含めて2時間30分、
休憩含めず1時間55分で1時間20分と書かれているコースを歩きました。

…先のコースタイム設定も明らかに間違っていることを確認して下山を続けます。




急な下りとなりました。標高差400mを沢まで下ります。




花園三角点より1時間5分(地図CT1:30)で白高地沢に下り立ちました。
立派な橋がかかっています。




白高地沢より進んで50分、瀬戸川を渡ります。
ここ「瀬戸川渡り」の標高は1160m、目標の蓮華温泉は1470m。
下りすぎてる!?




最後の最後で標高差300mもの登り返し、嫌がらせです。
ちなみに標高が、白高地沢(1350m)↔瀬戸川(1160m)↔蓮華温泉(1470m)。
コースタイムが白高地沢→蓮華温泉(2:20)、蓮華温泉→白高地沢(2:30)。
登りの方が大きい帰りの時間を早くする、標高差が読めないバカな地図である。




瀬戸川から登り返して40分、兵馬の平に到着です。
湿原なんだが、あいにくのガスで広さがわかりません。




あぁ…、マジで最後がきつかった。
ブナの森の登りをこなして50分、朝日小屋から7時間40分で蓮華温泉に下山です。

この縦走路は楽しかったです。
冬の白馬岳、秋と夏まで見える雪倉岳と朝日岳。
特に朝日岳の草原の広さが印象的でした。花の時期が良いんだろうね。

コメント

らいばっく
No.1 (2014/10/19 10:59)
来年また登られるようですが、8月あたまのここのお花畑はすごいので、ぜひ見てもらいたいです。
ま横 (著者)
No.2 (2014/10/19 15:22)
コメントありがとうございます。

Σエッ!!来年だと!!
コメントされるぐらいだから相当ないい場所なんですね。
さすがに来年とはいけないと思いますが、いずれ見てみたいものです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事