ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

登山andレミングスTAS

なつやま!(浅間山・Jバンド編)

2014/08/22 07:09 投稿

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた


2014年8月19日。
浅間山に登ってきました。
台風通過後の天候不順、何とかならんもんかね。




今回は車坂峠から登ります。
山がガスってる上に風が強いのが気になるが出発です。
登りは表コースで。トーミの頭までは1月に登ってるのでさっくり行きます。


 
 
 

左上:タカネマツムシソウ        右上:ハクサンフウロ
左中:ミネウスユキソウ         右中:ハクサンオミナエシ
左下:ハクサンシャジン         右下:ヒメシャジン

登山口からお花畑である。
ちなみに"ハクサンシャジン"と"ヒメシャジン"、
見分け方は前者は輪生する、後者は列に並ぶ…で合ってるかね?




1時間5分でトーミの頭に到着です。
…コースタイム1時間40分なんだけど、ガバガバタイムなのか?
最近、かなり速いタイムで登ってしまうので不安です。

うんで、ガスな上に強風。
ここで帰ろうかと迷いましたが、調べた天気を信じて先へ進みます。




天気が良ければ往路にJバンドを予定してたが、悪いので草すべりを下ります。
ここも花が多かったです。さすが浅間山。
"マルバダケブキ"や"シモツケソウ"、"タカネナデシコ"。
まだ咲いていませんでしたが"イワインチン"も見られました。




そして時折ガスが切れて見えるんですよ、山々が。
実はガスのかかる標高の前に富士山が見えてたりしたので大丈夫でしょう。




コースタイム1時間のところを40分。
草すべりを下りきりました。急だったけど、思ったより下りやすかった。
ぼちぼち前掛山へ目指します。




火口縁への登りの最後にガスが切れて青空となりました。
調べた天気を信じてよかった…、ありがとう!




こんな場所だったんだなぁ…。
3年前は同じ時期に登ってガス。カッパを着るレベル風と寒さでした。
今日は半袖で気分よく前掛山を登ります。




前掛山に登頂です。
コースタイム4時間40分のところを3時間15分で登っちゃった…。
私はそんな俊足じゃないんで、やはりコースタイムがガバガバなんでしょう。
ちなみに前掛山は浅間山の噴火レベルが「1」じゃないと登れないので注意です。




写真の右側に富士山です。
この展望ならリベンジ達成だな。
って、八ヶ岳に雲がかかってたり北アルプスの展望が無かったり…
まぁ、まずまずの展望でした。




ちなみに早い昼飯を含めて1時間ちょっとのんびりしてました。
出発の9時45分にはこの通りのガス。
やはり夏は早く登るに越したことはありません。




復路は今回の目標の1つであった「Jバンド」を行きますよ。
車坂峠出発だと、この登り返しが厳しいところ。
前掛山狙いだったら、おとなしく天狗温泉から登ったほうが気が楽かもしれません。




あぁ、外輪の登りは急でした。
いや、草すべりを登るよりはマシなんだがね。
まだまだ黒斑山にかけてジリジリと登りが続きます。




仙人岳を過ぎ、蛇骨岳を過ぎ…たところからガスが濃くなって。。。
蛇骨岳に居たカメラに向かってブツブツ行ってた謎の人は何だったんでしょうか?
意外と大声だったんで、できれば人の居ない時にやってほしい(びびったわ)。
そんな感じで黒斑山に到着です。
意外と木々が多い。1月の時はここまで登らずトーミの頭で満足してよかったな。




トーミの頭からの下りは中コースを使いました。
Jバンド経由の下りは3時間20分。
コースタイムは4時間30分ぐらいなんで…、やっぱりおかしい。
私はそんなに飛ばして歩く方じゃないぞー!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事